走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧

早起き

今日はちゃんと4時半に起床、
軽く朝飯を食べて5時過ぎには出発、6時前から走り始めた。
で皇居の周りをグルグルと8周。
今朝の東京は空気が乾燥していて、風が強く、
しかも雲が割と多かったのでピーカンにあまりならず、異常に快適だった。
条件がよかったので、長い距離を走ることができた。
今日のようないい日がオヤスミだったのはラッキー。
時間は給水タイムを含め計4時間25分。
ラップは最も遅かった2周目が33分59秒...1キロ6分48秒ペース、
最後の8周目はちょっと頑張って29分37秒...1キロ5分55秒ペース。
よく言われる35キロの壁、これを越えてから失速しなかったというのが貴重。
でも、8周目に入るちょい前から左膝に痛みを感じ始め、それを我慢して走ってしまった。
メチャ痛かったら諦めたんだろうけど、大した痛みではなかったもんで。
で、走った後に痛みが残っている。これはちょっとダメージを残したかも。
欲張り過ぎだったかも知れない。
しかし、35キロを超えたところを走るという練習は滅多に出来るものではない。
なもんで、35キロんとこで止めてしまうのは何とも惜しいのだ。
極論すれば、35キロまでが準備運動で残り5キロがトレーニング。
そんな考えがアタマをよぎってしまうので、余力があるときは行ってしまう。
そこで力を使い果たしているのであれば、止めるのだけれど。
まあ、膝のダメージがそれほど大きくないことを期待したい。
ってか、それほど強い痛みではないんで、多分、わりとすぐ回復するだろう。

***
ところで、今日で7月がオシマイ。
月間走行距離は254.5キロ...夏にしてはよく走っている。涼しかったからねぇ。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-31 13:23 | runネタ

朝寝坊

早朝トレーニングをすべく、朝4時半に一度目を覚ましたのだけど...二度寝しちゃった。
いや、三度寝かな、6時くらいにまた意識が戻って、また寝ちゃったから。
で、起きたのは7時過ぎ。
これぢゃ寝坊、まとまった距離を走るには遅すぎる。
5時間経ったらお昼になっちまうもん。
日曜日か月曜日のどちらかに長距離練習と考えていたんで、明日にしちゃうけれど
だいたい、明日でもよいと思っているときは、たいていダメ。

というわけで、今日の長距離トレーニングはさっさと諦めて、ふつ~にジョギング。
1キロ6分半のペースで菊坂コースを走った。
で、そんだけなんだけれど偉くしんどかった。

ということは、1キロ6分半というのは、今の僕にはオーバーペースってことなのだろう。
もっとペースを落とさないと長い距離持ちこたえられない。
高橋尚子のペースの半分以下なんですけどねぇ、あの人たちはバケモノだ。

ま、ともあれ早朝の長距離練習は明日に延期、
しかもペースを1キロ7分から8分の間くらいまで落として走らねば。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-30 09:24 | よくネタ

週末...

雪のあるうちはほとんど出掛けている土日...
雪がなくなっても、イベントとかあると遊びに出掛けている土日...
週末を家で過ごす、ということが少ないワタクシですが
今週はナンもありません。

で、気付いたのですがナンもない週末って退屈だぁ。
今朝はランニングなんぞをして、ブランチ食べて、これから薬湯。
で、明日は出来れば早起きしてまとまった距離のランニング...
こうやって走っているから時間が埋まっているけれど、
もし、これでマラソンに挑戦していなければ、走ることもないし
恐らく、本当に退屈してしまうだろう。

マラソンは今年が最後だ、と思ってやってきているけれど
来年はもうマラソンをしないのかと考えると、つまらなそう。
走らないのであれば、それに代わる何か(登山とか)を始めるんだろうけど
要するに、何かに一生懸命になっている自分しか想像できません。
なまけ者なんだけどねぇ。

焼け野原で生まれ育って、高度成長を体験してきた僕ら団塊...
なにかに一生懸命でないといられない強迫観念みたいのがあるンでしょうか。
馬車馬のように走りつづけるっきゃないみたいな...
僕の場合、それがすべて遊びですけど。

と、久々にヒマな土曜日を迎えて、どうやら来年も走るだろうとの予感がしています。

***
東京マラソン2007、参加費1万円ってのにビビって申し込みしてなかったけど
まぁ、その程度のカネをけちるのも器が小さいなぁなんて気がしてきまして
一応、申し込みました。
ヨガのカンナ先生のご両親が申し込んだ、なんてぇのにも微妙に影響されたりもして。
抽選で外れるかも知れないけれど。
それと、2月18日にはスキーシーズン真っ最中だから、ホントに走るのかどうかも不明。
走るにしても、練習を重ねて記録を狙うなんてシリアスな走り方はしないだろうな。
5キロ走って(30分)次の5キロを歩いて(1時間)ってのを4回繰り返して(それで6時間)、
最後の2.195キロを走ってフィニッシュ、なんてのでいいかとも思う。
いや、そんな感じで不真面目に走るンだったら、参加しなくてもいいかぁ。
やはり、その時期だと滑るほうが大切だろうし。


***
今朝のランニングはしんどかった。
昨日とほとんど同じ感じで走ったのだけど。
きっと暑さの影響。やはりランニングは夜すべきですなぁ、早起きできればベストだけど。
明日はまとまった距離を走りたいのだけれど、早朝にすべきかなぁ。
僕は夜には強いんだけど、朝は滅法弱いのだ。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-29 10:52 | runネタ

坂ダッシュ(2)

昨夜は2回目の坂ダッシュ。
前回より4本増やして12本。
かなりバテた。
けど、思うに僕がダッシュに使っている坂ってぇのは、斜度がきつくて距離が短い。
これだと、駆け上がったときは無酸素運動になっちゃってるっぽい。
サブスリーを狙うくらいになると、1キロ4分ペースで走ることができなきゃならなくて、
そうなると有酸素運動の範囲に収まり切らなくなって、
乳酸を作りながらも走り続けるという能力が問われてくる。
しかし、3時間半を狙っている程度であれば、有酸素運動で行けるはず。
まぁ、有酸素運動での能力を上げておかなければならないけれど。
すなわち1キロ5分ペースであれば、有酸素運動の範囲内に収まるよう、有酸素運動の守備範囲を広げておくことが重要。
そんなことを考えてみると、坂ダッシュにしても無酸素運動でなくて、ギリ有酸素運動の範囲内でやった方がよいように思えてきた。
まぁ、今回の練習はまるっきり無駄というわけではないけれど、目標を考えると効率が悪かったような気がする。
次からは、傾斜が緩くて距離が長い坂を使ってダッシュの練習をすることにしよう。
鍛える筋肉で言うならば、白身よりも赤身を鍛えたい。
今回の練習は白身を使ったものになっていたかも知れん。ちょい反省。

***
木曜日が「強」だったので、金土の2日は「弱」の日。
日曜日は条件がよければ「強」(月曜が休みなんで、日曜も「弱」にするテもある)。
先週末に超スローペースで40キロ走ったので、次の目標は...
1キロ6分半~7分ペースで40キロ。今週末、すんなりクリアできるかどうかは分らないけど。
で、今日は6分半ペースで菊坂コースを走ってみた。
明日も同じ感じで6分半のペースをカラダに覚えさせるつもり。
で、また薬湯に入って日曜(or月曜)のハードトレーニングに備えよう。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-28 22:26 | runネタ

痛すぎる

と言っても、僕の膝・くるぶしではありません。
名古屋での2連敗!
一昨日なんぞは、牽制球で1塁ランナーを差したかと思いきや...
逆に2塁に進塁されてしまって、そっから失点。
「災い転じて幸となす」のまるで逆の展開。
エースが降板したところで僕はTV観戦を止めてウォーキングに出掛けました。
昨夜は1回表裏の攻防を観たところでヨガ教室に。
ノーアウト2、3塁のピンチを切り抜けたんで「行ける」と思ったんだけどねぇ。
ヨガ教室から帰ってTV点けたら岩瀬が投げているではないか。
今日こそは勝たねば。
それにしても打てない。

2軍の4番打者喜田(背番号55)を出せ、と言いたい。
f0007802_11355830.jpg


photo:yahoo!

***
あちゃぁ、3タテ喰らっちゃったぁ。まずい。

***
僕の膝とくるぶしの痛みは、それぞれなんとか誤魔化しております。
騙しだまし練習して、騙したまま本番でも走ることになるのではないかな。

ところで、大町アルプスマラソンの出走は取り消します。
10月15日は六本木ヒルズに行くことが予想されるので。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-27 22:26 | 虎ネタ

Nocturnal runner

やってきました...灼熱の太陽が東京に。
日中に走ってもすぐにバテてしまいます。練習になりません。
というわけで、今日は夜になって走りました、10キロほど。
これからは、こういうパターンが多くなるでしょう。

明日は2回目の坂ダッシュをしようと思っています。夜になってから。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-26 23:25 | runネタ

美味い餃子を求めて(2)

いつもランニングをしているコース、歩いてみると別の発見があります。
昨日はくるぶしの故障が心配だったので、菊坂コースをウォーキング。
(結局、同じコースのジョギングも後からやったのだけど)。
で、向ヶ丘2丁目の交差点のところに、美味そうな中華料理屋を発見。
「兆徳」という大衆的な店で焼餃子定食が680円との貼りだしがある。
飾りっ気のない店なので、走っているときは気付きませんでした。
角度的なものもありますな、走っていると入り口が背後になってしまうんで。
で、次回の餃子はこの兆徳にしてみます。
家で晩飯が用意されていない日に行きます。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-26 09:04 | 喰いネタ

ちょいヤバ?

右足首のくるぶしを傷めていることを7月18日付け当blogに書きましたが、ちょっとヤバイかも知れません。
吉見ドクターは「なんだかわからん」と言って明確な診断を下さず、取り敢えずステロイド注射を撃って様子をみるということに。

その後、恐いからくるぶしには触らぬようにしておりました。
腫れ物に触らず、って感じで。
ふつうに歩いたり走ったりしていても痛みはありません。

昨日、また吉見ドクターを訪ねました。
膝のヒアルロン酸注射もお願いするんで。
で、行く前にくるぶしに触ってみましたが、ちっとも痛くありません。
よくなっている感じ。

で、吉見先生はやはり「わからん」と仰る。
前回に診てもらったときよりは改善していると話すと、
「もう1回注射してみますか?」と尋ねるんで、お願いしちゃいました。

ところが、今朝、目覚めると痛い。
歩いただけで強い痛み、マトモに歩けない。
取り敢えず、歯医者からもらったボルタレンを服用。
テーピングして歩いても足首が伸びないようにして出社しました。

これはやはりピンチだ。
もう一度、ドクターに診てもらわねばならない。
しかし「わからん」と診断を下さないんで、頼りないなぁ。
また行ったところで「わからん」を繰り返されたんではねぇ。
MRIとかCTによる検査を受ければ、ある程度のことが判るのかな。

***
このところ、7月下旬にしては異例の低温。
ランナーにとっては実に有り難い。
今日も小雨が降るどんよりした日。
こういう日は走りやすいんだけどねぇ・・・。
くるぶしの痛みで今日はダメだなぁ。

***
結局、吉見先生ンとこは行ってません。
ちょっと安静に...と思ってヨコになってたら眠っちゃいました。
で、症状は改善してきています。
ボルタレンも朝1錠飲んだだけで、2錠目は不要。
あの強烈な痛みはどこへ行ったのだろう。
歩くのは大丈夫そうなので、今からウォーキングしてこよう。
腕を鍛えておきたいので、手首にウェートをつけて。

***
1時間20分ばかりウォーキングをした後、歩いても平気なんだから軽いジョグなら行けるかも知れないと思って試してみたら、どうやら問題なく走れるンで、それからまた1時間近くジョギングをしちゃいました。
ちょっと欲が出ているんだなぁ、今は。日曜日に5時間以上かけて40キロを走ったというのが実績として非常に大きいわけでして、これをベースにどんどん積み上げて行きたいという意欲が湧いてきております。
だから1日も無駄にしたくない。
昨日はオヤスミにしたけれど、それはそれで意味があります。
でも、今日も休んでしまって2連休というのは予定外。
くるぶしの痛みで、予定通り進まないのは仕様がないと諦めていたのですが、昼寝がよかったのか、急速に復調。だもんで、無駄な休みにしないように軽く走っちゃいました。
明日も軽めに練習して、木曜日にハードトレーニングを入れようかな。ふつうは水曜日に強い練習を入れるのだけれど。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-25 23:42 | runネタ

昨夜は...

削除しました
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-24 18:54 | うちわネタ

長距離をメイク

いやぁ今日は長~い距離を走りました。
皇居の周り(約5キロ)を8周。
う~んとスピードを落として走ったので肉体的な苦しさってのはそれほどでもないけれど、
遅く走る分、時間がかかるので精神的にはわりかし大変。
給水やらエネルギー補給のための休みを入れて5時間50分。
(ちょこちょこ休んだのがかれこれ32分、走ってたのは5時間18分)
これだけ時間がかかると、気長に、粘り強く我慢しなけりゃねぇ。
身体的には、やはり8周目になるとちょっと辛いものがありました。
あと、膝はちょっと無理させちゃったかも知れません。
6周目の最後のあたりから痛みが出てきたのだけれど
屈伸運動をすると痛みを感じなくなるんで、それで騙しだまし。
痛くなるたびに屈伸運動をして走り続けてしまいました。
どんよりした天気で、気温がメチャ高くなるわけでもなかったので
こういう日に走っておかないと。
真夏日なんかに長い距離は走れないからねぇ。

それにしても、曲がりなりにも40キロを走ったのは有意義。
フルを走りきる目途が立ちました。
[PR]
by gggggen3 | 2006-07-23 18:06 | runネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism