走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

カテゴリ:芸術ネタ( 34 )

渡りに舟、的な

日曜日、民商まつりと九条の会のイベントにCOCORO*COが出演するので行こうと思っていたのでした。
ところが、前の日になって九条の会はチケット完売しているとの情報。
当日券もすぐ売り切れるかも知れないという。
ほよよ、と思っていたところ、Facebookで「眠れる森の美女」開演しました、との新国立バレエ団のお知らせ。
あ、忘れてたぁ。
で絢ちゃんは初日に踊ったのかと思いきや、初日は米沢唯さんがオーロラ姫。
公演日程をみたら絢ちゃんが日曜日。
それならCOCORO•COを断念して絢ちゃんを観に行こう、と決めたのでした。
最近の新国立バレエはギュウギュウの満杯ではないから当日券が買えるでしょう。
で、迎えた日曜の朝。
小野さん(絢ちゃんのお母さん)に声掛けずに当日券で観に行っても失礼に当たらないよね、なぁんてことをカミさんに言ったりしたのですが、暫くするとなんと小野さんから電話。
身体の具合が悪くて観に行けなくなった人がいるのだけど代わりに行ってくれないか、と。
いやぁ、当日券買おうと思ってたんですよ〜。
ラッキー。
後で分かったことだけど、当日券はキャンセル待ちの列ができていたとのこと。
行ってもダメだったかも。
具合が悪くて行けなくなった方にはお気の毒ですが、僕は助かりました。
そして、絢ちゃんは素晴らしかったぁ。
[PR]
by gggggen3 | 2014-11-11 01:55 | 芸術ネタ

パゴダの王子

今日は新国立バレエ団の公演77パゴダの王子」を観てきました。
f0007802_20494160.jpg
さくら姫を演じる絢ちゃん、素敵でしたぁ。
カーテンコールではデイビッド・ビントレー監督も登壇、大きな拍手を受けていました。
今日がシーズン打ち上げ。
ビントレー監督作品はこれでおしまい。
来季からは監督が大原永子さんに代わります。
ビントレーさん、4年間お疲れ様でした。
絢ちゃんは本当によい監督に恵まれました。
彼に大抜擢されたことで今日の絢ちゃんがある、と言えます。
彼に見出された絢ちゃんが素晴らしいわけで、絢ちゃんは新国立バレエ研修所の研修生のときからオーラがありました。
でも、ビントレー先生の引きがあって、スターダム後中心にまで登ることができたのです。
彼の日本での素敵な置き土産です。
これからも絢ちゃんは輝き続けるでしょう。
来季も楽しみです。
f0007802_20494229.jpg

[PR]
by gggggen3 | 2014-06-15 20:26 | 芸術ネタ

白鳥

今日は絢ちゃんがオデッセ/オディールを演じる白鳥の湖を観てきました。
f0007802_4451817.jpg
ますます洗練される絢ちゃん。
素晴らしいです。


こちらは参考までに。

[PR]
by gggggen3 | 2014-02-16 04:35 | 芸術ネタ

金平糖の精

昨夜は新国立劇場のバレエくるみ割り人形を見てきました。
絢ちゃん、圧巻でした。
終演後に主演ダンサーの握手会があったので僕も列に並んで握手してもらいたしたが、後ろに並んでいた人が「身体そのものが芸術になっている」って言っており、全く同感。てか、僕もずっとそう思っています。
f0007802_831484.jpg

[PR]
by gggggen3 | 2013-12-18 08:22 | 芸術ネタ

実り多き日

台風18号の本土直撃で首都圏も朝の内は荒れ模様。
その間はゴロゴロ、ウトウトして昼から行動開始。
まずは床屋で髪を切ってもらってスッキリして、向ったのは下北の都民教会。
今日はここでトコちゃんの「おはなしGarden Vol.1」。
f0007802_0155486.jpg
開演中の撮影、録画が禁止だったもんで、開演前の写真を1枚。
f0007802_0155633.jpg
紙芝居と絵本の朗読をハープの演奏に乗せて、というイベントです。
絵本の訳者のトークもありました。
まず、気持ちよくハープによるバッハの演奏を聴いて、次に紙芝居。
これにハーブの伴奏がつくのですが、その曲がとても素敵でした。
後で知ったのですが、その曲はハープ奏者の藤田沙弥子さんがこの物語のために作曲したとのこと。
今日限りの演奏なんでしょうか。
紙芝居「おかあさんのはなし」はアンデルセンの童話をもとに稲庭桂子さんという方が脚本にして、絵は岩崎ちひろさん。
昭和25年の作品。
トコちゃん、素敵でした。
次に「ゆうかんなアイリーン」の訳者、小川悦子さんのお話し。
休憩をはさんで、その「ゆうかんなアイリーン」の読み聞かせwithハープ。
この本の販売もあったので休憩時間に購入、朗読は絵を見ながら聴かせていただきました。
f0007802_155643.jpg
本は孫に進呈します。

そして最後に賛美歌。
聴き覚えがあると思ったらpandaさんが以前にこの教会で歌ったBe Thou My Visionの原曲。
今日は僕のお隣の席にpandaさんが座っていて、後で最後の曲は何だっけと尋ねて、あの曲だと分かったのでした。

終了後は出演者の方々、スタッフ、pandaさんらとお食事&お茶。
f0007802_0155755.jpg
f0007802_0155894.jpg
ハープの藤田さんとも少しお喋りできてラッキー。
またどこぞでハープを聴きたいです。

ところで、会場では出会いもありました。
池ゴスの中村裕さん。
お話ししたらMica Stampleyのワークショップ・クワイアに加わっていたそうで、何と共演したことがあるんですね〜。
ほかに何度もお世話になってるし。
そして、11月12日のEasonさんのワークショップは僕も中村さんも実行委員。
今日、偶然ですが会えてよかったぁ。

で、今日はこの後、もう一つのライブに。
ベトナム人歌手Hải Triềuさんからお誘いいただいたベトナムポップスバンドCYCLOライブ。
f0007802_016053.jpg
ハイチュウさんは、何かのキッカケでfb上でつながり、去年8月のダイオキシン・デーの集会で歌いますって告知をされていて、その告知から僕はダイオキシン・デーの催しを知ったのでした。
パネル・ディスカッションに梧郎さん、古田さんらが出ておられて、僕にとっては意味深い集会でした。
ハイチュウさんの歌も拝聴して。
今年のダイオキシン・デーの集まりには参加出来ず、ハイチュウさんとのコンタクトもないままになっていたのですが、今日のライブに(やはりfb上で)お誘いがあったのでした。
トコちゃんの「おはなしGARDEN」もfbでお誘いがあったし、明日の鼎人ライブなんぞもfbで気付いたし、fbは重要な情報源になっています。
とまれ、ARTICA代々木ってところにCYCLOを聴きに行ったのでした。
f0007802_016223.jpg
このCYCLOというベトナムポップスバンドはもともとCOZYというインスト4人組にハイチュウさんが加わったもの。
母体のCOZYはこんな感じです(って、過去のテイクのYouTubeですが)。

んでもってハイチュウさんが加わると、こんな感じに。

ハイチュウさんはメチャしっかりした歌い手さんで、僕はこれから、彼を通じてベトナムの歌に向き合って行きたいと思います。
僕はベトナムとの関わりが42年になりますが、ベトナムの音楽は聞き流すばかりでした。
一弦琴とか大好きですけど、ちゃんと歌える歌もないままだし、まともにベトナムの音楽を自分の中で受け止めてませんでした。
でも、これからはもっと受け止めて行きたいと思います。
その一つのソースとしてこのハイチュウさんが僕にとって大きな存在となるでしょう。
f0007802_01647.jpg
そんなことを思うライブでした。
[PR]
by gggggen3 | 2013-09-16 19:12 | 芸術ネタ

TAP meets...

さて、もう2日経ってしまいましたが、21日(日)夜はレオナちゃんのライブ、TAP meets...を観て、聴いてきました。
f0007802_21385765.jpg
オープニングは田ノ岡さんの作品。

いやぁ、素晴らしいですね~。
2曲目はレオナちゃんのオリジナル。

田ノ岡さんと田嶋さん、レオナちゃんの3人でレオナ・トリオとして演奏を頻繁にやってますが、素晴らしいユニットです。
今夜のTAP meets...は、このトリオが第一部で第二部はmeets声。
これは度肝を抜かれます。
尾引浩志さん登場・・・やばいっす。

そして佐藤正治さん登場。

さらに、尾引浩志さんと佐藤正治さんのお2人とレオナちゃん。

もう、これは凄いことになっちゃってます。

そして第三部meets魂の人、魂の人ってのはpandaさんです。
今夜はこの歌から。

魂の人はこの後、Love for SaleやNakaravisheを歌ったのですが、それは以前に収録したので、今回は動画を撮りませんでした。
お聴きになりたい方はこちら(クリック)去年の10月29日の映像などをご覧ください。
そりゃぁもう、今夜もpandaさんは熱唱しておりました。
f0007802_2283645.jpg
f0007802_22105070.jpg
最後は出演者全員で。

それはそれはもう凄いライブだったのでした。
[PR]
by gggggen3 | 2013-07-23 22:14 | 芸術ネタ

日曜日の横浜①タヒチアンダンス鑑賞

7月21日の日曜日は昼から横浜へ。
オガコさんのタヒチアンダンスの発表会を観に行ったのでした。
KAAT神奈川芸術劇場ってぇところ、素晴らしいホールで。
「ポエラニ オリ タヒチ」というダンススタジオ横浜・新宿・名古屋の生徒さん750人が出演する大発表会。
入場の際にいただいたプログラムはうちわに刷られておりました。
f0007802_5575862.jpg
オガコさんの所属するRYOKOクラスは5部構成の第1部でした。
舞台のオガコさん、凛々しい姿でした。
f0007802_5374675.jpg
f0007802_540521.jpg
スマホのカメラではいい写真がなかなか撮れません。
僕はちゃんとしたデジカメを持っていないのですが、こういうときはちゃんとしたカメラで撮りたいものです。
レンタルとかあるのかな、次にまた観に行くときは撮影のことも考えよう。

って、ご本人に断りなく写真を掲載しちゃいましたが、舞台なんだから=公開の場なんだから、写真は載せないでくれと思っちゃぁいないだろうとの勝手な判断。
人前で踊れるってことが素晴らしい。
誰にでもできることではなく、限られた人の特権。ビジュアル的に。
他の女性からしたら羨ましい限りでしょう。

いやぁ、オガコさん、綺麗でしたよ~。
[PR]
by gggggen3 | 2013-07-23 05:54 | 芸術ネタ

ドン・キホーテ

今日は新国立バレエ団のドン・キホーテを見てきました。
キトリは絢ちゃん。
もう、それはそれは素晴らしい演技でした。
これで今シーズンは終了、次は11月、火の鳥がスタートです。
来シーズンがますます楽しみです。

参考資料:

このキトリは絢ちゃんではありません。
[PR]
by gggggen3 | 2013-06-23 23:32 | 芸術ネタ

バレエ鑑賞

昨夜はバレエを観て、帰宅してからそのことをこのブログに書こうと思っていたのに、いつの間にか床で眠ってしまって気付いたらもう朝になってました。
というわけで一晩遅れのレポート。
新国立バレエ団の公演Penguin Cafe 2013を観て参りました。
最初の演目はシンフォニー・イン・C
バレエとしては珍しくストーリーが全くなく、踊りの美しさを音楽に乗せて表現したアブスクラクト・バレエ。
それはそれはきれいきれいでした。
そして次がE=mc²
f0007802_6474448.jpg
これは衝撃的に凄かったぁ。
僕は前回のペンギン・カフェも観ていて、そのときにもE=mc²が上演されたのですが、記憶に残っていませんでした。
こんな衝撃的なバレエなのに、どうして記憶に残っていないのだろう。
音楽も強烈な音楽で、踊りも凄い。
デヴィッド・ボダニスという人の著作E=mc²をモチーフに、音楽の作曲を委嘱してビントレーさんがバレエとして世に出した作品で、どうやら核兵器開発がテーマのようです。
最後の演目はペンギン・カフェ
これは以前の公演でも観て、面白く、可愛らしく、しかもメッセージ(環境破壊に対する懸念と抗議)が込められています。
しかし、昨夜は絢ちゃんの出番がないためか、観客としての気合いが入らず、居眠りをしてしまいました。
音楽会で寝ることはこれまでに何回もありましたが、バレエで居眠りなんてねぇ、情けありません。
あと、疲れているのかな。
でも、うつらうつらしているときは実に気持ちがよかったぁ。
そんなこともあった昨夜のバレエ鑑賞でした。

PS
前回のペンギン・カフェ公演でE=mc²は上演されてませんね。
今回が日本初公演。
どうして記憶に残ってないのだろうと不思議に思っていたけど、観ていないんじゃぁ覚えていなくて当然です。
[PR]
by gggggen3 | 2013-05-03 21:29 | 芸術ネタ

バレエ

今日は新国立バレエ団の「シンデレラ」を観て来ました。
舞台装置や照明、オケ…総力が結集されて素晴らしい一つの芸術として完成するわけですが、その頂点で絢子ちゃんが踊りました。
素晴らしい演技でした。

新国立劇場のロビーにはクリスマスツリーが。
f0007802_43493.jpg
その根元にはくまちゃん。
f0007802_4341223.jpg
そして、幕間にはロビーでガラスの靴の落とし主を探す、という演出も。
f0007802_434169.jpg
舞台芸術の記録は残せないので、ロビーの風景しか紹介できませんが、ステージはそりゃもう素晴らしいものでした。
[PR]
by gggggen3 | 2012-12-22 01:18 | 芸術ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism