「ほっ」と。キャンペーン

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:ちゃりネタ( 17 )

歌いましょう!秋の歌

昨日は介護老人施設シーダウォークでノブタク&ファミリーによる「歌いましょう!秋の歌」と題するコンサートを聴きに行ってきました。
f0007802_6161099.jpg
開演時間をカン違いしていて、ちょい遅刻しちゃって、最初の演目「秋の歌メドレー」の前半を聴き逃してしまいました。
メドレーの最後の曲だけ録画できたので、こんな感じってのを紹介するために貼り付けちゃいます。

「歌いましょう」コンサートだけあって、ギャラリーの中からも歌声が聞こえます。
つづいて、ホントの「歌いましょう」コーナー。
スクリーンに歌詞が大きな文字で映し出されるので、歌うのがとても楽です。
歌詞カードだと下を見てしまいますが、これならしゃんと前を向いて歌えるし。

皆で楽しく歌ったところで、演奏を聴くコーナー。
ノブくんとタクくんがそれぞれ演奏しました。



そして、バイオリンとフルートも加わった「歌いましょう」コーナー。

いやぁ、みなさんとても楽しんでおられて、僕お一緒に歌っていて嬉しくなってしまいます。
とても心温まるコンサートでした。
ノブくん、タクくんも素晴らしいですが、お母さんお二人がホントによくやってます。
スクリーンの歌詞カードの準備、ピアノ伴奏、司会と歌唱・・・
f0007802_6205173.jpg

ノブタク&ファミリーに改めて敬意を感じたのでした。
[PR]
by gggggen3 | 2013-10-27 06:14 | ちゃりネタ

またかよ!

またしてもツールを見逃してしまった。
今夜は見ながら寝てしまったのではなく、その前に落ちてしまった。
気付けば午前3時。
結果はツールの公式サイトで。
これが一番早い。
すると、なんと勝ったのはキッテル。
f0007802_43455.jpg
しかも、カベンディッシュに差し勝っている。
第1ステージではあれこれハプニングがあって、キッテルは運よく勝ったと思った。
そりゃぁ、あの大クラッシュに巻き込まれなかったのはラッキーで、ほかのスプリンターが不在の中での勝利だからやはり運よく勝ったというのは間違いない。
だけど、第10ステージではグライペルに差し勝って、今日はカベンディッシュに差し勝って・・・この2勝はスプリント勝負を堂々と制したもの。
今日のサマリー、公式サイのト動画が埋め込めないのでリンク(クリックhere)しておこう。
いやぁ、凄い。
またまた寝てしまってゴールを見られなかったけど、
勝ったのはまたまたキッテル。
またかよ!
[PR]
by gggggen3 | 2013-07-12 04:00 | ちゃりネタ

夜な夜なダウン

毎晩、Jスポーツ4でツールのライブを観る気でテレビの前に陣取っているのですが、いつの間にやら寝てしまって気付くと放送が終わってます。
昨夜なんぞは25時台に目覚めたのですが、早々と終わっちゃったようで。
で、ライブ映像を見逃して後からネットのニュースで結果だけ知るってぇことが続いております。

昨夜はキャノンデールが頑張っているなぁと思っていたらやはりサガンがステージ優勝したんですねぇ。
その前の夜がクライベル。
さらにその前、第5ステージは逃げてた新城が集団に飲み込まれるところまでは見ていたのですが、その後、最後はカベンディッシュだったんですねぇ。
今さら、ハイライト映像なんぞでゴールシーンを見たりしております。
これが第5ステージ。

そして第6ステージ。

昨夜の第7ステージはまだハイライト映像がJスポーツのウェブサイトにupされてません。
というわけで、ツールのオフィシャルサイトから。
埋め込みができないようにセキュリティーがかかっているので、
リンク(クリックhere)を貼り付けておきます。
さて、今夜あたりは最後まで見れるかな?ってKENJIROライブから帰って来るのが真夜中ぐらいだからアタマは見れないけど。
[PR]
by gggggen3 | 2013-07-06 12:40 | ちゃりネタ

始まったね、ツール

初日は波乱がありました。
ゴールにバスが立ち往生してゴールを一度変更、バスが撤去できたのでまたゴールを戻す、なんてことやってるところでクラッシュ、カベンディッシュも落車したりして。
で、ステージを制したのはキッテル。
f0007802_22141976.jpg
動画のハイライトはこちら。

ウィギンスやカンチェラーラが不出場ってのはちょい寂しかったり。
今日は昨日に続きコルシカ。
山岳では新城がボクレールを引っ張るんじゃないかな。
[PR]
by gggggen3 | 2013-06-30 22:09 | ちゃりネタ

チャリ・ライド

ヒデオくんとかマサシくんが喜びそうな映像です。
ここをクリック
こんな高度差がある町なんですね、アルプス地方とかですかね。
[PR]
by gggggen3 | 2013-01-01 20:55 | ちゃりネタ

アラシロ〜

f0007802_1383212.jpg
今日はこの人の活躍に尽きます。
[PR]
by gggggen3 | 2012-07-05 01:34 | ちゃりネタ

ぶっ飛んでるヤツら

f0007802_2394474.jpg今日はこんなヤツらを眺めて過ごした1日でした。
自転車でバックフリップをかましてしまう、この小僧(ニックネーム)ほどぶっ飛んじゃぁいないものの、自転車(BMX)やインライン・スケート、スケート・ボードでぶっ飛んでいる連中が松本空港近くの信州スカイパークに大集合し、ワザを競い合ったのでした。
松本の悪餓鬼どもが自分たちで始めた大会、CA Cup・・・今年は9回目。僕は2001年から顔を出すようになりました。
ウ~師を介して悪餓鬼どもと知り合ったワケなんですけれど、当時は悪餓鬼だった彼らの多くが今はもう2児、3児の父親になっちゃっています。
でも、彼らはこのイベントをずっ~と続けて主催しています。
出場選手としては、もう彼らの多くが一線を退いてしまい、競技を争っているのは彼らにつづく後輩たち。
後輩たちが活躍しているのは、彼らが先輩として役割を果たしているからにほかなりません。そういう彼らに、僕は惜しみのない拍手を送りつづけたいと思っています。

今日はいっぱい写真を撮りたかったのですが、迂闊にも電池切れになってしまいました。
んなわけで、写真は写メのみ・・・小僧のバックフリップをかろうじて捉えることができたものの、目の前で繰り広げられる目を見張るようなワザを記録に残すことができませんでした。
う~ん、残念。
世界的に活躍している選手なんぞもいたんですけどねぇ。

去年のCAにはリトルトライブがドリンクとタコスの店を出店して大会をサポートしたので、僕もちょこっとお手伝いをしたりもしたのですが、今年はLTが出店しなかったので、ウ~師とオグとクロちゃんと4人で観戦ツアー・・・純然たる観客としてのんびりさせていただきました。

ところで、競技が終わった夕暮れどきに僕はスカイパークのサイクリングロードでランニングをちょろっとだけしました。
ず~っと脚を休ませて、整体なんぞに通って、膝の痛みは99・9%治まっております。
そして1カ月後にはハーフを走ります。
というわけで、ぼちぼち練習を始めようと思っていたのでした。
今日は、試走という感じ。
まぁ、感触は悪くありません・・・が、筋肉はすっかりヘタっております。

暗くなってからはCAナイト、ライブでした。
例の悪餓鬼仲間のうちのヒデオとノリちゃんが参加するバンド「ストライク・キャンプ」の演奏を聴いて、白馬に戻りました。
暮れてからは長袖が要るほどの寒さ。やっぱこちらはもう秋です。
[PR]
by gggggen3 | 2007-09-16 23:09 | ちゃりネタ

帰宅しました

乗鞍&白馬から帰ってきました。
デジカメ失くしたし、ノートPCはぶっ壊れちゃったんで当ブログもロクに更新しませんでしたが、夏を満喫して参りました。

日曜日は自転車で乗鞍岳に登りました、スキー仲間7人で。

f0007802_1161149.jpg途中でデジカメ落としたんで、この写真はリュウくん撮影の写メ。
で、ソメちゃん、リュウくん、シャーさん、あっきぃさん、カナダくんは乗鞍高原観光センター駐車場からチャリで登ったんですけど、自信がない僕とクロちゃんはクルマで登れる限界までクルマで行って、そっからスタート。
本来、20・5キロの道程のところ、大幅なズルして14キロで済ませてしまいました。
ちょと物足りないくらいの感じなんで、下からスタートしても大丈夫だったろうと思いますけど、年齢が年齢だけに無理は禁物、そのくらいの感じで丁度よいのでしょう。
下りは楽チン。ジェットコースターのようなスリルを味わいたかったんですけれど、どんだけ飛ばせるか限界がわからないので、こちらもちょっと物足りない程度の速度で下りました。

月曜日は自転車で佐野坂スキー場内の山道を登って下りました、ウ~師の導きで。

f0007802_1592355.jpg本来、登りはガシガシと駆け上るところ、初めてなんでゆっくりと登ったので問題なく登り切れる感じだったんですけど、最後の急なところで前輪が浮いてしまって登り切れませんでした。
そして下りは・・・初めてスキーを履いて、急斜面の上に立たされたみたいなモンで、ビビっちまいました。
スキーでも恐怖感に支配されてしまうと滑れませんが、これもおっかなびっくりでは下れません。だからと言って、ビビなと言ったところで、恐いモンは恐いわけでして、根性で恐怖感を払拭できるってぇほどの根性もありません。
というわけで、最初の急斜面は途中から歩って下って、やや傾斜が緩くなったところでまたチャリにまたがって・・・しかし、ところどころ急で止まってしまったり、倒れそうになって足をついたり・・・。
もう一杯イッパイの状態でしたけれど、面白い。
このスリルが何とも言えません。
乗鞍の下りでは、スリルを味わおうとすると大怪我しちゃうかも知れません、時速60キロくらいは出せちゃうでしょうから。
登山道のようなところは、そんなにスピードが出せないから、コケたとしても頭さえ打たなければそんな重症を負うことはないと思われます。う~んと低速でもスリルが味わえるってぇわけです。
それと、スリルもさることながら、スキルが問われます。
実はこのスキルアップってぇのが僕は大好き。
この日はダメダメだったけど、2回3回と繰り返すうちに必ず上手く下れるようになるはず。
だったら、これ1回で終わらせるンじゃぁなくて、2回でも3回でも、いや100回でも1000回でもやってみたいってぇもんです。
問題は家の近くにこういう山道がないってぇこと。
クルマにチャリ積んで遠出して・・・結構タイヘンです。カネも掛かります。
しかし、ちょっと真剣にfeasability(実現可能性)を検討してみようと思います。
リュウくんやらクロちゃんを巻き込めば、ちょっと遠くたって行けるだろうし・・・

で、山を降りたらグ~さまも来白しておりまして、昼メシはウ~師特製パスタをゴチになりまして、予定していた昼寝もチョロっとして、グ~さまがミーコさんとアンクルに行ったんでウ~師と押しかけたりして、夕方からはグリーンスポーツで開かれていた夏祭りに。

f0007802_2411897.jpgゆうさん、ろうたん姉妹は浴衣で決めて、僕らもそれなりにウキウキして行ってはみたものの、祭りそのものは大した盛り上がりもなく、期待はずれ。
タコ焼きも冷凍モンみたいだったので「たこ焼き御殿」のタコ焼きをテイクアウトして家で喰うことにして退散。
9時からの花火もパス。
翌日には八方の夏祭りがあるワケだし、そん次の夜は木崎湖の花火大会があるワケなんで、娘さんたちとしても、ここで無理して見ることもないワケ。
それにしても、この姉妹、よく日焼けしてますなぁ。
そう言えば、姉妹の父親は頭皮が日焼けしちゃってタイヘンだったようです。

明けて今日は完全にまったりモード。
ごろんと寝転んで、ウ~師宅に届いているスキー雑誌なんぞをめくってみたら・・・字が読めません。こんところ老眼が進んじゃったんです。
そこで、ジャスコ内にある100円ショップ「キャンドゥー」にて老眼鏡を購入しまして、スキーグラフィックとSkiのカタログ号やらスキージャーナル8月号、9月号に目を通したりしまして、ケースケ氏の文章にいたく感心したり。
結局、その調子でカラダを動かすこともなくダラダラして、夕方5時ちょい過ぎに帰京の途に。
上信越道に乗ったら、関越道の花園あたりで25キロの渋滞という情報が電光掲示板に出ておりまして、通勤割引きの都合で下仁田で高速を下りたついでに下道を走りまして、吉井まで来たら渋滞は5キロと表示されていたので、再び高速に乗りまして、練馬では22時の深夜早朝割引き開始を待って、家の近くのガススタで給油(ハイオク@146円)して、家に帰りついたってぇワケです。

お盆休みは明日まで。
明日は昼間江ノ島に行って、夜は歌声楽団の練習です。
[PR]
by gggggen3 | 2007-08-14 23:59 | ちゃりネタ

新たな世界

今朝は、ウ~師の導きを得てこれまで体験したことがなかったジャンルに足を踏み入れました。
マウンテンバイクで佐野坂へ。
佐野坂って、冬はスキー場んとこなんだけど、冬より夏のほうが面白いじゃん。
自転車で登山道みたいなとこを下るのに超ビビってしまったけど、こういうアドベンチャラスなことは大好きです。
[PR]
by gggggen3 | 2007-08-13 13:59 | ちゃりネタ

登りました

f0007802_15334613.jpg

しかしデジカメを失くしちゃいました。
で写真はシャーさんが写メしてくれたものです。
[PR]
by gggggen3 | 2007-08-12 15:33 | ちゃりネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
人気ジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism