走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2007年 06月 ( 50 )   > この月の画像一覧

鈴木雄大ライブ@南青山MANDALA

f0007802_23432553.jpg今夜は鈴木雄大さんのライブに行ってきました。
ランニングから帰ったら18時を回っていたので、19時のスタートには間に合わず、1曲目を聴き逃してしまいましたが2曲目から最後まで、雄大さんの高~い音楽性を堪能することができました。
いやぁ、雄大さんのボーカルはいつ聴いても凄い。
スティービー・ワンダーに匹敵するくらいだと僕は思っています。

今回は新たに結成したバンド「FUN」のお披露目、新曲も2曲が初公開されました。
FUNは5人構成:
鈴木雄大/vo. guit. keyb. 吉池千秋/bass vo. 目木とーる/guit. vo.
山田智之/perc. vo. 木村万作/dr. vo.

f0007802_0213690.jpgf0007802_0223532.jpgもちろん、僕はFUNのFan。今日、初めて聴いたにわかFanだけど、
結成当初からのFanだなんて素敵じゃぁないですか。
というわけで、FUNのTシャツを早速購入、背中にはメンバー5人全員のサインを貰っちゃいました。
1st.Albumは11月発売を目指していまからレコーディングをするとのこと、楽しみです。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-30 23:59 | おとネタ

寝坊

土曜日は30キロ走ろう、と思っていた(そして、思っている)わけでして、
そのために朝早~くから走り始めようと思って早寝したんですけれど、目覚めたら午前11時。
爆睡しました、寝疲れるほどに。
思惑は見事に外れたけれど、カラダがそんだけの睡眠を必要としていたのでしょう。
そんなわけで、今からランニングしてきます。
夜は夜で、ライブに行ければ行こうかと思っているので。
風通しのよい室内でも33度くらいになっちゃっているから、酷暑の中を走ることに。
さて、どの程度走れるもんでしょうか...。

***
で皇居まで出張って1時半ごろから走り始めました。
曇っていて、時折うす~く日が差すものの、炎天下ではなかったのと、風が強かったので蒸しむしすることもなく、この時期の午後にしては素晴らしいコンディション(もちろん気温は30度を越えていたでしょうし、湿度も60%くらいだったようですが)。
ペースにはこだわらず、長持ちするようリラックスして走ることを心掛けました。
そしたら2周目は37分もかかっていて1キロ7分超のスローペース。
でも、オーバーペースで破綻してしまうよりは100倍もマシです。
3周目も36分半で、似たようなペース。
時間が掛かるってぇことは精神的には楽ではないのですが、カラダは楽チンです。
この頃から少し気温も下がったみたいで、4周目からはちょっとだけペースアップ。
6周目は意識的に頑張ってペースを上げてみました。
ペースを上げずに7周目に挑戦ってぇことも考えたのですが、膝がもう限界に近い感じだったので35キロまで距離を伸ばすことは次回以降の課題にすることにして、できるだけ余力を残さないためにペースを上げてみました。
給水タイムも含め3時間26分...平均すれば1キロ7分をやや下回っています。
「キロ6分半で30キロ」というお題は達成できませんでしたが、午後の最も暑い時間帯だったことを考えるならば上出来です。

***
6月の走行距離は昨日までで99キロだったので、今日の30キロを加えて129キロ。
前半は膝の不安から休みを多く取っていたのですが、17日の白樺高原ビーナスマラソンでハーフを完走したのがチカラとなって、後半は比較的長い距離を走れるようになりました。
今後の課題としては、できるだけ早く40キロを走れるカラダを作ることです。

***
f0007802_2259377.jpg今日は走り終わったあと、エリック・ワイナイナに遭遇。
レッスンの生徒さんたちやお友達と来ていたようです。
もう1周行ってきま~す、なんて数人の仲間と再スタートして15分もしないうちに戻ってきたんですけど、そのまま止まらずにもう1周へ。
もう、めちゃくちゃ軽々とした走りです。
僕なんぞの2倍以上のスピードなのに、全く息切れなんぞしていません。まるで別の生きモノみたいに違います。
来年の北京五輪にも出場するのかな?

右の写真は第2回長野マラソン、2時間10分17秒で優勝したエリックのゴールシーン
(photo by 信濃毎日新聞)
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-30 12:26 | runネタ

撃墜

f0007802_253320.jpg活躍しております、わが家のナイス蚊っち。
昨夜は2匹を撃墜しました。
実は、そのほかに1匹、手でやっつけました路上で。
監察医務院裏の都営住宅の自転車置き場に、のらのミ~ちゃんがいたので挨拶しに近付いたら、耳をプルップルッとさせてるんで不思議に思ったら、耳に蚊がとまろうとしているのに反応していたのです。

でミ~ちゃんは逆に挨拶しに道に出てきたワケなんですけれど、ミ~ちゃんの血を吸おうとしていた蚊もミ~ちゃんを追って出てきたのでパチン。
タイミングよく見事に一発で仕留めました。
仕留めた獲物をミ~ちゃんに見せたのですが、少しも喜んでおりませんでした。

ところで、ベトナムに住んでいたときの話し:
職場の同僚のベトナム人と一緒にいたとき、彼の腕に1匹の蚊が...彼はすぐに叩くことをせず、蚊が血を吸って赤く太るのを待ってから叩き殺しました。
待っているときに、どうして叩かないの?と尋ねたらそのほうが痒くならないのだとの答え。
蚊は、刺した瞬間に唾液をわれわれの皮下に注入します。
そいつが痒みの原因なので、注入されたところで殺すと痒くなっちゃいますが、蚊に血を吸わせると、注入した唾液も一緒に吸い戻すので、いいだけ吸わせればプクっとした腫れが残らず、痒くないのだ、と言うのです。
な~るほど、確かにその通りかも知れません。
なかなか試すチャンスがないので、試しておりませんが。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-29 23:59 | 雑ネタ

夏だ、スイカだ

f0007802_265691.jpgことし初めてスイカを食べました。
やっぱ夏はこれです。
夏はビールってぇ方も多いでしょうが、わが家の面々はスイカが大好物。
長女なんぞは皮の白い部分も食べて緑色の皮に迫る勢いです。

そう言えば、去年はシャーさん宅でクロちゃんと2人でたくさんご馳走になりました。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-28 23:58 | 季節ネタ

真代さんライブ

とりあえず、ライブの後に撮った写真を1枚だけupしておきます。
f0007802_253026.jpg


***
で、続報。
全体的なライブレポートは既に発表され、好評を博しているあちら様にお任せしちゃいます。僕が遅刻したなんてぇことまでご丁寧に報告して下さっておりますし。

そりゃぁもう、素敵なステキなライブでした。
うっとりです。
それをここで表現することは無理なんで、素敵だった内容を紹介することは放棄しちゃって、この夜のエピソードを1つ:

f0007802_134063.jpg「モンテカルロで乾杯」は茂さんとのduo。
このイントロのソロが圧巻でした。
ライブが全て終わってから、茂さんに「今夜のソロは凄かったですねぇ」って声を掛けたら...
「いやぁ、やり過ぎちゃった。自分の持ってるもの全部出しちゃって、曲の後でザワついちゃうほどだったから、真代さんに謝らなきゃ。実ちゃんが、ガツンとやってくれて収まったから救われたけど」だって。

いえいえ、実に聴き応えがありました。
曲の後でザワついたってぇのは別の理由があったのです。
歌い終わった後、真代さんがMCで「第1部はこの曲で最後なんですけど・・・」って次の曲に入るために言ったのが「次の曲で最後」とは思わずに「この曲=モンテカルロで乾杯」だと思っちゃった人が何人かいらっしゃいまして、休憩時間に入ったと勘違いしてお喋りを始めちゃったのでした。
で、次の曲のイントロを実さんが弾き始めたのにペチャクチャ。
大人しめにしっとり系で弾き始めた実さんでしたが、ザワつきが気になった実さん、途中にガツンとフォルティシモを入れて派手めなイントロに切り替え、存在感を強調したら喋っていたお客さんも静まり返りました。そっからコテコテのブルース調に移行して、いい感じの「アカシアの雨が止むとき」に仕上がりました。章さんもカッコよかったし。
というわけで「茂さんは謝ることなんかないよ、聴き応えのあるソロだったし」と言ったら茂さんも納得&安心。一方の実さんはニヤリとしておりました。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-28 23:57 | おとネタ

9000型

今日は最後の休業日...
昼過ぎから「和楽の郷」へ行って薬湯に入って、それから大塚駅前にある最近行きつけの床屋さん「なかさと」へ行ったのですが、待ってるお客さんが大勢いたので、日を改めることにして外に出たら、なんと新型の都電9000型が走ってきました。

f0007802_1245525.jpg速攻でガード下の停留場に回りこんで写真撮影。
こいつは最新式なのですがデザインは昭和初期の市電をイメージしたレトロ車両。
たった1両だけ製作されて5月27日から運行しています。
最近では都電を見る機会が少なくて、5月27日以降に都電を見たのは2回目か3回目。こいつに出くわすチャンスがこんなに早く巡ってくるとは驚きです。

f0007802_1342697.jpg因みに、こちらがふつ~に走っている7000型。
今から30数年前の学生時代、家から大学まではこの都電荒川線1本で通学できたので、この車両には毎日お世話になりました。
さらに遡って僕が小学校、中学校の頃、東京のメインストリートは都電の網の目になっていました。
僕らの頭の中の東京の地図は、都電の路線図と重なり合っていて、「20番の通り」(今で言う不忍通り)、「16番の通り」(春日通り)などと呼んでいました。
路面電車はエコロジー的に優れているので、モータリゼーションの波に押されて廃止してしまったのは勿体なかったと思います。
唯一残っているこの都電荒川線は路面電車ではなく、線路の敷地が独自となっています。飛鳥山から王子までの短い区間だけは道路の上を走る路面電車ですが。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-28 23:56 | くるまネタ

改造型

昨夜も蚊を一匹撃墜したわが家の「ナイス蚊っち」...
いつもお邪魔している白馬のウ~師宅でも役立つだろうとは思うものの、小学生と保育園児がいるので、誤って感電する恐れがあるので、持って行くのを控えておりました。

で、2~3カ月ほど前にNHKのテレビ番組で両外側に通電しないネットを張った3層式のものが紹介されていたのをウチの長女が見たってぇ話をしておりました。
誤って感電する心配がないんだったら、お子様のいる家庭にも置いておけます。
それなら悪くないなぁ、とは思いながらも、この件については忘れておりました。

本日、休業日だってぇんで家の近くに買い物しに出たところ、ファミリーショップたかはしの店頭外に3層式の新型が「売れてます」商品として目立つように並べてありました。
もちろん、即、購入。398円也。

f0007802_16181552.jpg右が改造型。
で、同じメーカーのものとばかり思っていたけれど商品名が違って「電撃殺虫ラケット」...どうやらイミテーション、またはジェネリックのようです。それで安いのかな。
んでも、性能が同じであればそんなこたぁ構いません。
というわけで、7月14~15日のLT開店9周年イベントのときに持参します。

ちょっとググってみたらネット通販でも売ってますねぇ。

***
今日は休業日ってぇことで長い距離を走ろうと思っていたんですけど、日中は暑くてとても走る気になれず、ネット麻雀なんぞをやっておりました。
日が暮れても気温はあまり下がらなかったんですけど、8時ごろにはさすがに30度を下回ったので皇居までチャリンコで。
今日のお題は「1キロ6分ペースで20キロ」。
1周目は29分27秒で理想的な展開。
2周目になると32分13秒と若干ペースダウン...まぁリラックスして走ってた結果だし、大幅な遅れではないので、構うこたぁありません。
3周目、4周目とも32分台で同じように走って2時間7分でフィニッシュ。
ここで余力が残っていたので、力を使い切るべくもう1周。
トータル5周=25キロを途中2回の給水タイムを入れて2時間39分で走りました。
お題をちゃ~んと達成したわけではありませんが、距離的には25キロをメイクしたので満足。
気になる膝も危うい感じではありましたが、なんとか持ち応えました。
これで次は30キロを走ろうって目標を掲げることができます。
そんだけ距離を伸ばすには、もう少しゆっくり走らねばならんでしょう。
というわけで、次回のお題は「1キロ6分半のペースで30キロ」にしようと思います。
出来れば6月30日(土)に実行したいなぁ。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-27 23:59 | 雑ネタ

カルガモくん

f0007802_213543.jpg帰宅する途中、教育の森(旧東京教育大学跡地の公園)の池にカルガモが1羽おりました。
この池には、何年か前にカルガモのファミリーがいたりして、雛がだんだん大きくなっていくのを見るのが楽しみだったりしたのですが、最近はそんなこともなく、ここでカルガモに遭遇するのは久しぶりのことです。

f0007802_271380.jpgそれにしても1羽だけってぇのはどうなんでしょうねぇ、僕が今まで見たカルガモって親兄弟が群れているのばかりだったので何とはなしに違和感があります。
池のわきのベンチに腰掛けて、水面をくちばしですくって何やら食べてるカルガモくんを観察しておりましたところ、腹が一杯になったのか食べるの止めて毛づくろいなんぞを始めました。

僕は30分近くもそばにいたので、カルガモくんと目線が合うことも何回かありまして、なんとなくお互いに知り合いになったような気がしました。
そうなると、なかなかその場を立ち去るのが惜しくなりましたが、人間様はず~っと座ってるワケには参りません。
というわけで僕は後ろ髪を引かれつつ、家に向かったのでした。
それにしても、このカルガモくん、なんで単独行動なんだろう。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-26 23:59 | 天然ネタ

サラリーマン’s ランチ(8)

昨日、お昼休みに買い物しに出掛けた帰り、職場から40メートルくらいの至近距離に食堂があることに気付きました。

f0007802_23551771.jpgこの雰囲気、いいじゃぁないですかぁ・・・飾り気がなくて。
こういうお店が安くて美味かったりすることが多々あるように思って、一度入って見なければと思ったのでした。
そう思うと、なるはやで実現したくなるってぇのが僕の性格でして、さっそく今日のお昼をここで食べることにしました。
いくつかあるランチメニューの中から僕が選択したのは・・・

f0007802_02193.jpgチーズハンバーグ。
見た目メチャうま。
食べてみると、普通に美味い。
まぁ、これは一つのアイディアですねぇ・・・スライスのとろけるチーズをハンバーグの上に乗っけてチンして、クリームをささっと掛けただけですから、手の掛からない演出として優れたワザです。
ハンバーグの出来は決して悪くないし、デミグラス風のソースは恐らく業務用の出来合いのモンなんでしょうけれどそれなりにいい味を出しています。

なかなかやるなぁ、と感心しました。
これでヤッコとサラダと味噌汁とライスがついて800円。
微妙な値段設定で割安感は感じられません。
いや、決してダメ出しをしているわけではありません。
十分に合格点。
味噌汁が濃いのには好感を抱きました。

でもねぇ、もっと大衆食堂っぽく安いランチを期待していたのに、それほど安くはなかったってぇのが僕的には気に入りませんな。
この店構えですから、ホワイトカラーや女性のお客はあまり寄り付かず、今日のお昼の客もブルーカラーを地で行く実際に青い作業服の2人連れ、Tシャツ姿の労務者っぽい人、ポロシャツの人...だけでした。
だったら、、もう少し料金設定を低くすりゃぁいいのに、なんてことを思ったのでした。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-26 23:43 | 喰いネタ

GenGセプコン出演へ!

2005年から日本全国で行われているセプテンバーコンサート・・・
初回、2回目ともボランティア・スタッフとして会場でお手伝いをしたGenGですが、3回目となるセプテンバーコンサート2007には、なんと出演者として参加するってぇ方向で話が進んでおります。
もちろん、ボランティア・スタッフとしてのお手伝いも続けるつもりですが。

出演すると言うからにはミュージシャンなわけです。シロウトですが。
出演者としてのエントリーは7月1日から受け付け開始。
もちろん、単独で出るんじゃぁないので、共演者が揃うかどうか次第。
揃ったら申し込みをします。
結論は今週中に出るでしょう。
決まったら、改めてお知らせします。
[PR]
by gggggen3 | 2007-06-26 12:54 | おとネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism