走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 05月 ( 46 )   > この月の画像一覧

東京マラソン2007

「東京マラソン2007」の要項が、今朝配布された東京都の広報に出ています。
そして公式ホームページなんてぇのも開かれております。
コースは都庁から皇居、品川で折り返して浅草でまた折り返して銀座からビッグサイトに。
f0007802_14294753.jpg

期日は2007年2月18日なんだけど、エントリーの受付は6月18日-8月18日。
締め切りが早いなあ。
定員は男女あわせて3万人、定員を超えると抽選になるんだそうです。
2月というとスキーシーズンの真っ最中だから、僕はパスかな。
とゆーか、フルが走れるかどうかも現段階では不明の状況です。
しかし、東京で初のシティーマラソン...江戸っ子としては出ておくべきかなぁとも思われます。
とりあえず、申し込みだけはやっておこうかなぁ...DNSってのも視野に入れて。
制限時間は7時間...これだけユルいと健康な人ならほとんど誰でも走れます。
しかし、当日は道路交通がマヒするだろうね。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-31 21:34 | runネタ

サイクルコンピューター

ユージローの店で購入したサイクルコンピューターをマイチャリに取り付けました。
買ったはいいでど、取り付けが面倒くさそうなんでヒマな時と思ってたのを昨日実施。
やってみたら簡単な作業、もっと早くやりゃぁよかった。
これで、自転車の走行距離がわかるから、ランニングコースの距離も測定可能。
今日の午後にでも早速測ってみるつもりです。

ただし、距離計測の精度がどの程度なのかには若干の疑問があります。
タイヤのサイズで周長が決まっているので、回転数×周長で距離を測ります。
マイチャリのタイヤは700×18Cなので周長は207センチだそうです。
この周長を入力したので、多分、正確だとは思うのだけど、ちょっと不安。
距離が分かっている皇居の周回コースを試走してみて、確かめようと思います。

で、今朝の通勤で早速使ってみました。
家から播磨坂の登り口までは1.2キロ...思っていたより短い。
家から皇居までが4.6キロ...これも思ってたよりちょっと短い。
家から汐留の日テレまでがジャスト8キロ...予想通り。
こうしてみると、42.195キロってのはとてつもなく長いなぁ。

***
タイヤサイズは記憶違いだった...700×35Cが正解。
となると周長は217cmってことになる。
さっき、皇居の周りをタイヤ周長=207で測ったら4790mと出た。
ということは、タイヤは2314回転したってことだ(割り算の結果)。
217×2314=5021...5キロと21メートルかぁ、
聞くところによると皇居1周は5キロと100メートルくらいらしいのだが。
えーい、この際、タイヤ周長を実測してみよう。

***
タイヤ周長の実測値は214だった。
(タイヤにハミガキ粉をつけて転がし、道についた跡の間を測った)
214×2314≒4952...5キロを48メートル切ってしまうじゃん。
誤差としては大きすぎるなぁ...
回転数が正しくないのかも、数え抜かしがたまにあるとか。
磁石とセンサーの距離がちょっと遠かったりすると、数えないことがあるかも。
取り敢えず、所与のデータ217cmに設定しておこう。

***
どうやら、昨日のタイヤ周長入力値は204だったらしい。
これを217にすると、皇居外周が5090mになる、ってことは...
合ってるじゃん。実測した周長よりも、走ってるときのほうが長いのか。

で、僕のランニングコースのうち約3キロとしていた播磨坂コースを測ってみた。
2.98キロだった。これからは20メートル先をゴールにしよう。

***
今日もひきつづきランニングをオヤスミしております。
一度、徹底的に休ませてみようなんて思っております。
でも、明日のテニスは休みません。別腹ってわけじゃないんだけど。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-31 11:54 | ちゃりネタ

リサーチ結果(中間報告)

f0007802_1501116.gif

この図は東京メトロ大手町駅構内の案内図です。
ちょっと小さくて見にくいかな?リンクしようと思ったらURLがワカラン。
ここにはリンクできるんだけどねぇ、そっから「駅構内案内図」に飛んで下さい。
で、入り口C9かC10を入って、コンコースまで出るとヒロタの売店があって、その右側後方にコインロッカーがあるのだ・
そう、それが言いたかったのです。皇居に近いコインロッカーがどこにあるかってこと。
これは、minyaさんやソメちゃん(もしかしたら友人Mも)へのお役立ち情報。皇居で走るンだったら、このコインロッカーを使うと便利だよ。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-30 15:07 | 雑ネタ

夏っぽくない?

僕的には「カミナリさまが鳴ったら梅雨明け」という言い伝えを信じているんで、もう心の中で(関東地方の)梅雨明け宣言をしちゃってます。
だから、今日が夏の日のようだってのはアタリマエでして、夏の日ですからもう、と言いたい。

f0007802_1419393.jpg日本橋高島屋の赤い旗も強い陽光を浴びて、いかにも夏って感じ。
んでも、ここは日傘をさしている人が少ないんだよ、銀座に比べると。今日の銀座なんて日傘オンパレードだったからねぇ。

よそはどうなんですかねぇ、悪鬼ぃさんによると上海はもう夏だって言うし、
今朝、仕事場で翻訳を頼んだAP電によるとパキスタンで摂氏49度の日があったっちゅうし。
宇和島とか、姫路とか、伊丹とかどうですかぁ?長野とか札幌とかも。

僕は夏が大好き...だけど、ランニング的にはありがたくないのだなぁ東京の夏は。
まあ、今からガシガシ走るのではなく、ちょっと養生してから本格的なトレーニングに移ろうって考えていたところだから、ここ暫くは暑くても困らないけど。

で、雑誌「ランナーズ」でも読んでいれば夏のトレーニングのお勧めメニューなんぞが載るに違いない。そいうのを参考にして、練習方法を考えよう。
(ランナーズの影響力って凄いよ、数年前に「LSDのススメ」的な特集が組まれたことがあるンだけど、その号の発行直後、皇居周りにLSDブームが到来しちゃったからねぇ)。

なわけで、今日も走らずにおこうと思っております。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-30 14:35 | 天候ネタ

訃報

大学時代の同僚、万里ちゃんが亡くなりました、享年56歳。卵巣ガンだって。
仕事では、通訳としても文筆家としても立派だったから超リスペクトしていた人。
友達としては、ユニークな発想でいつも刺激を与えてくれていた人。
僕がフリーの仕事をしている頃は、よく偶然バッタリと出くわすことがあったなぁ。
僕が通訳についていたアーティストんとこに万里ちゃんがインタビューに来たり、
テレビ番組のオフライン編集してたら、隣のブースにいたり。
最近は彼女がテレビ番組に出演しているのを見るだけで、会うチャンスがありませんでした。
もう会えないってのは、なんとも寂しい。

いろいろ面白かったんだよ、彼女と話をしていると。
ハタチの時「マリはね、ヌード写真を撮ってもらったのよ。プロの写真家に」
「だって、これから歳をとっちゃったら、今のカラダには戻れないもの」なんて言ってた。
いずれ見せてもらおうと思ってたんだけど、どうなっているのかなぁその写真は。

このごろは猫や犬5、6匹と暮らしていたけど、猫たちはどうするんだろう。
最近の年賀状は、ほとんど暮れのうちに「喪中のご挨拶」...亡くなった猫の写真だった。
今年の正月は、珍しく喪中の挨拶でなく、元気な犬猫の写真の年賀状だった。
犬や猫は元気だったのに、ご本人は病んでいたのだなぁ。
卵巣ガンなんて早期発見していれば、死ぬことはないのに...
勤め人でないと、ロクに健康診断なんてしないから、発見が遅れたのだろう。
惜しいことになってしまいました。
f0007802_125536.jpg
さよなら万里ちゃん。
ご冥福を祈るしかありません、いまとなっては。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-30 12:07 | ひとネタ

雑誌テビュー

いやぁ、めでたくも雑誌にデビューしました。
あ、ボクのことではありません。
まあ、ボクも一緒に出ちゃぁいるンですけど、デビューじゃないし添え物だし。

で、じゃあ何が雑誌デビューなのかというと.....



            ↓

            

            


            


            


            


            


            0!





                    な、なんと...
f0007802_13591666.gifこの「コワレ」ステッカーが雑誌に載ったのです。

このステッカーは、元祖「のうたりん」のリュウくんやシャーさんはもちろん、破壊王までがスキーに貼っている逸品。
(designed and produced by ウ~師)

ボクも2006年3月26日に「忘れモノ」事件を起して、のうたりんs正式メンバーと認められ、その証しとしてこのステッカーがボクの大切なLA-Fに貼られております。


いま本屋さんに出ている『スキーグラフィック』のカタログ号SkiGoods、ご予算のある方は是非ともお買い求め下さって、そうでない方はちょっと立ち読みで、「コワレ」ステッカーの写真を見てやって下さい。  (お時間のない方のために...ページ043へGo!)

ボクのコメントも出ているのですが、印刷されたものを読み直すと拙劣ですなぁ。5分くらいで書いて、トモさんがrewriteしてくれて...もうちょっと推敲すりゃぁよかった。言いたかったことは、ReIsmのLA-Fは「このスキーを履くと、メキメキと上達しますよ~」ってことだったんだけど、インパクトの小さい文章になっちゃった。反省。

***
昨日の佐鳴湖駅伝でかなり膝に負担をかけてしまったので今日のランニングはオヤスミ。
距離はわずか3キロだから、どうってことはないはずなのだけれど、いつもまったりしか走っていないところ、昨日は僕なりのハイスピードで走ってしまった...まぁレースなんだから力走すらぁな。
いつもは1キロを5分半くらいで走るところ、1キロ4分34秒ペースで走ったのだった。
それだけストライドも大きかったわけだし、膝に衝撃を与えている。
で、今日はちょっと膝下が痛い。しばらく休めたほうがよいかも。
このところ、完調になる前に使い過ぎてしまうので、たっぷり休ませることを考えようかと思う。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-29 19:52 | 雪ネタ

たった今

浜松から帰宅しました。
浜松リポートは後刻upします。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-29 00:08 | 雑ネタ

第22回佐鳴湖国際駅伝大会

今日は第2回差鳴湖国際駅伝大会...僕もチームSTATDZの一員として参加です。
と言うわけで、前日から栃木のコンちゃんとともに袋井(ヤマジ)経由で浜松に。
静大キャンパス近くのカナダくんのアパートに投宿しました。

午前5時に起床すると、激しい雨音が...。雨天の場合は順延です。
でも、天気予報によると午前中に天気は回復するとのこと。
順延なら午前6時までにチームSTATDZ代表者みどりさんに連絡があるはずだけど、何の連絡もありません。

f0007802_154678.jpgやるのかやらんのか分からんけど、ともかく応援席兼たまり場の場所取りはせにゃならんので、現地へ。
カナダ邸を出る頃に、雨は一応上がってきておりました。

定評ある「ゲンさんの操空術」も、最近はちょっと効き目が薄れてきておりまして、4月9日の八方尾根スーパーモーグル大会のときも結局ガスが晴れずに中止になっちゃいました。2年前までは自分でも怖いほど「晴れ男」だったんですけどねぇ。

午前6時30分、設営開始。上空には雨雲が立ち込めています。


f0007802_161069.jpgシートを広げたりテントを立てたりしていたら、バラバラと雨が落ちてきました。
そして徐々に降りは本格的に...。
場所取り&設営作業、カナダくんとみどりさんだけに任されちゃっていたのかぁ。みどりさんだって一児の母親だから、必ずしも朝イチからは動けるとは限らないよね。案の定、7時半くらいになるとの連絡。
雨ン中、カナダくんだけじゃタイヘン。今回は関東組がこんなところで役に立ちました。

f0007802_162824.jpg午前8時、雨が降る中、受付開始。

そしてスタート時刻9時00分のちょい前に雨が上がり定刻ジャストにスタートのピストル。
第1区間は3.195キロ、第2~第14区間がそれぞれ3キロで合計42.195キロを走るというのがこの駅伝。走者は必ずしも14人いなくとも構いません。


f0007802_165268.jpgチームSTATDZ、第1走者タカオくんが11分54秒の好タイムで第2走者にタスキをつなぎます。

コースは中継点を真ん中に湖畔の北方向と南方向にそれぞれ1.5キロづつ伸びており、第1走者はまず南に向かって走り、折り返して北上し中継点に帰ってきます。第2走者はタスキを受けてそのまま北に向かい、折り返して南下してきます。
中継点はゴッタ返し。
次走者が待機しているし、ギャラリーもここに集中。ランナーが帰ってくるたびにトラメガでゼッケン番号が呼ばれます。


f0007802_19469.jpg記録係は1カ月前に葵西から神奈川に引っ越してしまったクロベエ。
去年10月にガーデンパークで行われた駅伝では1区間走ったんだけどねぇ。あの時の筋肉痛を再び味わうのはゴメンと記録係に専念。アンカーの池田さんの故障で1人欠員が出てるンだけどねぇ。総帥のみどりさんも途中で記録係を交代してくれてます。


f0007802_171512.jpgGenGは第7走者として出場、第6走者のまりりんが自己申告予想タイムより2分以上も早く帰って来ちゃったので、中継に遅刻(オシッコしてた)...45秒のタイムロスをしてしまいました。
顰蹙。
で、3キロを13分43秒。いやぁ力走はこたえますなぁ、息切れしちゃいました。

f0007802_174357.jpg




ドロドロの悪路でシューズも泥んこになっちゃいました。
それと、珍しくムキんなって走ったら、膝への衝撃もちょっと大きかったような。


f0007802_18252.jpgそんなこんなしているうちに、タカオくん(1区と13区に出走)から最終走者カナダくんにタスキが渡り...
結果は3時間05分25秒の好記録。

後でわかったことですが、47位だったそうな。
道理でとび賞が当らなかった...僕の遅刻がなければ45位だったかも、と思うと悔やまれますなオシッコが(っつうか、遠くの便所まで行かずに近場で立ちションしとけばよかった)。

予測タイムと実際のタイムが最も近いチームに当る「ニアピン賞」も、マイナス10分と大はずれでした。


f0007802_182796.jpgレース途中では雨がパラついたりもしたものの、終了後は晴れて強い陽射しが。
この頃になって今日のアンカーだったはずのキャプテンが登場。
それでチームリーダーかよ、と言いたくなるような最近の池田さんではありますが、この人は僕にとってキーパーソンの1人だ。
雲の上の人だったウ~師を地上に引きずり降ろしたのはこの男。
そして2000年のGW、彼が率いるBumpBashとウ~師が一緒になって開催した「遊びましょう」イベントに参加したことが僕の人生の一つの転機になったのでした。

f0007802_18479.jpgあのGWは、池田さん、杉本パパ、田中っちなど浜松組が松川にテント村を設営、それに長野勢が加わって47で滑ったのでした。当時は新平(二男)としか滑っていなかった僕でしたが、これをきっかけにウ~師つながりのスキー友達がどんどん出来たのでした。

今はママとなった満里姐(写真左)と出合ったのも、BumpBashとSTATDZつながりです。


f0007802_110879.jpgBBQのネタを仕入れたジュンコさんが到着する頃には炭火もしっかり起きており、すぐに芳香と煙が...

このあたりが、遠州人の特徴かどうかは知らないけれど、この人たちの凄いところ。遊びのツボを心得ていらっしゃる。この人たちと一緒にいると、いつも何か楽しいことがあります(ね、クロちゃん)。
なもんで、僕は年に数回は浜松に足が向いて行ってしまいます。
f0007802_231377.jpg



いやぁ、カラダを動かした後のBBQはまた格別ですなぁ。

と、ところで僕の第2次断煙ですが、昨日のヤマジの前夜祭でまたしても挫折してしまいました。みんなで楽しく盛り上がった時ってぇのが鬼門ですなぁ。
また仕切り直して第3次断煙に突入せねば...。f0007802_23204618.jpgf0007802_110406.jpg     さて、遠征してきた関東組は・・・

なんと、腹が一杯になったら寝ているじゃありませんか。
クロベエは出走していないんですけどねぇ。
いや、でも朝5時起きで場所取り&設営に出動しているしね。

f0007802_1105863.jpg最後は定番の集合写真でシメ。
周囲で盛り上がっていたほかのグループの撤収はとっくに終わっており、賑やかだった湖畔も静寂を取り戻しております。

いや、東京から浜松まで来る価値は十二分でしたなぁ、この遠征。後ろ髪を引かれます、帰るときは。
でも、また再来週来るからいいや。

***
僕は基本的に駅伝というスポーツが嫌いです。大学駅伝とかで、某大学の第何走者だかが失速しちゃって優勝を逃したりすると、その失速したランナーが可哀想に思えてならないのです。あの悲壮感はたまりません。
しかし、この佐鳴湖駅伝は誰もが楽しく参加する大会。僕が駅伝に対して持っていた暗いイメージとは全く逆の、明るいイベントです。これからも参加せねば、何歳までつづくかわからんけど。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-28 23:04 | runネタ

ヤマジ最高、いやマジ

袋井の酒場ヤマジ...究極の居酒屋です。

f0007802_17331.jpgここの名物はオモロ、よ~く煮込んだ豚足です。
コラーゲンも豊富。
わさび(またはからし)をつけて食べます。
これ一つで超満足...一足でもマン足とはこれ如何に、なんてね。f0007802_1484788.jpg





かなりボリュームがあるのに、ペロっと食べてしまいます。
いや、ホントに美味しいんです。

そして、この酒場ヤマジ、料金がまた格安。
f0007802_17153090.jpg
いちばん高価なメニューが350円。
上のオモロも350円です。
庶民の味方、ですね。

f0007802_17195277.jpg





なもんで、お店はいつも常連さんで満席。
皆さんがこのパラダイスを失うことのないように、お店は雑誌とかテレビの取材には一切応じておりません。当blogに載せてはおりますが、あまりひとに教えちゃダメ...こっそりと訪ねて下さい。
f0007802_17323359.jpg看板娘のじゅんこさんがお待ちしてます。
閉店は9時ですから、お早めに~。
開店は4時だからうんと早く行っても大丈夫。

***
今日のランニングはオヤスミにしちゃいました。
移動日でも走る気になれば走れるンだけどねぇ、膝の調子もいまイチなんで。
***
それと、再挑戦していた断煙、また破ってしまいました。楽しく飲んで食べてっていう席が鬼門なんだなぁ、前回はBBQで破ってしまったし。というわけで、また仕切り直して改めて第3次断煙を断行せねば。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-27 21:31 | 喰いネタ

浜松遠征

明日は佐鳴湖駅伝(雨天順延)なので、今日から浜松遠征です。
浜松と言えば...○○○とか○○○○○ですが...
僕らにとっては袋井のヤマジです。
袋井は浜松じゃないから遠州名物、と言うべきですな。

ヤマジ酒店のわきを抜けてお店の裏に回ると、そこが居酒屋ヤマジ。
究極の居酒屋です...美味い(おばちゃんの味)、安い(最も高いメニューで350円)。
看板娘のジュンコさんは、フリスビーのチームSTATDZの一員。

浜松のスポーツバーSTATDZは閉店しちゃったけれど、チームSTATDZは健在。
毎週末、中田島でアルティメットの練習しているし、大会にも出るし、
冬のスキーツアーもバス貸切で今年も実施したし、
明日の佐鳴湖駅伝に出たりもしております。

STATDZの存在は大きかったなぁ...
STATDZつながりでの貴重な出会いって東京の僕にですらデカイのだから
地元の人たちにとっては「心のふるさと」的な意味があるんじゃないでしょうか。
ね、リーダー(キャプテン)、パパさん、満里ちゃん、ルナちゃん......

で、ヤマジ...行ったことがない方のために「これがヤマジのオモロだ!」f0007802_18312219.jpg

>またまたドージンへ(お呼び)
はたぼーだってヤマジ通いをしているんだから、キミも行かねば。
(友人Mもヤマジ経験者だよん)

ピットーレのピザは究極だけど、ヤマジのオモロも究極ら~。

PS
最新情報によると、今夜は看護婦さんたちのバレーボールグループもヤマジに来るらしい。
ますます楽しみだぁ。
[PR]
by gggggen3 | 2006-05-27 11:54 | 喰いネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
人気ジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism