走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2007年 03月 ( 44 )   > この月の画像一覧

ゆるゆるで始まった一日

昨夜、三茶でT内さんと合流、クロちゃんちの近くでクロちゃんの残業終了を待って深夜のドライブで白馬にやってまいりました。
んでもって、今朝は8時半までバク睡。
起きたら雨なんぞ降っており、まったりモード。

そのうち雨も上がったので、グーさま、クロちゃんと3人でゆっくりとスタート。
f0007802_18131992.jpgまずは薬局に寄って「カコナール」を購入。
車の中では気がつかなかったのですが、こちらに到着したら喉に微妙な痛みを感じました。
で、今朝になるとガラガラ声に。
風邪をひくことが少ない僕ですが、ひいたときは「カコナール」を飲むことにしております。
こいつを1日3本飲んで風邪を撃退できる...という場合が多く、できない時もありまして、その時は長期戦になります。
今回が短期決戦でありますようになどと思いつつ、八方に向かおうとしたところで31103から電話。間もなくこちらに到着するとのこと。
で、駐車料金300円のアンクル集合ってことに。


f0007802_18234260.jpgいやぁ久々に元祖○○ブル深夜部4人衆が全員揃いました(深夜部には○○パラ深夜部もあります)。
この4人、冬になると某所の喫煙コーナーで午前2時、3時までよく語ったものです...6年前から。今年は31103が一身上の都合でこの語らいに参加しておりません(おめでとう)。
それに先日31103が來白したとき、僕は八方で彼は47だったため、一緒に滑るのも久しぶり。

f0007802_18415017.jpgこの嬉しいサプライズに嬉々として、ゴンドラで兎平へ。
上に到着したのは午前11時30分。
ここですぐに滑り出さないところが猿王とちょっと違う僕たち。
まずは109のマクドで腹ごしらえです。
ところが腹ごしらえ&一服中に、なんと雨が降り出してしまいました。しっかりと。

本日はこれまで、ってことで下山することに。
ゴンドラで降りるテももちろんあったのですが、少しは滑りたい僕...濡れるのは承知で滑って降りるのを所望したところ、みなさんもご一緒に濡れて下さるという。
替えの靴を109に置きっぱにして、もっかいゴンドラで取りに上がるってことにしてパノラマ&セントラル経由で雨中スキーイングを1本。
しっかりと濡れました。

で、今日はこれでオシマイ。
靴の撤収にゴンドラでもっかい109に上がらねばならないので、僕1人、どうせ上がるなら濡れついでにもうひと滑り滑ることにしました。
で、上で3人と別れて滑り出したら雨が止んでいい感じ。雪はグサグサだけど。
で、ゴンドラで降りて来た3人と麓で合流した後、僕はもうちょっと滑りたいと言おうとしたら、グ~さまが「滑ろうよ」と言うではありませんか、嬉しいことに。

というワケで再びゴンドラ乗車。
そして兎ペアを乗り継いで黒菱へ。

f0007802_2328085.jpg黒菱では、何故かコブ斜面が大人気。
全体としてガラーンと空いているゲレンデでここだけはスキーヤーがいっぱい。
そんな「にわかラッシュ」を横目に僕らはフラットで「オグスペ」レッスン。
ウ~師秘伝のワザを伝授していただきました。
まぁ秘伝のワザと言っても、これまでの教えの延長線上にあるものなので、容易に納得はできるものの体得するとなるとなかなかタイヘン。
何度も繰り返して見たものの、一朝一夕で身につくモンじゃぁございません。
いい加減、かなりの量を滑ったところで、有難く今後の課題とさせていただくとして3時を回ったところで下山コースに。

ところが、ラマり終わったあたりから急に雨となりました。
しかも本格的な雨です。
で、かなり本格的に濡れてアンクルに避難。
ナチョスを肴にみなさまはビール、僕は例によってソフトドリンクで盛り上がりまして・・・

風邪っぴきの僕は温泉をパスして、ブログを半分だけup、そして夜之部へ。
櫻井御一家3名さま(うち幼児1人)、元祖深夜部のわれら4人、留守宅のヌシTomoさん、美術部のミキティー、とここまでは予定どおりの9人(うち幼児1人)に加えて、予想外の坊主頭2人が加わって総勢11人(うち幼児1人)で居酒屋「稗」に。
いやぁ、予想外の2人はホントに意外でしたなぁ。
あ、これはブログに書いてはいけなかったのかな?
白馬にはいないはずの1人、そしてお忍びで白馬に来たものの、いないはずの人と遭遇してしまったもう1人。
その2人を差し置いて...

f0007802_041099.gifおっとっとっと...
いつしか宴もたけなわ、ガンガン盛り上がります。
僕は酒を呑めませんが、こういうノリは大好き。
呑めない僕がいると、みなさん安心して呑めるのでお互いにハッピーです。
因みに31103は昨日がお誕生日、そして昨年電撃的に遠距離入籍した奥方と近々同居へ、と二重のおめでたです。

f0007802_0565239.jpg喰うほうも喰うほうで、このスーパージャンボ海老フリャーを3匹もメイク。


・・・to be continued・・・

あちゃ、4月1日の午前3時になりやした(深夜部の活動で)。
寝なきゃぁ。
検定受けるし。

***
で・・・to be continued・・・のつづきを(なんと4月10日になって書きます)。

稗でいいだけ飲んでウ~師は沈没。
子供らとウ~師を送りがてら僕はウ~師宅へ。
明日がヘリスキーの取材で早く起きなきゃならんTomoさんもご帰宅。
その他の皆さまはマスターブラスターへ。
僕が当ブログを更新したりしている間、皆さまは飲み続けたワケですが...
そこでクロちゃんが沈没。
これを潮時に、皆さまは場所替えするってぇんで出動。
物体化(仏体化でなくてよかった)したクロちゃんを回収して、
その他の皆さまを猿楽に送り届けて、
ブログをさらに更新。
午前2時ごろ、ミキティーが沈没との猿楽からの報告。
これを潮時に撤収するってぇんで、またまた出動。
そこでしばし煎茶なんぞをすすっておりますとリュウくんからメール。
パン吉号にてクンパラに到着したとのこと。
というわけで、ミキティーを丸金旅館に搬送した後にクンパラへ。
「深夜部」です。
今回はあずさんが初参加。
グ~さま、3110さん、パンさん、僕...オリジナル・メンバーが勢揃い。
クロちゃんは先に寝ちゃいましたけど。
それにリュウくん、あずさん、破壊王...いやでも盛り上がります。
んでもって楽しく歓談したわけですが、午前3時になったところでオヒラキに。

いやぁ、白馬ではこうして仲間と語り合うってぇのがまた楽しいのです。
スキー滑って、温泉に入って、飲んで(僕は喰って)、語って...
実に幸福です。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-31 23:59 | 雪ネタ

都知事選

こんな人が立候補しているンですねぇ。
テレビでの政見放送が(一部で)反響を呼んでいます。
YouTubeにupされているので、ここに貼り付けようと思ったのですが
エキサイト・ブログでは貼り付けできませんでした。
リンクしちゃいますので、是非、ご覧あれ。
これ、ちょっと凄いっす
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-30 09:44 | じじネタ

夜桜

今日の東京は半袖で外出できるほどの暖かさ。
都内の桜が一気に花開きました。
夜、ヨガ教室に行った帰りに、千鳥ケ淵の夜桜を観てきました。
f0007802_22425170.jpg

やはりここの桜はきれいです。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-29 22:45 | 季節ネタ

Retailer Mogul Cup

f0007802_0263278.jpg今日は水曜日ですが、モーグルの大会@白馬さのさかに出場してきました。
神田のスキーショップ「ワンゲルスポーツ」主催の草大会。
朝は雨がかなり激しく、カミナリが鳴ったりしたもんですからモチベーションが低かったのですが、大会が始まるころには晴れてしまいました。
それでも、仲間と一緒に出場したのではないので、自分的には盛り上がりに欠けます。
47のルート3のように斜度があるコースではないので、思いきってエアをカッコよく飛ぶことを自分なりの目標にしてみました。

f0007802_0333112.jpg

春休みということでチビっこたちも多数が参加。ジュニアの部には23人が出場。
コブやエア台に果敢に挑んでいました。
子供でも大きい子は一般男子や一般女子にエントリーしています。
女子の出場者は14人、男子は37人でした。
ジュニアと女子は予選ベスト8の選手が決勝に出場、男子は上位16人が決勝進出です。
そして決勝はデュアル・モーグルで勝ち上がりのトーナメント。
で、僕は予選で31位。
ランディングが楽なバーンでしたが、いざ飛び上がると思うようにカラダが動かず、ワザがバシっと決められません。
やはり飛び慣れしないとこれはダメ。
何度も何度も練習を繰り返さないと、僕の場合はうまくできるようになりません。

f0007802_0543714.jpgゲストの2人(野々垣クンと西クン)は軽々と飛んでいます。
これを目標にしようなんてぇことはサラサラ考えておりませんが、もうちょっとサマになるようにしたいものです...「モーグルごっこ」して遊んでいる僕としては。
さて、大会は豪華賞品&景品が盛り沢山でした。入賞者、決勝進出者はもちろんのこと、男子は15位以下をミドルクラスとして6人までクラス入賞、25位以下をビギナークラスとしてやはり6人が入賞しました。
25位から6人...ってことは30位まで。31位の僕は賞品ナシです。
まぁビギナー6位の賞品が某スキーのニットキャップだったので、貰っても嬉しくはありませんでしたが。
そして、賞品をゲットしなかった人にはもれなく抽選で景品が...なんとスキーの板を3人がゲット、僕はTシャツでした。
しかし、仲間と一緒でないと大会も寂しいものがあります。キセっちや祓川くんが励ましてはくれたものの、閉会式までの待ち時間(決勝トーナメントの間)が退屈だったりして。
雪の状態がよければ、その間に滑って楽しむのですが、ジャブジャブだったり石が出ていたりで、滑っても面白くありません。
Tシャツしか頂けないのであれば、お先に失礼して帰ってしまえばよかったのですが、まかり間違えば板を貰えたのですから、そういうチャンスを捨てるテはありません。
結局、全員に賞品と景品が行き渡った後にジャンケン大会で余りを配分したのですが、こちらも予選敗退。解散は午後4時を回ってしまいました。

そっから頑張って、仲間が宴会をやっている恵比寿に着いたのは8時半過ぎ。

f0007802_1151781.jpg実は今日、ソメちゃんの送別会なのです。
ソメちゃんは4月から草津に転勤。ということで、在京のスキー仲間が集まって飲み会。
今夜は國米夫妻ご推奨の「中華茶房8」に。
参集したのはリュウくん、クロちゃん、あずさん、準さん、そして國米夫妻のうちヨッコさんは風邪ひいてしまったので片割れのパンさんのみ。そして大幅遅刻の僕。
3000円のコースには北京ダックが含まれるのですが、そのダックを追加注文...1羽まるごとでないと注文できません。いやぁ、たっぶりと堪能させていただきました。
それにしても、仲間は楽しい...1人で大会出て、1人で帰ってきた直後であるだけに、仲間たちとの盛り上がりはまた格別でした。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-28 23:50 | 雪ネタ

お悔み

植木等さんが昨日亡くなられました。
謹んでお悔み申し上げます。
僕は植木さんの大ファンでした。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-28 08:23 | じじネタ

どうなんでしょうねぇ、今年の桜

f0007802_16554152.jpg今日はヒアルロン酸注射をしてもらいに大泉学園に行きました。
駅から医院までの道は桜並木。
「大泉桜まつり」の旗はあざやかですが、花のほうは・・・
3~5分咲きといったところなのですが、既に葉桜になっている感じで精彩を欠いております。
暖冬だったために葉の開きが早いのでしょうか。

f0007802_16572385.jpg





家の近く、大塚公園の桜はどうなのだろうと思って帰り道に寄ってみました。
こちらもパッとしない感じですが、葉は開いておりません。
満開になれば綺麗になるのかも。
思えば、去年は美しい桜を堪能することができました。
今年も愛でるべき桜になりますように。

さて、明日は週日ですがモーグルの草大会@佐野坂に出場です。
なんで水曜日に大会なんでしょうねぇ?
そんな疑問を持ちながらも、申し込んでしまいました。自営業者の強みで。
というワケで行って参ります。
しかし、白馬村の天気予報は雨・・・ヤだなぁ、雨は。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-27 17:37 | 季節ネタ

hard luck!

f0007802_23212525.jpg←こんな紙をもらっちまいました。
さぁ、なんでしょう?
すぐに分かっちゃった人はツウですな。
いわゆる「青切符」です。
こんなモン欲しくはなかったんですけど。

今日は珍しくクルマで都内を移動、北区の神谷ってとこに行きました。
その帰り道...3台ほど前を走っていたバスが停留所で停車しました。
僕の前を走っていたクルマはバスの右側を通って先へ進みました。
僕はバスが出発しようとするかも知れないと思って徐行したら...案の定、バスが右のウィンカーを点滅。停止してバスを先に行かせました。

ヒトに優しい運転を心掛けております。
バスの運転手はハザード2発で謝意を表明、僕はバスのすぐ後ろを走ることになりました。
この道と環7の交差点でバスが右折したので、僕もそれに続いて右折して環7に。

ところが、環7を走ることわずかで後ろから赤灯を点けた白バイが!
そして僕に停止命令。
何かと思ったら、僕がバスに続いて右折した交差点は「右折禁止(路線バスを除く)」だという。
いろいろゴネたけれど、許してもらえず切符の発行となってしまいました。

いやぁ、浜名湖でのバーベQからの帰りのあの忌まわしいオービス以来、ず~っと無事故・無違反だったのにぃ。
あれは2001年だったから、次の更新ではゴールド免許になるはずだったのにぃ。
Merd!

バスに道を譲らなければ、右折禁止に気付いていたはず。
何も右折せずとも遠回りになったワケでもなかったから、直進していたはず。
たまたま、譲ったバスが右折したので、お、右折できるンだぁ、と思ってしまった僕。
あの時、徐行しなければバスの前に出ていたし、どうしても徐行しなきゃならんという状況ではなかったワケだし...余計なことをしてしまった。

しかし、タラレバを言っても仕方ありません。
ゴールド免許はお預け、反則金(7000円也)も払わねば。
アンラッキーでした。
でも、先を走っていたクルマが覆面に捕まったなんてぇラッキーもこれまでいっぱいあったので、たまにはこんな風に貧乏くじを引いたとしても、トータルではラッキーが勝る僕なんで「まぁタマにはこんなこともあるさ」なんて思っています。
この程度で凹んでたまるか。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-26 23:51 | ヤラレタ

4月のライブ

このブログの右下のほうに「GenGが応援するアーティスト」というリンク集があります。
で、4月はこれらのアーティストのライブが目白押し:

 1日(日)HALさんPandaさん@飛鳥山公園
 3日(火)淳子さん@ノヴェンバーインプレス
 4日(水)コンちゃん@Sokeh's Rock
 5日(木)真代さん@荻窪ルースター
      いのやん@Sokeh's Rock
 6日(金)淳子さん@浅草ハブ
 7日(土)COCORO*CO@港南台BIRDS
 9日(月)コンちゃん@横浜Hey Joe
      淳子さん@高田馬場ホットハウス
13日(金)COCORO*CO@渋谷7th Floor
18日(水)BUNちゃん、実さん、コニさん@Sokeh's Rock
22日(日)雄大さん@マローネ

これを全部ってぇワケにはまいりません。
1日と7日はスキーに行っちゃってるし。
5日のルースターは予約しました。9日は横浜に行くつもりです。さて、あとどれとどれに行こうかなぁ。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-26 22:24 | おとネタ

ザ・おやじファイト

f0007802_10255278.jpgこのブログにときどきコメントを寄せてくれるたくじろうさんが今日、35歳以上のプロ・アマチュア ボクシング・スパーリング大会「第2回ザ・おやじファイト」に出場します。
というわけで、これから応援に行ってきます。
ボクシング...僕にとっては観るスポーツであって、やるスポーツだなんて考えたこともありません。想像を絶する世界です。
たくじろうさんは入場曲としてHALさんの「光射す道」を選択したそうです。HALさんは「国境なき楽団」で世界の子供たちに楽器を贈る活動のリーダーをされています。
僕とたくじろうさんは、その活動の一環だったマニラツアーでお友達になったのです。


***
応援、行ってきました。
僕が参加するスキーやマラソンの大会では、参加者のレベルはそれぞれですけれど、競技の場としては本格的なものとして行われています。
f0007802_1831033.jpgザ・おやじファイトも、きちんとした本格的な枠組みが準備されていました。
そして、ボクシングという相手のある競技ですから、参加者は試合に挑もうという一定のレベルの人たちです。
冷やかし半分でモーグルやアルペンの大会に出ている僕のようないい加減な競技者はいません。



f0007802_1817128.jpgマグナムたくみ(たくじろうさんのリングネーム=白のトランクス)はライト級、第3試合に出場しました。
相手のガッツ松山は4歳歳下のアマチュア・ボクサーです。
因みに、たくじろうさんはプロの経験があります。
札幌の某国立大学を出てプロに進んだというのは異色。
こじかさんとの結婚を機にボクシングは辞めていたのですが、去年、このザ・おやじファイトが初めて開催され、参加者の真摯な姿にマスコミが好意的に報道、テレビのニュースにもなったのを見て、最後にもう1回、リングに上がりたいという気持ちをかきたてられたようです。

f0007802_1838297.jpgガッツ松山は試合開始のゴングとともに猛ラッシュ、手数でマグナムたくみを圧倒しようとしましたが、マグナムは落ち着いて応戦、互角のいい試合展開となりました。
ガッツには小さなお子さんがいて「パパ頑張れ~」というかわいい声援が飛びます。その声は、はっきりとガッツの耳に届いているでしょう。
冷静なマグナムvs気合いのガッツというぶつかり合い。

f0007802_18474441.jpg双方、クリティカルヒットのないまま、試合が終了。
テクニックで上回るマグナムと、攻撃精神を前面に出したガッツ...ジャッジの評価はまっ2つに割れました。
さぁ、どちらが勝(まさ)ったのか?
3人のジャッジのうち1人は29対28でマグナム、1人は29対28でガッツ、もう1人がイーブンとの判定=ドローという結果でした。


f0007802_1952544.jpg判定結果が出て、お互いを讃えあう2人。
それまでの厳しい表情とは打って変わって、さわやかな笑顔。
どちらも勝つことは出来ませんでしたが、達成感はあったようです。
試合後、応援していたこじかさん、ほっくんパパさん、そしてたくじろうさんご本人と僕の4人で茶飲み話をしました。
なんとはなしの雑談でしたが、それも楽しいひとときでした。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-25 19:22 | ひとネタ

47 Mogul Cup

今日はHakuba 47のルート3ゲレンデ(R3)で行われた47 Mogul Cupに参戦。
睡眠時間約3時間で眠かったけれど、朝イチで受付をしてコース・インスペクションへ。

f0007802_21171380.jpgいやぁ、素晴らしいコースです。
スタッフの皆さんに感謝。
インスぺの後の公式トレーニング、1本目は1エアのランディング後にコケてしまい、そっからミドルセクションの真ん中まで滑落。2本目はコケなかったものの、ランディングの後にレーンに戻れずに止まってしまいました。
1本も通せないまま本番へ。
かなり不安です。

不安を抱えたまま、ビギナークラスで9番スタートの僕の順番が回ってきました。
前の選手が滑り終わり、いよいよMCが僕のゼッケン番号と名前をコールする段になりました。
「さぁ、いよいよ今大会で最も注目される選手...還暦モーグラーの登場です」のアナウンス。
こういう前振りはメチャ嬉しい僕です。
スタート前は心臓がバクバクしていますが、嬉しいと緊張が弛んでリラックスした気分でスタートが切れます。
それでも、このコース、最初のコブまでが特に急傾斜なのでビビリながらのスタート。恐怖感で足を前に出してしまい、後傾に。板がバタつきます。
その結果、エア台手前でスキーが引っかかってよろめいて、やっとのことで踏み切ってスプレッド・イーグル(こわごわ飛んでいるのでかなりしょぼかったと思われ)。
ランディングでは大きく膨らんだものの止まることなく、なんとかミドルセクションへ。
ここでもエア台手前でまた引っかかり、またやっとのことでバックスクラッチャー。
ボトムセクションは、なんとか戻れたものの最後は暴走になったままゴール。

続いてクロちゃん、美しいターンで降りてきます。エアは上がスプレッドで下がツイスター。
クロちゃんはエア練習をほとんどしていませんが、きちんと飛べたら高得点をマークすることでしょう。

・・・僕ら2人の映像はありません。自分は撮れないし、クロちゃんは僕の次のスタートだったので・・・

f0007802_21385294.jpgさて、僕らビギナークラスの後はオープンクラス。
公トレを3本滑って、3本とも1エアまでで破綻していたリュウくんですが、本番ではスムースに滑り、飛びも第1エアでツイスター・ツイスター・スプレッドのトリプルを決め、第2エアではツイスター・スプレッド。ボトムでもしっかりターンしてゴール。
快心の滑りにガッツポーズです。

いやぁ、クロちゃんもリュウくんもやるなぁ。
僕も、こんな急斜面のコースを止まらず降りられたってことは評価に値するでしょう。

f0007802_21592411.jpg

で、結果はビギナークラス(11人出場)でクロちゃんが第4位、僕が第6位。
オープンクラス(23人出場)でリュウくんが第10位でした。

今大会では、ビギナーは2本滑って高かったほうの点数で順位をつけ、女子と男子オープンは予選と決勝なのですが、参加者が少なかったために全員が決勝進出、結果として2本滑ることに。
2本目前の公トレ、リュウくんとクロちゃんは1本滑って居酒屋四七へ。
僕は1本目の滑りでヒョコヒョコと上に抜いてしまっていたことを反省しつつ公トレを2本。

ここでポツポツと雨が降って来て、2本目はウチュウの闘いとなりました。
雪はかなり緩んでいます。
2本目は接雪だけを意識して滑りました。
その結果、引っかかることもなく第1エアに入れました...ダフィー(新メニュー)。
何とかレーンに戻り、第2エアーはバックスプ(のつもり)。
ここでもやっとこさレーンに戻り、ボトムも抑えてターンしつつゴール。
1本目よりはるかにいい滑りだったように感じました。

クロちゃんも1本目がよかったので2本目は余裕さえ感じられます。2エアでツイが入らなかったものの、これまた完走。
リュウくんも2本目は余裕を感じさせる滑りでした。

で、2本目のリザルトは...?
残念ながら、今のところ大会リザルトが公表されるアスリートファクトリーのウェブサイトには1本目しかupされておりません。
僕的には2本目の滑りのほうが点が出たと思うのですが・・・。

f0007802_22532880.jpg何はともあれ、3人で出場したこの大会、3人とも自分なりにちゃんと滑ることが出来て大満足。
もちろん、居酒屋四七で乾杯。
僕としては、この歳でR3でのモーグル大会に出ることができたというだけでシアワセを感じてしまいます。
一緒に遊んでくれている友達たちのお蔭です。特に、この環境を作ってくれているウ~師&ぴょん様夫妻に感謝です。
僕を放置してくれているカミさんにもスペシャル・サンクス。
それから、この大会を準備してくれた堀江和久さんたち関係者にも頭が下がります。
みなさん、有難うございました。


エピローグ
f0007802_2395018.jpg昼過ぎまで白馬乗鞍で滑ったあずさん&準さんも加わって、宴も盛りあがりました。
クロちゃん、よほど楽しかったのかビールも進みまして、いつしか壁際で物体と化してしまいました。
実は右奥コーナーにもベージュ色の物体化したモノが横たわっております。今日は撮休だったウ~師、冷やかすと見せかけて、密かに心の底では僕らを応援しに来てくれたのでした。

***
追伸
リザルトに2本目、総合成績が追加されました。

ビギナーのリザルトを見ると...
僕の2本目は4・41(5位)...んんんんんんんんんん?
1本目の7・16よりそんなに落ちたのだろうか?
これは何かの間違いだろうなぁ、ビデオで見ても2本目のほがいい滑りしているのだから。
まぁ、成績にはこだわらないから構わないけれど。

クロちゃんは1本目8・72(4位)、2本目7・78(3位)で総合4位でした。
僕の総合順位は6位。

一方の男子オープンクラスでリュウくんは
1本目が11・32で10位、2本目が9・97で15位、総合で14位でした。
[PR]
by gggggen3 | 2007-03-24 23:53 | 雪ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism