走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2005年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

年末・年始のごあいさつ

明日、28日の昼で本年の業務終了。
あらん限りの速度で用意して長野経由で福井に向かいます。
とゆ~わけで、明日はこのblogの更新が出来ないと思われ。
とゆ~ことは、来年の4日まで更新できないかも。
とゆ~のは、福井県でお餅つきの後、白馬に居候しちゃうんで。

福井県勝山市での餅つきは、スキージャム勝山のパークのディガーチームの結団式。
指揮を執るは岩渕家のおと~ちゃんなのだ。かと爺を中心に、毎シーズン、素晴らしい仕事をしている。昨シーズンからは常設モーグルバーンも作っている。ヨコイ隊長を初め、お馴染みのメンバーが何人残ってるのかな?今シーズンは、すでに豪雪の連続で新年を待たずに音を上げているであろうな、去年の今頃は雪が全くなくて困っていたのに。雪、多過ぎ...でも無いよりは百マシ。
ジャムの現場の皆さんは、よく頑張ってるよ...仕事にハートがこもっている。だもんで、2年目を迎えるジャム・モーグルシリーズにも、参戦したくなるんだよね~。今シーズンは1月15日が初戦だそうな。

で、餅つきで飲み食いした後は、餅つき会場である牧野豪邸にお泊まりして、翌朝は白馬に戻って、そのまま家には帰らぬ人なのだ。

そんなわけで、暫くご無沙汰してしまいます、足掛け2年にわたって。

f0007802_22551263.jpg今日の東京は快晴+突風、きっと日本海側は凄い雪なのだろうなぁ。はっきりくっきり見える富士山は、先日まで白かったのに、今は僕の頭みたいにゴマ塩になってしまった。乾燥と強風でそうなっちゃったんだろうね。

今冬とかけて、今年のプロ野球と解く
そのココロは:
タテジマが強い。
な~んて冗談を言ってる場合ではないか。特急電車は転覆してしまうし。

さて、今夜はK子さん(愛妻)とともにミレナリオ行って来ました。凄い人、東京ドーム何杯分だろうなぁ3時間半の間にここに来た人の数って。

***
家に帰ったときは、少しでも走ろうと思っているのだけれど、今日は走らなかった。風邪がまだ抜けきれていないってのが主な理由。それと、金曜日に黒菱のパウダーを喰うつもりが喰われて転倒した際に、ストックの先で右太腿を突いてしまったのが、思ったより大きなダメージとなって、後遺症がやや残っているのだ。ほかにも理由がある:やらねばならぬことがあって、徹夜しちまった。明日は走る時間がなさそうなので、次のランニングも来年になってしまいそう。

では皆様、よいお正月をお迎え下さい。
2006年が素敵な年になりますよう。
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-27 23:13 | 雑ネタ

大雪

白馬に行ってきました。もう、もの凄い雪の量です。
で、行っている間も金曜・土曜が雪で日曜が晴れのち曇り、日曜夜からまた降り出して今朝は吹雪。
月曜日の人が少ないゲレンデでパウダーに挑戦、とも思ったのですが、風も強いし、パウダー喰うってのは1人だと寂しいので今日は山に上がらずに午前のバスに乗り込みました。

それにしても見たこと無いほど雪が積もっています。

で、金曜日は視界の悪い八方尾根で、マンダイ君とともに荒れた雪面にチャレンジ。
それにしても寒かったぁ。
セントラルの急斜面が一番面白かったなぁ。
兎や黒菱は吹雪いていて楽しく滑る状況ではなかった。
土曜日も同じような状態の八方へ、withオグ&クロ。
そしてまたしてもマンダイ君に遭遇。
今シーズンはヤツと滑る機会が多くなりそう。

日曜朝は晴れ、お世話になっている岩渕家当主は朝イチから雪降ろし。f0007802_18501847.jpg
降ろしても降ろしても、また積もってしまうのだけど降ろさないと大変なことになってしまうのだ。

老後は白馬にでも住みたいなぁ、と思っていたけど老人になってからだと、雪に潰されてしまいそう。

雪降ろしの後は、岩渕ファミリーと47へ。
(おねぇちゃんの由羽さんは八方ジュニア・レーシング)f0007802_191132.jpg






停電でゴンドラが止まっていたので、ガラガラ。
R3も滑る人が少ないために荒れたまま。
ピステンがかかったR1の高速クルージングが気持ちよかった。

f0007802_19193984.jpg



なんと、3歳の宇希ちゃんは、本日ハープパイプ・デビュー(と~ちゃんの股の間で)。
リフトからハーフパイプを見ていて、「ろ~たんもあそこ行く」と断言。1回目で味をしめて、もう1回入って大満足。
ついでにキッカーもメイクしちゃいました。末恐ろしい娘ですぞ、この人は。
それにしても、楽しい日曜日になりました。

しかし、下山してから当主はまたしても雪かき。朝イチに屋根から落とした雪が山になっちまってるのをロータリーで飛ばして、さらに、ショップの前に出来てしまった雪山をハヤトと崩して、飛ばして。1日に3度の重労働。


そして月曜から、また吹雪。どれだけ降ったら収まるのだろう?
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-26 19:31 | 雪ネタ

ラッキーの秘訣

12月16日の当blogに「僕はなにかとラッキーマンです」と書きまして、
翌日、12月17日には前言を撤回して「当たっちゃった」報告。
これには意外と反響がありましたねぇ。minyanekoさんからは
「ゲンさん、当たるコツとかなんかあるんですか~?」とのご質問。
そこで、僕が何でラッキーなのかを考えてみました。

宝くじに当たるとか、そういうクジ運ですけど、それは偶然でしょう。
確率は誰でも同じ、だと思うよ、どう考えても。
よく当たっている人ってのは、よく買っている人。
買えば買うほどチャンスが増えますからねぇ。

かりかりさんが2時間並んだ、という有楽町チャンスセンターの窓口...
あそこから1等当選者がゾロゾロ出ているらしいけど、
そりゃあ、もの凄い人数があそこで買っているからねぇ、何人だろう?
10万枚売れる売り場よりは、100万枚売れる売り場では当たる確率は10倍。
そういう単純なことだと、僕は思ってます。

で、確率ですけど年末ジャンボの場合、1等(2億円)は1000万枚に1枚。
こりゃ、なかなか当たらんですぞ。
2回当たった人とか、いるらしいですよね。それも偶然のなせる業でしょう。

僕があれこれの大会で賞をよく貰うのには、
それなりの理由があると言えばあるような気がします。

10月の「遠州リレーマラソン」での「遠距離賞」...
最も遠方から参加した人に贈られる賞です。
ローカルな大会に、僕が東京から参加しただけなんだけど
「カナダくんが僕を誘ってくれた」ってところがポイント。

遊び友達が浜松にいるってことがまずは有難いこと。
浜松だけでなく、宇和島とか新潟とか、あちこちの遊び友達は
某世界的名スキーヤーを介して知り合った仲間。
こういう「出会い」ってのは普通ではなかなかないだろうな。感謝せねば。

で、浜松の友達が僕をランニングの大会に誘うのは、
「ゲンさんなら、誘ったら来るに違いない」と思っているから。
そう、僕は「遊びの誘いは断らない」というのが原則。
どうしても都合がつかない場合でない限り、一緒に遊びます。
(お蔭で大学の卒業式は麻雀やってて欠席してしまった)

それと「もの好き」なんですな、僕は。
まあ、世の中にはもの好きが結構たくさんおりまして、
11月のジュビロ磐田メモリアルマラソンでは確か、
南は沖縄、北は北海道からの参加をいただきました
なんてアナウンスが流れていました。負けてます。

負けてないのはモーグル。
50歳からモーグルを始めたお馬鹿さんは少ない。
大会デビューは2001年1月の第1回BeFreeCUP
この大会で「特別賞」を貰って以来、なにかと賞をもらっているけど
「いい歳こいてモーグルなんぞの大会に出ている」ってのが珍しい。
それで、大会主催者から喜ばれるのだ。
というわけで、「もの好き」であることが受賞の秘訣かな?

でも、タイミングってのもあるよね、今から20年も経ったら、
50代のモーグルスキーヤーなんてゴロゴロいるはず。
モリモリリュウくんシャーさんもレアな人ではないな。
「もの好き」なだけでは「足りてない」ですね。
何か「異様である」ってことが決め手として必要になるでしょう。

まとめ:
①よい友達に恵まれること。
②もの好きであること。
③異様な何かがあること。
ということでしょうか、いろいろと賞をゲットする秘訣は。

いや、僕が異様なのは「世代を超えてる」ってとこだな。
若い友達がたくさんいて、その友達と一緒にやっているから
「珍しい」のであって、決してアブノーマルではい、と思う。
(タイヤは1年を通じてノーマルじゃないけど)
結論:結局のところ、僕はよい友人に支えられております。
   みなさん、有難う。

***
f0007802_13401242.jpg明日から僕は4連休、またスキーに行っちゃいます。
というわけで、当blogの更新もしばらくオヤスミします。
当主は不在ですけど、覗いたらcommentで足跡を残して下さいね~。


今日は全国的に荒れ模様。帰り道はすごい北風で自転車漕ぐのも大変。グラサンしてなかったらホコリが目に入ってしまった。
東京駅近くの通称「三菱村」の通りではミレナリオの準備が進められておりました。
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-22 13:45 | 得ダネ

試運転

この数日間、膝の痛みを感じなかったので、ちょっと走ってみた。
約3キロの播磨坂コース。
驚いたのは、足がメチャ重い。まるで鉛の重りをつけているようだ。
(三浦雄一郎さんは足首にウェイトを巻いて生活しているらしい)

特に、太腿の内側のちょっと後ろのあたりが、だるい。
重たい足を引きずるように走るので、当然、息苦しい。

いやぁ、何なのだこりゃぁ。考えられる理由は:
①今朝、いつもより遅く出たので、自転車を鬼漕ぎした。
 それで足が疲れてしまっていた。
②3週間、走っていなかったから衰えてしまった。
③昨日のヨガ教室で、いつも使わぬ筋肉を酷使して、その疲れがある。
④スキーの疲れが残っている。
⑤加齢による衰えが今、急速に進んでいる。

いずれにしても、びっくりするくらい足が重い。
⑤ではないことを切に願う。
んでも、3キロを20分くらいかけて走ったつもりでいたら
17分38秒で、思っているより速く走っていた。

膝は痛まなかった。
強いて言えば、ちょっと違和感があるかな~程度。

ところで、膝の痛みはどうして消えてきているのだろう?
考えられる理由は:
①サプリメントのメーカーを変えたのだが、前回のヤツがよくなかった。
 今度のヤツはよい。
②膝に痛みを感じるまでは、サプリメントの摂取がいい加減だったのが
 痛み出してからは、ちゃんと用量を飲むようになった。
③自転車通勤で膝周りを支える筋肉がついてきた。
④走るのを止めたのでよくなった。

このうち、④でなければよいが。
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-21 15:06 | runネタ

シーズン・イン

スキーに行ってきました。これで僕の06シーズンがいよいよ開幕。
このところ凄い寒波で全国的にいろいろ被害がありましたが、f0007802_1348518.jpg雪がたっぷりの12月はスキーヤーには吉。今回のLT初滑りツアーは大いに盛り上がりました。
ツアーは17日(土)午前10時に白馬47ゴンドラ乗り場前集合で開始。
上質のパウダースノーを40人近い参加者が満喫しました。

世界的名スキーヤー岩渕隆二と一緒に滑れるという、いつもの楽しみに加え、今回は彼が開発し、2月1日から先行発売されるニュー・スキーReIsmに試乗できるという垂涎の特典もありました。これは、現時点で世の中に存在するたった1台のReIsmLAFなのではなかろうか。

乗ってみた人は、その滑りやすさに驚愕。これは凄いヤツです。
僕は、もう自分のを発注済み。
感激するのはマイ板で、と思って完成品は試乗しませんでした。
が、バランスを出す前の試作品に乗ってみました。いや、いいスキーでしたよ。
でも、完成品と乗り比べた皆さんはそちらのほうが遙かによいとのインプレッション。
ますます楽しみです。

f0007802_148018.jpgさて、夜は大宴会@呑者屋。
こちらも異様に盛り上がりました。
ドージン・ラモンHGの登場にびっくり。
この様子はここでも紹介されています。

18日も各自、マイペースで滑ってツアーは無事終了しました。今回は初めて会う人もたくさんいて、バカ仲間がまた広がりました。

僕的には、R3に出来たテクニカルなラインを通せたので満足。
シーズン2日目でここまで滑れたのは初めてかな、ムフフ。
先シーズン、コブスペ・レベル2で得た成果が生きてます。まだまだ、身につくまでは時間が掛かるだろうけど。

ツアーは日曜で終わったけど、月曜まで居残り。
日曜日の夜は、山の郷ホテル白馬ひふみにお邪魔して、白馬の最強トリオ、隆二・智彦・貴雄の熱いトークに耳を傾けたのだった。

月曜の朝は、夜中にガッツリ雪が降り積もったf0007802_2246252.jpgので、パウダー喰いにドージンHGと山に上がったものの、凄く重い深雪でR3も単なる苦行で楽しくない。フラットをかっ飛ばして早々に下山。コラボ・キャンプでの丸山貴雄の教えをイメージして滑った。これがまた気持ちよかった。

下山後は、お世話になった岩渕家の除雪を手伝い、最後は手巻き寿司までゴチになって帰途につきました。
いやぁ、充実の3日間でした。

***
で、膝の痛みがほとんどない。
これなら、近く走れそうだ。
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-20 14:23 | 雪ネタ

前言撤回

いや~ウソついちゃいました。スミマセン。
それも2つ。

1つは「臨時休業のお知らせ」出てたたのに・・・
営業してるじゃん!

はい、予定が変わりました。
16日夕方発と思ってたんですが
17日未明発になりました。
そんなわけで、一応、開店。

あ、もしかしたら、月曜の夜、再開するかも。
そしたら「臨時休業」は日曜だけになりますな。
そこんとこは、そん時になってみないとワカランが。

もう1つのウソ。
「当たっても、言わないからね。」と書きました。
ほかならぬ、ジャンボ宝くじのことです。
そう書いたすぐ次の日に・・・
言っちゃうもんね~。
当たっちゃった!

ジャンボ買っても、当選発表は見ないのです。
次のジャンボが出るまで、放置プレー。
で、新しいジャンボ買うときに「古いの見て下さい」
って、おばさん(おじさんのこともある)にお願いして
おばさんが機械に差し込むと当たりハズレが速攻わかる。

なんで、そうしているのかと言うと、
「当たっているかも知れない」という夢っつうか、期待が
ず~っと次のジャンボ買うまで続いているワケ。
で、次を買ったときに「古いの調べて」でハズレちゃっても、
もう新しいのを持ってるから、きっとそっちが当たっている
と、まあ期待はずっと次のときまで続くわけですよ。不滅だ。

そして、今日、買いました。年末ジャンボ。
そして言いました「古いの調べて」と。オータムジャンボ。
今日はなぜかおばさんではなくおねえさんでした。
ダダダダーっと20枚が機械を通って
当たり券は3枚と出たね。
「連」で買っているからシモ1桁の300円は必ず当たる。
そのほかに1枚当たりが!
はい、なんと1万円でした。ラッキー。

でも皆には奢らないよ。カミさんにXマス・プレゼント買うから。
それと、今度はウソにならないように言っておきます。
1億とか3億とか当たったら、言わないからね。

こう言っておいて、なんか現実味を感じてしまうのが恐ろしい。
いやぁ、アイツのことだから当たるかも、と思う人、いるでしょう?
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-17 04:29 | 雑ネタ

臨時休業のお知らせ

開設(2005年11月26日)以来、毎日欠かさず書いてまいりました当blogですが、
明日(2005年11月17日)から3日間、臨時休業します、一身上の理由で。

な~んて、理由はカンタン、明日から3日間、スキーに行ってきます。
今日の夕方、Tomoさんのクルマに、なぜかピョンさまと、同乗して行きます。
17時新宿発の高速バスを予約してあったんですけど、よい便に恵まれました、ラッキー。

ラッキーと言えば、僕はなにかとラッキーマンです。
花博会場の跡地で行われた遠州リレーマラソンでも、
「STATZwithゲン爺」チームは飛び賞が当たったし
僕個人は「遠距離賞」と言って、最も遠くから参加した人に贈られる賞をゲット。
因みに賞品は“うなぎパイ”でした。

いつもオイシイところを持って行くので、仲間内では
「ちゃっかりゲンさん」とも言われておりますが(「うっかり○○さん」がモトネタ)、
僕は「しっかりゲンさん」だと勝手に思ったりしております。

そうだ、ラッキーマンなんだから年末ジャンボを買わねば。
当たっても、言わないからね。

***
訂正:ピョン様は一身上の都合で下京せず、
Tomo3号出発は明日未明となった。
その分、今日は雑用が片付けられるな。
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-16 08:00 | 雑ネタ

脱・運動不足

今日は、木曜恒例のテニス。
割合とカラダはよく動いている。チャリ通がいいのかな。
昨日なんぞは職場往復して、赤坂の歯医者も自転車で往復。
どちらも片道40分ちょい。
40分間、カラダを動かし続けている、ってのがいいみたい。
それが毎日2回あって、昨日は4回。今日もテニスの前に2回。
膝の痛み、なくなりはしないのだが、改善されているような感じ。

で、いよいよ明後日からはスキーを始めるのだ。
今年は雪が多くて、スキーヤーとしては有難い。
去年の12月はほんとに雪がなかった。
僕は法事があったり、女房の頭脳が壊れたりしたので
どのみち12月は潰れてしまって滑れなかったのだが。
今シーズンは、よいスタートを切りたい。
それと、調子に乗りすぎて怪我などしないようにせねば。
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-15 17:15 | 健康ネタ

イヤなこと

僕は日常生活の中でイヤだと思うことがほとんどないシアワセ者だ。
ここんとこ、イヤだと思うことは2つだけ。
そのイヤなこと2つ、両方とも今日あるのだな。

1つは歯医者。嬉しくない。
イヤだ、イヤだと思って痛まないから何年も行ってなかったツケが来ている。
こないだも、歯槽膿漏の治療で歯茎を切られてしまった。
さあ、今日は何をされるのだろう。

もう1つはマンション自治会(管理組合)の理事会。
ハタチの時に親父と2人暮らしを始めたマンションなんだけど、
9年前まで僕ら夫婦と子供3人の5人暮らしをしてたとこ。
今は長男夫婦が住んでいる。
輪番制で理事にならなくちゃいけなくて、理事になったのはよいが、
役員を決める段になって、どうしても副会長やる人がいなくて、
会議は深夜に及んでしまった。
僕は住んでいないのだが、名前だけなら副会長を引き受けてもよい、
と副会長になってしまったのが3年前。

ところが、その後、なんと会長が逝ってしまったのだ。
Tomoさん、山田さんとリステル猪苗代に向かっていた車の中、
ケータイが鳴ったので何かと思ったら、訃報だった。
それで会長代行になってしまった。
その後、定期総会の時に替わりたかったのだが、引き受け手がなくて
1年前から会長をやっている。

今年の1月2日も、スカイライン第2ペアに乗ってたら電話。
天井から水漏れがあったのだが、管理人は正月休みだし、どうすりゃよいか?だって。
まあ、この仕事は嬉しくないことが多いのだ。
で今、築39年のこのマンションを建て替えようという動きがある。
話は大分煮詰まっているのだけど、反対する人もいる。
で、僕は賛成派と反対派の板挟みになっちゃってるのだ。

その自治会の理事会が今夜あるのだ。
まあ、ほかにイヤなことが歯医者くらいしかないから
人生のスパイスとして「酸いも甘いも」の「酸い」があってちょうどよいのだろう、
と思って、まあ我慢している。

***
それよか、このブログは「ランニング日記」のはずなんだがなぁ、
こんなグチを書いていないで「今日は○キロ走った」とか書きたいなぁ。
そう言えば、膝が痛いのもイヤなことだな。
痛みは「ほんのり」で辛いほど痛くないから、イヤだという意識はないけれど。
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-14 12:20 | くそネタ

あと一息

なにが、あと一息なのかというと.....今、抱えている在宅翻訳。
CAD/CAMのマニュアルなんだが、そっち方面には暗くてちょっと大変だった。
CADが72ページ、CAMが138ページ、今やってるネスティングってのが32ページ。
この1カ月ばかり、アタマの中はこいつらに占領されていた。
カラダだって束縛されていた。土日も出かけずにパソコンに向かってたんだから。
ようやく、こいつと手を切ることができそうなところまで来た。あと10ページ。
1ページを30分のペースでやっつけられるかどうか、わからないけど
まあ、あと6時間とか7時間くらいで終わるだろう。夜中の2時、3時くらいまでだな。
こいつには悩まされたけど、感謝もしなくては。
こいつのお蔭で板が買える。シー券も買える。有難いことだ。
それに、これまで知らなかった世界を少しは知ることができた。
で、これでオシマイかと思ったら、次にまたクレーンがあるらしい。

f0007802_1826561.jpg
チャリ通2日目

イチョウの葉がまるで黄色の絨毯だ。
この葉っぱの掃除が大変らしい。
でも、除雪に比べたら屁でもないね。
東京都指定のゴミ袋に入れるから
結構、カネがかかる。
落ちて自然に積もったやつはいいけど、
人が掃いている途中で
ちょっと厚くなっているところは滑る。
チャリ通事故に気をつけねば。
[PR]
by gggggen3 | 2005-12-13 18:30 | くそネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
人気ジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism