走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 10月 ( 53 )   > この月の画像一覧

作業継続

やっております翻訳作業。
あ~、退屈だぁ。
The Vertical Compliance Slide (Z) consists of two linear rails and bearings mounted to a bearing plate. なんてぇ調子の機械の説明が延々と続いております。
今夜はあと3、4ページ訳しておかないとなぁ。
もう2時間くらいは働こう。(午前1時42分)

***
結局2時間持たず、3時ちょい過ぎに就寝。
その分、昼間やらねば。明日が1回目の〆切なもんで。
その前にちょろっと走ろう。

***
今日もスロージョグを6キロ。
途中、一回だけだけれど左膝にズキンと痛みを感じました。
要注意。(午後2時50分)

***
今日で10月が終り。
月間の走行距離は252キロ。
もっと意欲的に距離を踏めたかも知れませんが...
さしたる故障もなく、コツコツと走りためることができ、よかったと思います。

***
さあ、あとは翻訳をやるのみ。(午後3時20分)

↑↑↑
この後、ちょこっとやって疲れたので横になったら眠ってしまった。
さあ、今からはちゃんとやらねば。(午後5時04分)

***
あと7ページ(午後6時15分)

***
あと5ページ(午後9時48分)
メシ喰ったり、このブログの手直しをちょっとやったり、他人様のブログを見に行ったり、なんてぇこともしてたんで、こんな時間になっちまいましたが、翻訳そのものはそれほど難しい箇所もなく、淡々と(渋々と)進めています。
集中してやれば、睡眠を削るほどの分量ではないのだけれど、なかなか集中できません。
そうそう、あれこれ検索していて(イケメンヌードだけではありません)、Pandaさんのサイトに行き当たりました。bbsもあったので、書き込みも一言。

***
あと2ページ(午後23時44分)
眠くなってきたぁ。

***
日付が変わって、ついでに月も変わった午前1時40分に無事終了。
これで次の〆切までしばらくサボれるわい。
って、サボらなきゃよいのにねぇ。
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-31 23:45 | 野暮ネタ

マニラレポート更新情報

ぼちぼちとレポートをupしています。写真1枚だけのものもあります。
10月20日「いざ出発」 (成田空港から携帯で送った写真)
10月20日「ツアー初日」 
10月21日「マニラの朝」
10月21日「子供たちを訪ねて」 こじかさん撮影の写真2枚を追加しました
10月22日「チャリティーコンサート曲目リスト」
10月22日「10数年ぶりの再会」
10月22日「夕暮れのMakati」
10月22日「ランチお勧めスポットin Makati」 写真をさらに1枚追加しました
10月22日「走れGenGマニラ編」 やっとupしました
10月22日「こんなお店も」
10月23日「帰国しました」
10月23日「Gen3z shopping in Manila」 1本化しました
10月24日「帰国報告は・・・」

りんく集に
開発援助って何ですかマニラ・雑感を追加しました。
いずれもマニラ在住のプルン君のブログです。
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-30 23:32 | 旅ネタ

The day after

さて、がっつり遊んだ翌日はちょっと大変...仕事を後回しにしちゃってるので。
というわけで、今日は在宅翻訳をしっかりやらねば。
あと、レースの後のアフターケアとして軽いジョギングをしておくこと。
これは午後イチにあっさりと済ませよう。そして翻訳に集中だぁ。

***
というワケで午後イチにスローなジョグ。
1キロを7~8分かけて6キロばかり。例によって、酸素を全身に行きわたらせる気持ちで。
昨日のレース中、8キロ過ぎあたりから右太腿の付け根んとこが痛くなりました。で、痛みを感じながら、そのまま最後まで走っちゃいました。
今日のジョグでも、そこがヘタっているなぁという感じがしました。それ以外の部位は元気なようです。

***
昨日、ほっくんパパが当blogのcommentで予告した「素晴らしい写真」...
予告どおり掲載されました。→壁に耳有り
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-30 14:54 | runネタ

しゅーりょー

f0007802_12432468.jpg

グロス1時間44分55秒、ネットは手元の時計で1時間43分台でした。

↑↑↑
これは、レース直後に取り敢えずの「速報」としてケータイで送ったものです。
正式な記録は明日、ネットで公表されるとのこと。
なお53という数字は男子60歳以上の順位です。
総合優勝した人は1時間06分01秒、バケモノ的スピードです。

上の写真は各クラス上位100位までのタイムの掲示板。こんな感じです。↓

f0007802_21381537.jpgここに発表されているタイムはグロス、すなわち「よ~い、ドン」からゴールまで。
しかし、「よ~い、ドン」でスタートできるのは招待選手だけで、僕のようにナンバーカードが2000番台だと、暫くは動けません。そして動き出した後もノロノロ。
スタートラインを超えてからゴールまでのネットタイムのほうが気になります。手元のストップウォッチでは1時間43分57秒でした。

f0007802_21442322.jpg今日は31103と2人で出走。
レース前の記念写真です。誰がシャッターを押したのか、問題ですねぇ。
ご覧のようにいい天気。気温は25度近くまで上がりました。
昨夜は31103宅に泊めていただき(しかも有り難いことに出迎え、夕食付き)、今朝はクルマで出勤...約1時間のドライブ。助かりました。

f0007802_21522952.jpg出走者はなんと7000人超。なかなかビッグな大会です。
自分たちが走り終わってから、そうだ、レースの写真がないなぁと気付いて、最後のゴール前のところを撮ってみました。

僕的には1キロ4分56秒のペースで走り切れたので大満足。今の実力からすれば、マックスの出来映えです。

しかし、フルマラソンを3時間30分以内で走ろうと思うと、今日のこのレースを2回連続で実現しなければなりません。1回目はもちろん問題ありませんが、2回目は今日ゴールした後の消耗し切ったところがスタートになるわけで、1回目と同じように走るなんてことは100ムリ。

今日はもうチカラを目一杯使い果たしました、ゴールで倒れ込むほどではなかったけど。そっから「もっかい行って来い」と言われて行けるほどの余力はありません。
あと1カ月で、その余力を残すほどレベルアップ出来るかというと、出来そうな感じがしません。

これが1カ月半あると、ずいぶんと違うのですけどねぇ。
今日のレースが練習となって、4-5日後の僕は今日よりも強くなっているでしょう。
でも、耐久力を鍛えるためには35キロくらいぶっ通しで走る必要があります。
35キロ以上走ると、カラダはかなりボロボロになります。それが回復するまでは、次の練習が出来ません。
6週間あれば、そのうち1週間をブランクにしちゃっても問題ないのですが、これから4週間の中でそれだけの空白期間を取るってのはリスキーです。しかも、2週間後にハーフをもう1回走る予定です。
そんなわけで、おそらく30キロを越える長距離練習は本番まで出来ないものと思われます。

となると、今日の走りを2回連続で、というところまでチカラをつけるのは難しいように思われます。まあ、最後の最後まで悪あがきをしてみようとは思いますが。

***
さて、レース後は湖畔のイタメシ屋「キャナリーロウ」で昼飯にしました。
サラダバー、ドリンクバーがついたランチメニューは1200~1500円ほど。
+280円でドルチェ(デザート)3種も追加できます。
イタメシ屋として一級かどうか微妙ですけれど、かなり美味い。
f0007802_22365787.jpgそしてパルメザンチーズはその場で削ってかけてくれるという演出などちょっと憎い。

f0007802_2237456.jpg

お値段も考えると、なかなかナイスなお店です。


そして、最後の仕上げはここです。
f0007802_22393171.jpgこの古い洋館...実は温泉です。
昭和の初期、日本の主力輸出商品の1つだった絹製品の生産で「シルクエンペラー」となった片倉財閥が建てた「片倉館」、1階は「千人風呂」です。
「女工さんが入浴中に休めないように、立ったまま湯船につかるように深く出来ている」と噂に聞いていた風呂がこれなのかと思っていたら、どうやらそうではないらしく、リゾート物件として建てたとのこと。確かに湯船は深いんですけど。
レースの後の温泉...必須科目です。
履修不足にならないように、しっかり浸かってきました。
いやぁ、いい一日でした。

                Special thanks to 31103!
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-29 22:17 | runネタ

さあガッツで

f0007802_972597.jpg

スタートまであと1時間。やる気満吉です。
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-29 09:07 | runネタ

ことしの初レース

明日は「諏訪湖マラソン(ハーフ)」に出走です。
やはりレースとなると自ずと気合が入りますので普段の練習とは違った走りになります。
リキみ過ぎてオーバーペースとなって破綻したり、余分なチカラが入って疲れたり...
というふうに「普段の走りが出来なかった」ために悔やまれる結果となることもありますが、
逆に、その気合がプラスに作用して、いつも以上のチカラが出て好結果を生む...
という場合もあります。
僕はこれまで、大会のときのほうが練習よりもチカラが出ています。
なわけで、明日も今年イチバンの走りが出来ることを期待しています。
そして、大会もトレーニング効果がある(しかも普段の練習より効果的な)ので、ここでまた次への飛躍が期待されます。
まあ、オーバーペースで破綻しちゃったとしても、それはそれでひとつのトレーニングになるのでよしとしましょう。そう割り切って、思い切ったレース運びをしようと思います。
1キロ5分のペースだと1時間45分30秒ですが、これはちょっと無理だろうなぁ。一応、狙ってはみますが。

***
というわけで、今朝の練習はペースを意識して走ってみました。
いつもの菊坂コース、ウェイトグラブを着用しています(片手500グラム)。
最初の4キロを21分51秒(1キロ5分28秒ペース)、ここからスパートをかけて次の2キロを9分33秒(1キロ4分47秒ペース)、最後1キロはちょっと落として5分7秒。7キロのトータルが36分31秒(平均1キロ5分13秒)。
このペースでならハーフを走りきれるような気がします。
1キロ5分はさすがにきつそう。射程距離外かも知れません、今のチカラでは。

***
さあ、午後のバスで出発です。
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-28 12:08 | runネタ

渋々と

翻訳を始めました。
気が進まない、気が重い、ああいやだぁ。
僕は普段、ほとんどグチったり、音を上げたり、弱音を吐いたりしないのだけれど...
家で仕事するのは本当に苦痛。
ニュートンの仕事で儲かるように頑張って、在宅翻訳なんぞやらんでもよいようにせねば。

しかし、ここでグチってても仕様がないから、作業に戻ろう。
まあ、翻訳をやっていると勉強になることもあるから、前向きになろう。
さっそく一つお利巧になった。QWERTYキーボードって単語を知った。あ、常識だった?

***
1時間経過・・・目次みたいなところを3ページばかり訳しました。
立ち上がりでは、よく解からないところが多々あります。
そういうところは、訳し進んで解かった段階で戻ってきて訂正を入れます。
最初のうちはワカランことだらけだから辛いんだよね~。 (18時27分記)

***
晩飯を喰って、マニラの「ショッピング」に1項目を加えて...
んなこたぁしてたら、翻訳は進まないぞ。目次みたいなとこは、あと半ページ。
そっから先は文章になります。さ、やろう。 (19時37分記)

***
あ~退屈だ。本文に入って1ページちょいをやっつけたけど、クソ面白くね。
眠くなったし、今日はもう止めて風呂入って寝よ。 (23時45分記)
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-27 23:48 | 野暮ネタ

さよなら、新庄

f0007802_11284588.jpg
photo:yahoo!news

日ハムが勝って日本一となった昨日の試合、これで新庄の選手生活が終わりました。
そもそもがトラキチな僕は、新庄がどこへ行こうと応援していました。
生涯打率なんぞ、決して高くはないけれど、数字を超えたミラクル的要素が凄い選手でした。
あのオーラは尋常ではありません。
去年のオールスター戦「MVPを取ります」と宣言してホームスチールで本当に取ってしまったとか、サヨナラ・ホームランを打っておいて前の走者を追い越してしまったとか、楽しい想い出がいっぱい。それと守備はめちゃくちゃ凄かった、超一級の外野手。
彼のプレーがもう見られなくなるのは残念。
芸能界からは引く手あまたらしいけど、なにか新庄らしいミラクル的なことができるのかなぁ。
スリリングでなければ面白みはないので、つまらん芸能人になって欲しくありません。
いい活躍を期待したいものです。

***
さて、今日の僕は...翻訳を頑張らねば。気が重いけど。
昨日痛みを感じた膝、今日は大丈夫。軽く走る時間も確保したい。
諏訪湖のハーフでは破綻を覚悟で1キロ5分ペースで行ってみようと思ってます。
そのペースだと、どっかで失速してしまうことが予想されますが。

***
で、午後イチで走ってみました。やはり、翻訳は後回しにしてしまうのだなぁ、よくないのだけど。
走り始めの印象は、かなりカラダが重い感じ。
ゆっくり目に走ったつもりだけれど、1キロ地点で6分ちょい。思っていたよか速い。
ここでぐっとペースダウンしてスロージョグな感じに。
ゆったりとした有酸素運動でカラダの隅々に酸素を行きわたらせる気持ちで。
これで、実際に酸素が行きわたるのかどうかは判りません。
でも、酸素を送り込んでやると筋肉は喜ぶだろう、とそんなことを思いつつ。
ペースを落とすと、重たい感じではなくなります。
そこで4キロを過ぎたところでスパートをかけてみました。
しかし1キロ5分では走れず、5分09秒。次の1キロもほぼ同じ。
腕を鍛えるためにウェイトグラブを装着してたので、これを外すと5分で走れたかも。
それにしても、明後日のレースペースを1キロ5分ってのは無理であると判明。
1キロ5分15秒くらいで行ってみることにします。

さあ、メシ喰ったら今度こそ翻訳に取り掛からねば。

あと、マニラで買ったものをデジカメで撮影しようと思ってます。
なかなかよいショッピングをしたので、それもレポートしようと思いついたので。
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-27 11:46 | タマネタ

何も進まぬ一日

マニラレポートの続きをupしたり、在宅翻訳を多少なりともやっつけたりと、やるべきことは山積みなんだけれど、ほとんど何も進んでおりません(マニラでの施設訪問のことをチョロチョロと書いたりはしましたが)。
午後は恒例のテニスだったし、今からダン・タイ・ソンのピアノを聴きに東京文化会館に行ってしまうし。まあ、その分、明日とか明後日は頑張ることにしよう。

***
ランニング...今日は走らないことになりそうな予感。
演奏会から帰ったらメシ喰って、それで終わってしまいそうです。

***
本当に何も進まずに一日が終わろうとしています。
ランニング、今日はお休み...テニスをしたのでカラダを多少は動かしました。
天気がよかったので自転車通勤もしたし。
ソンちゃんのピアノの聴き納めをしたし、次は来年かな?明日カナダに帰るそうな。
ま、そんなこんながあったから、決して悪い一日ではありませんでした。
マニラレポートもかろうじて一本upしたし。
さて、明日は翻訳を少し頑張らねば。

***
ところで、久しぶりに左膝に痛みを感じております。
このところ、ず~っと調子はよかったんですけどねぇ。
気温が下がると痛むのかな。
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-26 17:48 | 野暮ネタ

東京にも秋が

f0007802_18145569.jpg

東京駅から皇居までのぶっとい道にあるイチョウが少しづつ色づき始めました。
一晩中降った雨が朝には止んで、昼ごろにはさわやかな秋晴れ。気持ちがいいなぁ。

***
いろいろなことが余り進んでいないのに午睡をしちゃいました。
翻訳、読むことは読んでいるけれど、まだ一字も日本語にしておりません。
マニラ・レポートも今日は手をつけていないし。
少年ジャンプをちょっと読んでしまったり。

で、夕暮れ時にランニング。
f0007802_18233089.jpgベルクロ式のシューズでRCチップ(時間を計測するためにセンサーに反応する500円玉大の発信機でシューズの紐で固定するもの、重さ3グラム)の取り付けに不自由がないかどうかをショップで尋ねようと思い、普段は走らない池袋方面に行ってきました。
膝サポーターを装着せずに走り出したら、左膝に軽い痛みを感じたので、すぐに戻って装着したら大丈夫でした。マニラではサポーターなしで全然平気だったんですけどねぇ。

そして、しばらくしたらヨガ教室に行ってきます。
翻訳とかやらにゃならんのだけど、ランニングとかヨガのほうが大切だからそちらを優先。
まあ、夜中に睡眠時間を削ればよいのだ。

f0007802_18302140.gif明日もテニスがあるし、それとダン・タイ・ソンのリサイタルがあることを知ってしまったので、行くことにしました。彼の演奏はいつも聴けるわけではないので。
ソン情報はアンテナを張っているつもりなのに、この公演は全くアンテナにひっかかりませんでした。
たまたま昨日、K子さんが音楽つながりの友達と電話で話しているときに、その友達が26日は東京文化会館にダン・タイ・ソンを聴きに行くと喋ったので知りました。
で、そうなると翻訳はますます後回しに。
まぁ、僕はいつもヤなことはどんどんあと回しにしちゃう人です。
まあ、いつも通りの自分。
例によって、締め切りが迫ると焦って徹夜とかするんだよね~。
[PR]
by gggggen3 | 2006-10-25 18:34 | 天候ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism