走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

凹んだぁ~

何が凹んだか、って自転車のタイヤ。
職場からの帰り、銀座と日本橋の間でパンクしちまいました。
まあ、朝の出勤のときでなくヨカッタ(と喜んでいるあたりがプラス志向)。
しかし、都心には自転車屋さんが少ないんだよね。
電話帳で調べて目指したのは外神田のサイクルショップ。
途中、秋葉原なんぞを通ったら、やはり萌え~的な人々がいっぱい。
タイヤは700・35Cってサイズ。
もうボロボロなんでチューブともども買い換えることにしました。
けど、米式バルブのチューブが品切れってことで、次の店に。
家に向かう方向で合計4軒の自転車屋に寄ったけれど、在庫なし。
結局、家まで押し歩き通してしまいました。
珍しく、長い距離のウォーキングとなりました。

昨夜から西高東低の冬型。
ドクターTOMがリュウくんのブログにcommentしたところによると、昨夜の新潟は吹雪。

f0007802_17574878.jpg一方、関東はすっかり晴れ上がりました。
北風が吹き荒れているけれど、桜はまだ満開ちょい前だから桜吹雪にはなっていません。明日と明後日の週末は絶頂でしょう。

***
今日は、膝の痛みがぐっと引いてほとんど問題なさげ。だどもチャリ押して長い距離を歩いたので、ランニングはオヤスミ。
今日で3月が終わりなんで月間のまとめ:43キロ。
1月の57キロ、2月の70キロに比べるとガクっと少ないけれど、まあ例年は冬に走っていないってことに比べると、よく走っております。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-31 18:11 | ちゃりネタ

膝の痛み

膝の痛みにはグルコサミン、コンドロイチンが効く...と信じて服用を開始したのが去年の今頃。その効果かプラシボ効果か、はたまた、たまたま自然の治癒力が働いたのか、恒常的な痛みは去って、ときどき痛むことがあるものの、ランニングを再開できるようになりました。

んなわけで、日曜日(26日)の朝、勝山市の民宿・松原旅館でいつもどおり服用したところ、同宿していた新潟アルビレックスのチームドクターがそれを見て曰く「コンドロイチンやグルコサミンが膝痛に効くかどうかは科学的に実証されていない」「間違いなく効果があるものであれば、整形外科医が処方するようになるはず」と。

で、先生は実際に僕の膝を診て下さいました。
僕自身は、高齢で軟骨がすり減ったり、潤滑作用が低下しているための「変形性膝関節症」に違いないなどと思っていたのですが、先生の診たところ膝関節そのものには異常がなく、膝蓋腱の炎症による痛みと思われる、との見立てでした。

嬉しいですねぇ、関節そのものは正常であるってことは。
で、腱の炎症であれば対策もそれほど難しくありません。
まずは運動の前に膝蓋腱のストレッチをする。
運動後はアイシングをする。
炎症が起きたら、消炎作用のある湿布などの外用薬を使用する。

先生の話を聞いて、非常に気が楽になりました。
ついでに、サプリメントの服用も意図的に止めたわけではないのだけど、そんなに効き目が期待できないのかと思ったことが影響して、月・火・水の3日間は服用しませんでした。

ところが....
んんんん?
昨日の夜、膝が痛くなっちまいました。
久々にランニングをしたってことが直接関係していることは間違いありませんが、サプリメントの服用を止めたのとタイミングが一致しております。
「科学的に実証されていない」けれども、やはり民間療法的には効果があるのかも知れませんなぁ。で、服用をまた継続することにしてみます。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-30 11:43 | runネタ

はなのいろは・・・

うつりにけりな、までは進んでいない今日の江戸。
江戸の桜と言えば、やはり千鳥が淵がゴージャスなので
歯医者@赤坂に行った後に眺めてきました。

f0007802_17333511.jpg




f0007802_17335359.jpg












f0007802_17341161.jpg




f0007802_17342736.jpg











ここは夜になるとライトアップされるので、また綺麗なのです。
ちょっと寒いけれどヨガ教室@神田の後に覗いてみようかな。

***
そして、わがランニング・コースの播磨坂の桜並木も今が見ごろ。

f0007802_17431383.jpg
やはり、こういう日には是非とも走っておかねば...
いつものランニングでは、播磨坂を登るだけなんだけど、今日は下りも走りました。

こんな日は心がうきうきしているのか、いつもより速いペースになってしまいました。珍しく、息切れが...そうだ、心肺機能をちゃんと使うようなランニングを本格的に始める前に、禁煙をしよう。

八方SMカップ(4月9日)での白馬滞在が終わったらタバコは止めよう。


***
f0007802_22224549.jpg夜も千鳥が淵に行ってみました。
夜桜もまた素晴らしい。

ちょうど今が全開の直前。
このタイミングが一番です。
マックスになると、もう下り坂ですから。

僕の人生も、時期的に言えばもうとっくに下り坂に入ってる頃です。
んでも、今になってスキーが格段に上達しているし、ランニングでも以前の自己ベストを上回るつもりでいたりするんで、下り坂って感じは全くありません。むしろ上り坂です。しかも、ピークはまだまだ遠い先にあるように思えます。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-29 22:38 | 天然ネタ

健康問題

ちょっと滑り過ぎで腰がパンパンになっている今日の僕です。
なもんで、鍼治療なんぞを受けてきました。

途中、上野を通りました。
上野と言えばお花見...すごい人出でした。
f0007802_2341428.jpg


夜はマンション自治会(管理組合)の理事会。
「健康問題」を理由に会長を辞任したいと申し出ました。診断書を添えて。
診断は「ストレス性うつ病」。ドクターストップです。
その場でOKとはならず、この問題でもう一度理事会を開くことに。

と、まあ疲労&健康問題を抱えているので、今日のランニングはオヤスミです。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-28 23:08 | 健康ネタ

忘れモノ

金曜~月曜の4日間、いっぱい滑ってさきほど帰宅しました。

ところで、昨日はタイヘンな忘れモノをしてしまいました。
スキージャム勝山(福井県)から白馬に向かって、僕の運転で北陸道を走っていたのですが...
富山に近付いたところで後部座席に乗っていたリュウくんがトイレに行きたいというので、呉羽というパーキングエリアに寄りました。
リュウくんがスッキリした顔してトイレから戻り、僕もストレッチなどしてシャッキリ。リフレッシュしての再スタートで調子よく5キロほど進んだところで...
携帯電話が鳴りました。
「ゲンさん今どこ?」と電話の声。
運転中で画面を見ることが出来なかったので誰だか分らぬまま
「ハァ、今クルマを運転中なんですが・・・」
「え、ほんとですか、うはははは」
「済みません、運転中に電話とったんで誰だかわからないんだけど、誰?」
・・・・・・あっ、後部座席にリュウくんが乗っていない!
電話の主はリュウくんだった!
僕が乗った後、後部座席のドアがバタンと閉まったんで乗ってると思ってた。
ところが、乗ってなかったのだ。
「ゴ、ゴメン。すぐにUターンして迎えに行く」

いやぁ、やってしまいました。
本当に申し訳ないっす。

すぐにUターンと言っても、次の出口まで走らないと戻れないので、ある程度の時間はかかってしまいます。
そのころ、リュウくんは
こんな
気持ちになっていたようです。
ちょど8時で売店は閉まるし、雨は降ってくるし、上着は着ていないし。

ゴメンネ、リュウさん。

これで2回目です、忘れモノ(者)は。
スリーストライクスアウトですから、もう1回やれば犯罪成立。
これからは、後部座席を確認してから出発することにします。

***
今日は「ゲンさんの忘れモノ第2号」となってしまったリュウくんとR3を滑りました。f0007802_2326312.jpg
素晴らしい天気、素晴らしいバーン。
貸し切り状態のモーグルコース。
リュウくんもこんなにハッピー。
僕も猿っちまいました。

ゴンドラ降り場にはパラソルなんぞが置かれて、すっかり春。
午後にはシャバ雪になって、僕的には難しくなっちゃいました。
リュウくんはシャバくなってから、果敢に攻めておりましたが。
この写真に攻めているリュウくんが写っているんですが...豆粒みたいでわからないかな?
それにしても2人とも格段に上達しております。

滑り過ぎにならないように気をつけたつもりでしたが、ヘトヘトになりました。
スキーでこれほど疲れたのは初めてかも。明日は筋肉痛かな?
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-27 23:52 | あほネタ

Jam Mogul Series 第3戦

26日はスキージャム勝山のモーグルシリーズ第3戦でした。f0007802_055258.jpg
今回は参加者65名と大盛況。
リュウくん、クロちゃん、ドージン、ハタボー、TOMや金沢のカサちゃんが参加、仲間うちでも大いに盛り上がりました。
59歳の僕と高野さん、63歳の嶋田先生も今回は堂々のオープンクラス参戦。

f0007802_181739.jpg








大会を盛り上げた、ビッグなパーフォーマンスは氏=師のデモ滑走。
なんと、左足1本しかスキーを履かずにコブコブを滑り、さらに2回目は第1エア「ダフィー」、第2エア「サブロク」をいとも簡単に決めたのでした。
やはり、スーパーというか、常人ではない。f0007802_118879.jpg

そして、最後に滑ってきたのは....

おっとっと  ↓f0007802_1213787.jpg













やはり「あの人」

f0007802_125432.jpg

今回もキッチリと決めてくれました。

男子オープンクラスの競技の結果は優勝者が16歳、2位が18歳、3位が14歳と若年層が表彰台を独占。

彼らにとって、この大会が世界にはばたく出発点となってくれることを期待したいものです。
←こういうおじさんたちは、もう終わってますから...僕も含めて。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-26 00:00 | 雪ネタ

達人検定

24日は八方尾根スキースクールのオリジナル・バッジテストをお受検。
「八方の達人」「八方の名人」を認定する検定です。

26人が受検して、今回はなんと5人の合格者。
新たに達人2人と名人3人が誕生しました。

僕は、去年につづき凡人でした。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-24 00:00 | 雪ネタ

明日から4連休

24日(金)と27日(月)の仕事を休みにしたので、明日から4連休。

明日を休みにしたのは、八方尾根スキースクールのオリジナルテスト
「八方の達人」「八方の名人」の検定を受けるためなのだ。
僕は高校1年生のときの初スキーツアーの2日目に八方で滑って以来、
40年以上も八方尾根を滑っているのだ。
だから、八方の「達人」「名人」には是非とも認定されたいと思っている。
しかしこの検定、クラウン持っている人でもなかなか合格しないという難関。
まあ、年齢なんぞを考慮に入れたりもしてるので、可能性はゼロではない。
今年がダメでも来年、さらに再来年・・・と毎年1回は受け続けるつもり。

週末の土日はスキージャム勝山でモーグルの大会に出場する。
今年は既に3回大会に出ているけど、大会のときしかモーグルをやっていない。
もっと、モーグルのための練習もしなければねぇ。
今週の大会は、八方SMカップに向けた練習を兼ねて参加しよう。
本番でどうするか別にして、公式トレーニングではツイスターなんぞやってみよう。

月曜日はHakuba47でフリーランの予定。
ルート3に設営されたモーグルコースで練習をしてみたい。

そういうわけで、明日から当blogも休載ってことになります。
27日の深夜に次の更新ができるかどうか・・・遅ければ28日になります。
それまで、みなさまご機嫌よろしう。

***
木曜日なので恒例のテニスをした。
その後に走ろうかな~、と思ったのだけど膝がちょっと痛い。
そんなわけで今日のランニングはオヤスミ。
どうも一進一退でなかなかスッキリしない。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-23 18:10 | 雪ネタ

休養

昨日は日帰りスキー:
朝3時半に起き出し、リュウくんの家で彼のクルマに乗り替え4時半出発、7時チョイ過ぎに白馬。クロちゃんやど~じんと合流して9時ごろには大会の受付済ませて、インスペクション、公式トレーニング、本番2本と滑って、閉会式に出たりして下山したのはリフト営業が終わる頃だったから午後4時過ぎ。
6時から晩飯を食べて7時に白馬を出発、リュウくんちで自分のクルマに乗り換えて帰宅したのは11時ちょい過ぎだった。
これって、わりと疲れますなぁ。
20時間ばかり活動しているのだから(行きのクルマでは、助手席でけっこう寝ちゃったりしたけど...)疲れて当たり前か。
その疲れが今日も残っている。
んでも「カラダを軽く動かして刺激を与えたほうが疲労の回復が早い」という説をランニングのトレーニング解説書で読んで、それを信じている僕なので軽く走ってみた。
そしたら、カラダのあちこちが突っ張っていたり痛かったり。右のふくらはぎ、右のケツ、右わき腹の後ろあたりなどに筋肉痛。左太腿の外側に打撲的な痛み...などなど。モーグル大会ででの転倒は大した転び方ではなかったけれど、それが原因なのかな?ふだんのスキーの後とは違うから、それしか考えられない。
でも、筋肉痛や突っ張りはスロージョグをしているとほぐれてくる。うっすら汗をかくまで走ると、明らかに動きがよくなってくる。
ランニングをした後、漫画を読みながらいつの間にか眠ってしまった。
これでよい休息が取れた。

f0007802_21383719.jpg皇居のお堀端にある八重紅しだれ桜が咲き始めた。もう春に向かってまっしぐらの東京。f0007802_21444745.jpg














僕がランニングコースにしている播磨坂でも「文京さくらまつり」の準備が整っている。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-22 21:47 | runネタ

R3のモーグル大会

今日はHakuba47スキー場のルート3で開かれたモーグル大会に参加しました。
f0007802_012798.jpg

開会式の前までは、上の写真のように天気も悪くなかったのですが...
競技が開始されて間もなく雪&風。
僕のスタートの順番が来たときには吹雪きで視界不良になって一時待機。
待機している内に「スリー・トゥー(ワン・ゴー)」のスタート合図が出ちゃって
泡喰ってスタートしたら1ターン目で早くも失敗、
立て直してからは、まあ何とか滑り切ったものの、後から思えばちょっと悔しい。
だってMCは「スリー・トゥー・・・」のカウントダウンをする前に
「アーユーレディ?」の声を掛けていたはず。
そいつが聞こえなかった僕は当然「ノットレディ」。
慌ててスタートせずに、も一度「スリー」からカウントしてもらえばよかった。

スタートとエアはダメダメだったものの、
硬くパックされたバーンで転倒者が続出するなか、
わりとちゃんと滑れたので満足。

今大会は2本滑って、よい方のポイントで順位をつけるという方式。
2本目こそは失敗なく滑ろうと気合を入れたのだけど
ちょっとバランスが悪かった第2エアのランディングで板が外れてしまって転倒。
これも悔やまれる結果となっちまいました。

それでも、この難コースで曲がりなりにも競技に参加できたってことが嬉しいし、
なによりもメチャメチャ楽しかったぁ~。

去年までの僕だったら、R3の天然コブは何とか通して滑ることができるものの
ピッチの短い人工コブはなかなか通せませんでした。
ところが、今日は、ふつうに通すことが出来ました。

実は、公式トレーニングの2本目でかなりアップアップになったところ
たまたま師(=氏)が見ていて曰く「エッジを外して滑らなきゃぁ」と。
ハッと思い出したレベル2の滑り。
次の1本からは楽にスピードを抑えることが出来ました。

まだスピードを出すことは出来ないけれど、まずは抑えられねば。
抑えながら滑るうちに、制御可能な速度を上げることが出来るようになりそう。
そこいらへんはステップbyステップで。

それと、何と言ってもエアの練習が足りませんなぁ。
ちゃんと飛んで、ワザを入れて、着地して、ラインに戻れるようにせねば。

まだまだ課題山積、前途多難な僕のモーグルではありますが、
着実に進歩を遂げているので、さらなるレベルアップに勤しみたいと思います。

なお、手ぶらで大会から帰ることの少ない僕...
今日はANAの羽田発便半額券という賞品を貰いました。
[PR]
by gggggen3 | 2006-03-21 23:59 | 雪ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism