走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2006年 11月 ( 60 )   > この月の画像一覧

昨日とは違う僕

f0007802_21462387.jpg新現役ネットという組織が主催したイベント「歌声ライブ!みんなで歌おう!」に参加してきました。
真代さんが出るってことだけはハッキリしているものの、どんな趣向なのかよく解からずに行ったのですが、要は「庄野真代先生による歌のお教室」でした。
先生は実にいろいろなことを教えてくれます。最も基本の声の出し方から始まって...

配られた歌集の裏表紙に、先生が仰ることをメモっていたら、帰るまでに裏表紙は文字でぎっしり埋まってしまいました。それほど、いろいろ教わったのです。
もちろん、レクチャーの間に実技。今日は5曲歌いました。
①学生時代②いい日旅立ち③里の秋④知床旅情⑤お嫁においで
それぞれの曲に対してワンポイントアドバイスならぬスリーポイントくらいのアドバイス。その一つひとつ、すごく説得力があるんだなぁ、な~るほどねぇと納得してしまいます。
で、その納得の上で歌うと...いいんだなぁ、またこれが。どんどん歌らしくなって行くのです。

いやぁ、昨日までの僕とは一味違いますよ、今の僕は。
わずか1時間半のレッスンでしたが、中味がぎっしり詰まっていました。
このイベントへの参加を促してくれたこの記事に感謝です。
次もあるみたいなので、この記事の主も参加されるとよいと思いました。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-30 22:18 | おとネタ

クリスマス・キャロル(2)

こうしてブログをやっていると、いろいろ情報交換ができて新しい世界が広がったりします。
昨日、クリスマス・キャロルと題してクリスマス音楽のCDについて書いたら、
「W・マルサリスがクリスマスソングを全部JAZZでやってましたね」とのコメをKEN-SANから頂戴しました。
最初はフン、フンと読んで、レスを書いているうちに聴きたくなってきました。
マルサリスとクリスマスをキーワードにググって見ますと、これですかねぇ...
クリスマス・カード,、原題はCRESCENT CITY CHRISTMAS CARDなのかな?
先ほど、銀座の山野楽器で探したんですけど、置いてありませんでした。買う気で行ったのに。
まあ、今日は無理として、一両日中に入手しようと思います。

YouTubeにマルサリスが制作に関わったというショート・ムービーO'Christmas Twig(17分40秒)がupされておりまして、ウィントンの演奏がBGの一部に使われていたりします。
しかし、YouTubeってぇのは面白いなぁ、いろんな映像が貼られていて。

で、マルサリスのクリスマス・カードを入手するまでは手持ちのCDでクリスマス音楽を満喫しようと思っております。

f0007802_1432624.jpgその手持ちのCDの中で、お気に入りの1枚はこれ。
"Ella wishes you a swinging
Christmas"ってヤツ。
エラ・フィッツジェラルドです。僕は女性ボーカリストの中で、エラが一番好き。
あ、もちろんMayoさんとかHALさんとかは別格です、もっと近くから見上げておりますから。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-30 14:08 | おとネタ

グチ(ぼやき)

翻訳が思うように捗りません。
渋々やっている自分がいけないのですが...。
水曜日にガバっと稼いでおかないといかんのです。
木曜はいろいろお楽しみがあるので。あ、もう木曜になってますな。
もっと頑張らねば、「頑張る」ってのが苦手な僕なんだけど。

しばらく(約1カ月?)は、この仕事が重くのしかかるなぁ。
引き受けなきゃよかったのに、なんて思ったりして。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-30 01:07 | くそネタ

クリスマス・キャロル

帰宅したときにカミさんが在宅だと、家ン中でたいてい音楽が流れています。
合唱団で練習している曲とか、ジャズ・ボーカルのグループで歌う歌とかが中心ですが、
この時期になるとクリスマスの歌をかけていることが多々あります。
そんなカミさんのために、クリスマス音楽のCDを毎年買ったりしておりまして、
今年も買いました。

f0007802_15191735.jpgビング・クロスビーとかフランク・シナトラとか、実にベタな感じのオムニバス。
2枚組でなんと50曲も入っております。
定価1680円+消費税と安い。
さらに銀座の山野楽器は今、輸入版1割引きセールのキャンペーン中。
税込みで1587円でした。
って、まぁこういうモンは安けりゃよい、ってわけではありませんな。ナカミが問題。

で、ナカミのほうを聴いてみておりますが、悪くありません。
アームストロングの That you, Santa Clause? なんぞ、楽しいじゃぁないですか。
全てが素晴らしい、ってワケにはもちろん行きませんが、全体としては可。

クリスマス・キャロルが流れていると、冬って雰囲気になるのですが...
今日の東京は温かくて、わが家は窓を開け放っております。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-29 15:46 | おとネタ

美味い餃子を求めて(予告編)

シリーズ「美味い餃子を求めて」の連載が(9)を最後に止まっています。
「あの店の餃子を喰ってみたい」という明確なターゲットがなかったからなんですが...
昨日「ゲンさん、あそこの餃子は是非一度食べてみて下さい」とのリコメンドがありました。
リコメンデーションの主はDr.TOMの弟で声楽家のタケちゃん。
タケちゃん推奨の店というのは「原宿餃子樓」。
安くて美味い、特に水餃子がオススメだとのことです。

職場でいま、その原宿餃子樓をググってみたところ検索数38万件も出てきました。
トップで引っ掛かったこの道ひとすじ食堂街によると、焼き2種、水2種の計4種、一皿6ケでいずれも290円。人気はニラ・ニンニク入り焼き餃子だそうな。

いやぁ、行ってみなくては。

そのほかにも、ネット情報で食指が動くお店が2店あります。
一つは、アトリエ・ド・マヌビッシュを紹介した当blogのMy favorite shops(10月4日)にトラバして下さった“まろまろ記”さんが紹介しているファイト餃子
巣鴨の地蔵通りというから、まあ僕の地元と言えます。
もう一つは八重洲の泰興楼。これも誰かがblogで紹介していたお店。ここのジャンボ餃子は「どっちの料理ショー」でも紹介されたそうです。

んな感じで、とりあえずは原宿餃子樓から行って見ることにします。
レポート近日公開、乞う御期待。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-29 11:33 | 喰いネタ

晴れて仲間入り

僕の留守中、家に電話があり家人がそれを受けました、11月24日のことです。
電話の主は小石川税務署の土屋さん。
曰く
「お宅のご主人の2002年の所得税につきまして、当方で医療費控除額の計算ミスがあり、余計に税金をお支払いいただきました。大変申し訳ありませんでした。金額は1万5347円です。
つきましては、払い戻しを致しますので、申し上げる方法にてお受け取り下さい。」
「はぁ、そうですか・・・」
「銀行口座に振り込みますが、どちらの銀行をご利用になられますか?」
「み○○銀行です。」
「え~と、少しお待ち下さい・・・あ、○ず○銀行でしたら、ローソンのキャッシングマシンにてお受け取りいただくことになります。」
「はぁ、そうですか・・・」
「実は、こちらは小石川税務署なんですけれど、お金のほうはもうこちらには無くて、都の主税局に行っておりまして、還付のほうも主税局が行うことになります。」
「はぁ、そうですか・・・」
「それと、ローソンでの機械の扱いにはIDの入力などちょっと複雑な点がございますので、担当の係員がご説明いたしますので、ローソンには携帯電話を持参してください。」
「はぁ、そうですか・・・」
「実は、現在、還付業務が大変混み合っておりまして、順番待ちとなっております。」
「はぁ、そうですか・・・」
「順番待ちですが、係官の空き時間を調整しますので、ご都合のよい時間帯でご予約するようにしてください。お宅さまは牧野という者が担当させていただきます。」
「はぁ、そうですか・・・」
「主税局の担当部署の電話番号は3985-5232ですので、ご予約をお願いします。」
「はぁ、そうですか・・・」
「で、いつでしたらお近くのローソンに足をお運びいただけますか?」
「そんなことは判りません。」
「では、お判り次第、お電話にて予約するようにしてください。」
「はい、分りました。」

この話を聞いて僕が思ったこと。
ローソンから携帯電話を掛けろなんて、馬鹿にしてやがる。
大体、携帯電話を持っていない人はどうすればよいのか。
僕は持っているけど、通話料をこちらで持つのはゴメンだ(ケチ)。
受け取るにしても、普通に口座に振り込んでもらいたいもんだ。

というわけで、ローソンなんぞで受け取るなんてぇのは断るべきだ、と家人に申しました。
家人も、ローソンに行くなんてぇのはヤだから、携帯電話は使いませんと電話するつもりになりました。
彼女的には、ちょうど母の年金の受け取りに関して、本人が郵便局に出向くか、さもなくばキリトリのハガキに本人の身分確認を区長ないし民生委員ないし町会長に証明印を押してもらって返送してください、という文書について郵便局で質問をして不愉快な思いをし、お役所仕事に腹を立てていたところで、その上に税務署も厄介なことを言いやがる、とまぁ同列に呆れたのでした。

で、この税務署からの電話は新たな手口の振り込め詐欺であることが判明しました。
税務署に問い合わせたところ、ここ2週間ほどの間に還付を語った詐欺の被害が出ている、とのことでした。
例の電話番号は、もう通じなくなっています。その日のうちに電話で予約をした人だけ被害者になる可能性があったということです。
予約を取ってローソンから携帯で電話をして、犯人がどのように金を騙し取るのかは、残念ながら事態がそこまで進まなかったので分りません。
先方は「支店名、口座番号は」などと尋ねて個人情報を得たところで、その口座から現金を引き落としてしまうのでしょう。多分「暗証番号は」なんて聞くんだと思います。わが家の家人は電話で暗証番号を喋るようなことはしないと思うのですが、人によってはすっかり騙されていると喋ってしまうかも知れません。

まぁ、僕の口座には数万円しか入っていないので、犯人が必要な情報を入手して何十万円かを引き出そうとしたら「金額が不足です」との表示が出て、ガッカリしただろうなぁ、ザマーミロなどとも思うのですが。

それと、引っ掛かったふりをして、何とか犯人を突き止めることは出来ないのかなぁ、などということを一生懸命考えたりしておりますが、難しいなぁ。

さっちゃんが交通事故、みずほも交通事故、宙光も交通事故だという電話をそれぞれの母親が受けていて、被害はなかったものの振り込め詐欺が周りの知人に手を伸ばしていたわけですが、これでわが家も仲間入りです。

めでたし、めでたし。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-28 15:01 | やばネタ

Two days after

フルマラソンを走って2日経ちました。
筋肉痛は...昨日より軽い。
やったね、まだ若いってことだよね、これは。
本当か嘘かは確かめていないけれど、年寄りの筋肉痛は翌日より翌々日のほうが酷い、
って言うじゃぁありませんか。
ということは、僕の場合、年寄りではないってことじゃぁないですか。
めでたし、めでたし。

で、軽くなった筋肉痛ですけれど、まだ少し痛むのは股間、いや股関節の周り。
膝もアイシングが出来なかった(研究学園クソ喰らえだ)もんで、
膝窩腱に軽い炎症がある感じです。

今夜は柔軟体操代わりにヨガ教室行って、明日からスロージョグを始める所存。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-28 13:39 | runネタ

かなりタイヘン

年末までに仕上げるべく引き受けた翻訳、原稿の枚数を数えたら...192枚。
毎日6枚づつやっても32日掛かるではないですか。
こりゃぁタイヘンじゃぁないか、ということにいまさらながら気付きました。

今朝、翻訳会社から「年末までで大丈夫ですか?」との問い合わせの電話があり、
「大丈夫だと思います」って答えてしまったけど、本当に大丈夫なのか。

半分に減らしてくれ~、なんて言うのであれば今のうちなんだけど。
今からトライアルで何枚か訳してみて、駄目っぽかったら明日、電話しよう。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-27 19:04 | 野暮ネタ

研究学園

今回の「つくばマラソン」には、去年開通した「つくばエキスプレス」を利用しました。
終点から一つ手前の駅「研究学園」から筑波大学グランドまでシャトルバスが運行され、以前よりもアクセスに必要な時間が大幅に短縮されました。
というわけで、便利になった一方で不便も。
この研究学園駅、駅の周りにな~んにもないのです。
(写真はつくばエクスプレスのウェブサイトから拝借)f0007802_14164111.jpg
実は、レース後に膝のアイシングをしたいので、駅前のコンビニで氷を買おうなんて思っていたのですが、コンビニどころかお店が1軒もありません。
そして、帰りには腹が減っていたので何か喰いたかったのですが、駅の外にお店がないのに駅の中にも何もありません。ドトールコーヒーくらいあってもよさそうなのに。
これにはちょっと腹が立ちました。

もう電車が開通して1年以上経っているんですから、お店の一つぐらいあってもいいではないでしょうか。
僕が思うに、駅前の土地を大手ディベロッパーが買い占めてしまっていて、大プロジェクトでないとお店を開いたりすることができないのでしょう。
駅の前にはコンビニがあったり、ドトールがあったり、マツキヨがあったり、NOVAがあったりするのが普通じゃぁないですか。
f0007802_14364762.gifところが、ここには交番もありません。
遠くに大型スーパー「とりせん」てぇのが見えているほかはサラ地です。
駅舎のすぐ隣では、建設中のサーパスマンションが「好評分譲中」にはなってましたが。こいつが完成すると、1階にはテナントでファミレスとかプロミスとか入るんでしょうけど。
要するに大資本でないと街づくりに参画出来ないのではないかな。
そう言えば、止まる駅どこも駅前はサラ地のところがほとんどでした。

西武池袋線の江古田駅前なんかに馴染んでいる僕にしてみると、非常に寂しい思いがします。
で結局、僕の昼飯は4時過ぎてから秋葉原で食べました。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-27 14:27 | くそネタ

The morning after

で、当然のことながら筋肉痛な翌朝です。
かなり過酷に筋肉を使ったってことなわけですけど、
これを繰り返していると、今まで過酷だったレベルが過酷でなくなります。
というわけで、さらに繰り返して練習することにします。

特に、長い距離の練習が不足していました。
長い距離の練習ってのはヒマも必要だし、ダメージの回復に時間が掛かるンで間隔も置かなきゃならんし、かなり厄介なのですが、フルをちゃんと走るためには避けられません。
次の東京マラソン(2月18日)までに、何回できるかな。
最低3回くらいは30キロ超の練習をしておきたいなぁ。

まずは、今のダメージからの回復を待たねば。
[PR]
by gggggen3 | 2006-11-27 08:28 | runネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
人気ジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism