走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2007年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

期間限定ですが・・・

ほれこんなところに寺内さんと僕が東京マラソンで併走(実は併歩)している写真があります。
1カ月ばかりで見られなくなるらしいのですが。
実はこれ、参加者の写真を撮って売るという商売。
こいつが1枚ン千円也(サイズによって値段が違います)。
いい記念になるってんで、購入される方も多いようです。
斯く言う僕も、諏訪湖マラソンの時の写真を買ってしまいました。
僕の葬式のときにでも使ってもらうとよいかな~、なんて思って。

***
件の写真、リンクを貼ったのですが「真っ白な画面」しか見えなかったりするようなので、関心のある方はちょっと面倒ですけど、東京マラソンの写真のページ(こちらです)を開いていただきまして、ゼッケン検索ってところに24258(寺内さんのゼッケン番号)を入力して検索ボタンを押してください。そんなかの14枚目の写真です。拡大をクリックしてください。
実は、この画面には映ってませんが、僕は登山靴を履いております。
[PR]
by gggggen3 | 2007-02-28 22:00 | runネタ

今日の晩飯は

f0007802_20135359.jpg

信州新町ドライブイン湖畔の「ジン定」。
山盛りの肉、キャベツ、マカロニ、キムチ、味噌汁、ご飯がセットになって800圓也。
[PR]
by gggggen3 | 2007-02-28 20:13 | 喰いネタ

帰って来た二男坊

ウチの二男が京都での2年間の学生生活を終えて帰ってきました。
昨日はどこへやら出掛けて酔っ払って帰宅。
本日は家でウダウダしております。

奴がいると音楽ネタで盛り上がります。
こんなの凄くね?
とか。

こないだの土曜日、白馬Q-TIPSのイベントに出演していたRock'a'Trenchのことも奴は知っていました。
あのとき、デモCDをもらったから早速奴に渡そうと思ったら、白馬に置きっぱにしておりました。

で、奴はいまチャック・ベリーなんぞを掛けて新聞を読んでおります。
[PR]
by gggggen3 | 2007-02-28 15:00 | おとネタ

第61回八方尾根リーゼンスラローム大会

3月1日、2日は八方尾根リーゼンスラローム大会が開催されます。
今年が61回目...僕が生まれる前から行われている伝統の一戦。
前々から出場したいと思っていたのですが、開催日が木曜と金曜。
仕事を休まねば出られず、休みにくかったこともあって見送ってきました。
晴れて自営業者となった今年、勝手に仕事を休んで参加します。

1日は標高差595m、全長約2500mのコース、
2日は標高差490m、全長約2000mのコース...
壮大なレースです。

しかし、今年は異様に雪が少なくて、うすばの中壁は土が見えています。
どうやら例年と同じコース設定は絶望的。
ゴールはリーゼン小屋より上になると思われます。
その分、スタートも高いところになるのでしょうか。
雪質も下のほうはグサグサなんで、滑りにくそう。
あの広大なゲレンデに硫安をまいたりするのでしょうか。
まぁ、初参加の僕としては無難に完走することだけを考えます。

2日のレースにはクロちゃんも参加。
それにtakaさん猿楽マスターの熱いバトルも展開されます。

4日(日)にはクロちゃんが1級検定を受けるので、僕も一緒に受けてみます。
前回は合格する気で受けたのですが、思ったよりもはるかに手強くて合格点よりマイナス8。
一気に8点アップというのは普通に考えると絶望的です...が、
僕は常識外れなところがありまして、普通に考えたりしないことが多々あります。
周囲の予想を覆して受かるつもりでおります。

んなわけで、また今夜から白馬です。
[PR]
by gggggen3 | 2007-02-28 12:03 | 雪ネタ

束の間の東京で

昨夜は早帰りして、自宅で長男の嫁さんのお誕生会をやりました。
二男も京都の下宿を引き払って帰宅しており、賑やかになったわが家です。

本日は朝っぱらから資料の整理やら報告書の作成、
お客様候補の担当者への電話、某役所への電話などの軽作業。
ちょこっと家の雑務を手伝った後に、かつて僕が所属していた制作会社へ。
他社の幼児用英語教材制作の助っ人をちょろっと。
軽~く脳ミソを使いました。

先日、NHKで認知症の治療についての特集番組があって、
それを見ていた友人が(誰だっけ、リュウくん?)脳を軽く使うことの意義を強調しておりました。
いやぁ、最近ボケてることがあるンです。
特に寝起きだととんでもなく抜けたことをしたり、忘れものをしたり。
脳ミソの経年劣化を仲間に指摘されています。

今日は、軽く頭を使った一日でした。
カラダも、チャリンコで出動したしヨガ教室にも行ったので、適度に使いました。

まぁ、ちょっと生ぬるいけれど週休5日の週の営業日って、そんなには頑張れません。
休業日にしなかったことだけでも有意義、な~んて自己弁護しちゃいます。

いや、選択肢としては東京に帰らない、という考え方もあったのです。
木曜が大会だから、水曜日中には白馬に戻りたいわけ。
だとすると、月曜日に戻っても働くのは火曜と水曜の半分=1・5日。
その1・5日で仕事が大幅にはかどるなんてぇこたぁ考えられません。
んならば、いっそのこと1週まるまる休んじゃうのもテ。

でも、その考えに傾斜することは全くありませんでした。
それは、遊びにメリハリが欲しいからです。
僕はだらだらと遊ぶと、興が冷めてしまうようなところがあります。
オン/オフの切り替えをときどきやっていないとダメ。
オンが続き過ぎてもダメだし、オフが続き過ぎてもダメ。
週休5日はオフの限界です。海外遠征でもしてるのだったら別ですけれど。

というわけで、今日はオンの日なのですが...
それは、オフを楽しむためのオンなのでした。
[PR]
by gggggen3 | 2007-02-27 23:41 | 野暮ネタ

ルート3を独り占め

f0007802_10162532.jpg
月曜朝のルート3です。
ここを滑ろうなんてするスキーヤーはこの時点でリュウくんと僕の2人だけ。
僕が4本目で休憩を入れたので、その間ここを滑っているのはリュウくんただ1人。
見えますかぁ?
右から2本目のライン、下から12コブ目あたりを滑っているンですけど。
因みに、リュウくん、午前中はカチンカチンのバーンにヤラレっ放しでした(僕は2本目で上から下までメイクしましたが)。
しかし、流石リュウくんです。
午後になると俄然、この斜面をこなすようになりました。
New板ReIsm KOBという強力な武器を得たこともチカラになっています。

僕らが独占していたR-3ですが、11時前には破壊王も参戦。
その後、ちらほらとここを滑る人が出現しましたが、この2人のほかに誰として満足な滑りをする人はおりませんでした。
尚、僕は午後になって整地されたR-2でトップスピードでのターンの練習メインに切り替え。
3日後に迫った八方尾根リーゼンスラローム大会に向けた絶好のトレーニングになりました。

***
ところで、コンデジを東京に持ち帰るのを忘れちゃいました。
スキーのジャケットのポケットに入ったままです。
というわけで、昨日・今日の写真は後日公開します。

***
リュウくんがどこにいるか判らん、とのことなので・・・

f0007802_22332818.jpg


************
ケータイの写真だけでupしちゃっておりましたが、コンデジの写真もご覧あれ。

f0007802_0285515.jpg


遠く八ヶ岳や南アルプスも見えています
f0007802_0302649.jpg


リュウくんは入手したばかりのReIsm KO-Bで初すべり
f0007802_031578.jpg


今日のR-3はコブがきれいなので一見楽に見えますが、実はカチカチに固まっていて手強いものがあります
f0007802_0323325.jpg


というわけで、リュウくんはこうして板で止めてしまう場面も
f0007802_0341031.jpg


これが破壊王の破壊的な滑りです
f0007802_0441381.jpg


リュウくんも最後は攻める滑りを見せてくれました
[PR]
by gggggen3 | 2007-02-26 10:16 | 雪ネタ

ガン晴れの五竜47

今日は久々にHakuba 47 (ヨンナナ)で滑りました。
と言っても遅いスタート...
寝たのが今朝の午前5時近くになっちまい、8時に起床したものの眠たげ。
ウダウダしていたらシャーさんから電話があって、ヨンナナのゴンドラに乗ったとのこと。
シャーさんとは今シーズンほとんど一緒に滑っておりません。
のうたりん’s仲間なのですが。

さて、なぜ5時近くまで起きていたかというと...
昨夜、クラブのイベント(レゲェなんちゃら)にウ~師やグー様、それとウ~師宅の来客らと参りまして、2時半過ぎに同伴していた輩ども(来客ら)を宿に送り届けて(ここまでは、まあお利巧さん)、おウチに戻ってからグー様と2時間ほど話し込んでしまったのでした(お馬鹿さん)。

んで、眠かったもののシャーさんから電話があったとなるとモチベーションも高まります。
というワケでゲレンデへ。到着は11時ちょい前のことでした。

f0007802_22251853.jpgまずは、ゴンドラを降りた正面のルート3を滑り降りて来たあずさん、準さん、ケイちゃんの3人と合流(右端を滑っているのが準さん)。
破壊さんやタチくんたちも滑っています。
そんなときにシャーさんと連絡が取れて、アルプス平にモーグルバーンがあって、そこを滑っているとのこと。
早速、そちらに向かいました。

f0007802_22342955.jpg





モーグルバーンなんて入るのは今シーズン初。
1本目は向かって左のエア台なしレーンに入ってみたものの、ちょっとビビってしまいました。
溝コブであって、ドッコンドッコンの階段コブ。
しかもカッチンカッチンに硬くてツルンツルンしてます。
2本目からエア台のあるレーンを滑りましたが...飛べねぇ。
3本目と4本目は飛んだものの、とんだことになっちまいました。
4本目はシャー嫁のあやちんがビデオ映像に撮ってくれていたので、その「とんだこと」が映像に残っております。いずれ何らかのカタチで世に出さねばならぬ美味しいネタを提供してしまいました(グラウンドバックフリップコザック)。

いやぁ、ハラハラドキドキでしたが楽しいひとときでした。シャーさんご夫妻、有難うでした。f0007802_2257981.jpg
今日はガン晴れ。昨日からの寒波で霧氷が綺麗です。
そいつを背景にご夫妻の写真を1枚パチリ。
因みに、先日の2級検定で奥様は見事に合格、ご主人もまた見事に奥様より1点高い得点で合格されました。ってシャーさんは1級持ちなんですけど(かなり昔の)。
それにしてもシャーさんは相変わらず上手いなぁ。

その後47に戻ってR-3をメインに滑ってみました。
かなり硬く、手強いけれど楽しい。僕がスキーに求めている要素の1つはスリルですから。
R-3は硬かったりするけれど、八方と比べると47と五竜の上部は雪質が格段に上です。
明日はリュウくんと2人...八方というアイディアもあったのですが、これなら47がベター。

今日はシャーさん夫妻、あずさん組と滑れたってぇのもよかった。
この仲間たちと一緒に滑るってぇのは実質的に今シーズン初でしたから。
最近思うのですけれど、スキーは自己満ではあるものの、仲間と楽しさを分かち合ってナンボという感じになっている僕です。
[PR]
by gggggen3 | 2007-02-25 22:35 | 雪ネタ

冬/春

今日の白馬はグーンと冷え込みました。
八方尾根の上部は冬景色、下部は土が露出して春の風景です。
f0007802_1001099.jpgf0007802_1003597.jpg

こんな中を1日コッテリ滑りました。
朝はウ~師、王さん、オグと4人で。
午後はカナダくん&夏目氏(カナダくんの友人)と。
雪質は最悪...ガチガチだったりジャブジャブだったり。
自分がヘタクソになったような気がしちゃいました。
んでも、悪いコンディションでもそれなりに滑れるってことは、上達しているのかも。

それにしても、今日は大勢のスキーヤーが滑っておりました。
恐らく、他のスキー場に雪がなくてここに集中してしまったのでしょう。
f0007802_1084020.jpg

[PR]
by gggggen3 | 2007-02-24 23:54 | 雪ネタ

検定の結果は…

凡人でした。

***
今日は八方尾根スキースクールのオリジナル検定を受検しました。
リフトに乗ってみるとパブリック・コースで映画撮影用モーグルバーンの造成が行われていました。
f0007802_8344593.jpg
『銀色のシーズン』、いい映画になることを期待しています。
羽住監督なら、きっと素晴らしい作品を残すことでしょう。

f0007802_21426100.jpgで、検定ですが10時から2時過ぎまでぶっ通しで荒れたバーンをメインにガンガン滑ります。
タフでなければ達人・名人になれません。
でも、タフなだけでもなれません...僕がその例。
今日は光線の加減でバーンが見にくくて、ちょとおっかなびっくり滑ってしまったのが反省点。
慎重であることは減点の対象にはならないのですが、滑り自体がちょっと縮こまってしまったかも。

あらゆるシチュエーションに対応できる、しかもカッコよく対応できるスキーヤーでないと合格できません。
ってことは、達人のtakaさんって、やっぱ凄いなぁ。

んでもって、検定のナカミですけれど、今回は12種目。
第1の種目はリーゼンスラローム・コースのフリーラン。
第2、第3種目はグラートの急斜面不整地のフリーランと中回り。
第4は黒菱の不整地(コブではない踏み荒らされた新雪)で小回り。つづいて第5が大回り。
第6、第7、第8はスカイラインの不整地のフリーランと中回りと小回り(だったかな、記憶が定かでない)。
f0007802_9415626.jpg第9が兎新コースのフリーラン、
第10、第11はタテッコの整地のフリーランと小回り。
そして最後の12種目め...なんと、撮影用のモーグルバーンでした。
朝、リフトから写真を撮ったあのコース。
ちょっと滑りたかったので嬉しい1本でした。
まぁ、合格はしなかったものの、楽しく受検できたのでよしとしましょう。
さらにワザを磨いて、また来年も(再来年も)挑戦します。
[PR]
by gggggen3 | 2007-02-23 23:36 | 雪ネタ

この店には

・・・入りたくない。

f0007802_13353132.jpg

[PR]
by gggggen3 | 2007-02-22 13:35 | やばネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
人気ジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism