走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2008年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

前夜祭@ヤマジ

f0007802_23524240.jpg

東海道線の各停を乗り継いで袋井に来ました。
究極の居酒屋ヤマジにて佐鳴湖駅伝の前夜祭です。
って、呑み会が終わってから写真撮ったんで写ってませんが、明日の駅伝に僕が引っ張り込んだベトナム人K修生も前夜祭に参加しました。
彼らの相手をマリねえが一手に引き受けてくれ、日本語学習のいい教材に。彼らも楽しかったようです。
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-31 23:52 | 呑みネタ

独裁

僕の職場(Zai団法人なんちゃら事業団)のS務R事が28日に辞職しました。
役員の中で僕が信頼している唯一の人物。
これでR事長の独断専行体制になっちまいました。
さて、ウチのZai団はこれから先、どういうことになるのでせうか。
ワンマンなボスの独裁によってZai団がダメになると決まったワケじゃぁありません。
独裁者が正しい方向に組織を引っ張っていけば、組織は正しい方向に進むでしょう。
「正しい方向」がどっちの方向かは、それぞれの事業への係り方によって違います。
人それぞれ立脚点が違います。
安い労働力を確保したい企業主にとっての「正しい方向」、K修生にとっての「正しい方向」、天下った役員にとっての「正しい方向」。
独裁者にとっての「正しい方向」というのが、僕にとっての「正しい方向」に近ければよいのですが、どうなりますかねぇ。
問題は、独裁者の進む道があらぬ方向に向かったとき、誰も軌道修正する人がいないということです。
僕の同僚の一人は、ウチの組織がダメであろうと、ウチの組織を通じて日本にやって来る東南アジアの若者が存在する限り、彼らのために役立つという自分の役割はなくならない、と考えているそうです。
それも一理あります。
僕は例によって行き当たりばったりなもんで、僕自身の前に壁が立ちはだかるような事態になったら、その壁にブチ当たって突破するよりも、迂回路に進むことになるでしょう。
僕はそんな性格の持ち主です。
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-30 23:59 | 野暮ネタ

ICレコーダー

日曜日に買ったICレコーダー、今日のゴスペルこっころの練習会で録音してみました。
自分らで歌っているときに耳に入っているサウンドと、録音して後で聞くサウンドと随分と違うもんなんだな~って思いました。
歌っているときは気分よく歌っておりますが、録ったものを聞いているときは・・・あまり気分よくありません。
聞いて気分がよくなるように歌うってぇのは、とっても難しいことだと思います。

まぁ、パートを覚えるための参考資料としては役立つので、これを使う目的には適っておりますが、副産物としては厳しい現実を突きつけられて先行きが遠いことを認識しました。
こういう認識に至ったってぇことも、実は大きな成果です。
気分はよくなりませんでしたが、勉強になります。

スキーでも、ビデオを撮って後で見ると、自分が思っているよりはるかにヘタクソであることが判り、気分を悪くしちゃいます。滑ってるときは気持ちよく滑っているのですけど。

音や動画で記録するってぇことは、主観がきわめていい加減であること、現実は厳しいということを認識することになるので、実に役に立ちます。
ICレコーダー・・・いい買い物をしたなぁ。
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-29 23:59 | おとネタ

トレーニングの効果

土曜日(24日)にランニングを再開、なるはやで3キロ走りまして、日曜日(25日)にスロージョグを5キロほど、月・火と走らずに昨日の水曜日(28日)にまた3キロ、こんどはメ一杯の速さで走りました。
走る力が衰えてしまっていることを痛感しておりますが・・・それでも1回目と2回目では大きな違いがあります。
翌日の筋肉痛。
月曜日にはかなりの筋肉痛がありましたが、今日はほとんど痛くありません。
違うもんですなぁ。
というワケで、早速トレーニングの効果が出ていると感じております。
ランニングは基本的に身体に悪く、健康増進のためにはウォーキングのほうがはるかにいいというのが僕の持論なんですけど、中・長距離の走力ってぇのは鍛えると目に見えて向上するってぇところが実に愉快です。
久々に走って、次にもう1回走ると、あからさまに走る力がついております。
恐らく、今度の日曜にはもうちょっと力がついていることでしょう。

世の中、努力しても報われないことが多すぎます。
でも、走るってえのは努力の結果が成果としてハッキリと現れます。
そこいらへんが僕にとってはランニングの面白さなのです。
ヒザとか腰の具合が悪くならないようだったら、この面白さを引き続き追求してみたいような気になってきました。

***
今夜はゴスペルこっころの練習会、練習後はPanda先生のお誕生日を祝って呑み会。
楽しみです。
あと、虎が連敗しないかと心配ですけど、甲子園方面は雨なのかな?
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-29 12:54 | runネタ

中3日空けたランニング

日・月・火とカラダを休ませて、再開後2度目のランニングをしてみました。
いやぁ・・・走れん。
メ一杯、ガンバって走っても1キロ5分を切れません。
2003年秋には1キロ4分45秒ペースで30キロくらい走ったんですけどねぇ。
今日は3キロを15分45秒。んでもってヘトヘト。
日曜日の佐鳴湖駅伝では3キロ(1区間)を15分程度で走ることになるでしょう。
別に記録がかかっているワケでなし、遅いからと言ってチームの皆さんに迷惑を掛けるわけでもないし。
まぁ、これで練習を2回やったから、月曜日の筋肉痛が少しは軽減されるでしょう。
今回の練習の意義はそこいらへんにあります。
それと、これを契機にランニングをボチボチやるようになれば、と思っています。

ところで、今週末の佐鳴湖国際駅伝大会に参加する僕ですが・・・
実は駅伝が大っ嫌いです。
そもそも、陸上競技というの個人競技でありまして、そいつを団体競技にしてしまうという極めて日本的な発想=組織至上主義的発想=がイヤなのです。
箱根駅伝・・・これが典型なわけですが、ヤですねぇ○○大学は第N区間までトップを走っていたが、第N+1区間で走者ナニガシ選手が失速して5位に後退・・・なんてぇ中継を日本全国が注目していたりして、そりゃぁナニガシ選手だっていつも好調なワケじゃぁないし、でも自分が失速したことで母校は優勝を逃しちゃいまして、チームメートは慰めてくれるものの自分では責任感を感じちゃって・・・
××大学は最終走者にタスキが渡らず、渡せなかったソレガシ選手は涙、涙・・・そこんところにカメラがズームイン・・・狙い通りの映像に番組のディレクターもプロデューサーも大満足・・・撮っているカメラマンも自分はいい映像を撮っているってぇ心境なんですかねぇ、そら恐ろしい。いやらしい。
組織を背負って走るランナーたち・・・まさに日本の縮図そのものですな。
会社のために無理しているサラリーマンと通じるところがあるように見えます。
ランナーたちよ、自分のために走りなされ、と僕は言いたい。
あ~イヤだ、駅伝なんて。

と言いつつ佐鳴湖駅伝に参加する僕なのでありますが、こっちはベツモノです。
だって、多くのチームは順位を競ってないんですから。
みんなでワイワイと走って、メインはBBQ(今年はBBQ禁止になったらしいけど)。
この大会の本質は遠州人特有のイベントの一つってことでしょう。
僕の見るところ遠州人ってぇのは集団でツルんで遊ぶのが大好きな人たち。
バンプバッシュだの、チームSTADZなんぞも遠州遊び遊団のひとつ、ふたつ、でしょう。
というワケでこの駅伝大会、浜松ならではのイベントのように思われます。
僕は遠州人のみんなでワイワイ的なノリが好きです。
というわけで、今週末を楽しみにしております。
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-28 23:31 | runネタ

パクリネタ

f0007802_23314040.jpgいま、東京メトロの駅に、こ~ゆ~ポスターが掲示されております。
って、これは既にこじかさんがブログネタとして5月23日付の《Kojika Note》にこれより写りのいい写真を掲載しつつ取り上げておられます。
こじかさんの写真は↓これ。f0007802_23384541.jpg



で、こじかさんのコメントは仰る通りなんですけど、僕としてはどうしても一言、付け加えたくて、このネタをパクっちゃいます。

どうしても言いたい一言:
電車の中で化粧している女は・・・バカっぽい奴ばっか。

僕が目撃した車中で化粧している女性は100%、例外なく知性をカケラほども感じさせない方々です。

彼女らは、このポスターをシカトするでしょうから、このポスターはユーモラスではあるけれど効果は全く期待できません。
また、このポスターに描かれている女性は実際に化粧している女共と似ておりません。もっとバカっぽく描いてほしかったなぁ。
こじかさんのブログに、うろさんが同趣旨のコメを残しております。
これは東京に住んでいる者の共通認識でしょう(彼女らを除いて)。
大阪とか名古屋はどうなんでしょうねぇ?

***
追記:
“バカっぽい”ってぇのが悪いって思っているワケではありません。
特に嫌いだってぇワケでもありません。
ただ、そういう女性とはこれまで全く接点がありませんので、遠くのものを見ているような感じがします。エトランジェっつうのか。
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-27 23:50 | 雑ネタ

昨夜のライブ・リンク集

僕のライブ・レポートがいい加減なんで、同じライブに来ていた方々のブログ記事をリンクにしてみようと思いました。
そしたら・・・
ほっくんパパんところも、こじかさんとこも、HALさんとこも、Pandaさんとこもレポートがupされていないぢゃぁないですかぁ。
あったのはSSさんとことmixiで茂さんとこだけ。
というわけで、とりあえずこの2つをリンクしときます。
SSさんとこ
茂さんのmixi(mixiは登録している人じゃないと見られないんじゃないかな)

***
その後ライブレポートがupされたブログを以下、発見順でリンクします。
ほっくんパパんとこ
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-27 23:23 | おとネタ

真代さんレコ発ライブ@恵比寿アートカフェ・フレンズ

今夜は真代さんのレコ発ライブ@恵比寿アートカフェ・フレンズに行ってきましたぁ。
f0007802_14748.jpg
いつもとは少々ノリが違います。
何時スタートかわからず、早めに恵比寿に着いたので店でスタート時間を確認しようと、洒落たビルの階段を降りたのが18時40分ごろ。
そしたら6時オープン7時半開演と書いてありまして、店の中はもうお客様がいっぱい。
というわけで、腹ごしらえしてから入るつもりだったところ速攻で入場。
もう7割くらい席が埋まっている中で知っている顔はSSさんとHさんご夫妻の3人だけ。
いつものライブとは客層が全く違います。
な~んて思っていたら、お~ちゃんとかH川氏とか知った顔が後から入ってきて、さらにPandaさん、HALさん、こじかさん、ほっくんパパさんとかお馴染みの顔も揃って・・・それでも圧倒的マジョリティーはこれまでのライブとはガラっと違う感じのお客様たち。
Jazzyなイントロが始まり、その中で登場した真代さん・・・アダルトっぽいシックな、しかも色気があってチャーミングな黒いワンピ姿です。
オープニングは異邦人。
ニューヨークでレコーディングしたCDのレコ発ライブだけに、ニューヨークっぽい感じのアレンジ・・・これも今までとはちょっと違うスタイル。
でも、一曲歌った後の「こんばんわ~」で始まったMCはいつもの真代さん。
ここから先は普段どおりの感じでしたが、新譜CDの収録曲はやはりこれまでと違ったテイストのものでした。
ボサノバ調アデューなんぞは絶品です。
アデューに関して僕はオリジナルのほうが、このセルフカバーより好きなんだろうと思いますが、この新バージョンも素敵です。
収録曲以外もいろいろありまして、半々・・・いや、6:4くらいだったかな。
一々メモを取ってセットリストを書くってことを放棄しており、記憶も定かでありませんが。
パパさんのブログにはセットリストが出るかも。
f0007802_2121441.jpg
ところで、このアルバム"Reminiscense"はご自身を含めた70年代女性シンガーのカバーアルバムですが、単に過去をメランコリックに振り返って「あぁ、あの頃はヨカッタぁ」と感慨に耽るモンではないと僕は思っています。
それは、真代さんご自身が追憶の中に生きているのではなく、まさにコンニチを生きていて、MCでも触れていたけれど、ミャンマーや四川の被災者に思いを馳せ、世界の子供に手を差し伸べ・・・明日に向かって歩いている、その中で昔の歌を歌っているのであり、そこにはコンニチ的な新たな息吹きが込められているように僕は感じております。
ベテランのミュージシャンの中には、過去の遺産を食い潰しながら今でも演奏しているってぇ人も多々いる中で、真代さんは明日に向かって歩きながら演奏をしています。
だから、いつも新鮮です。
だもんで、その新鮮な演奏が僕にとっては元気の素になるわけです。
今日も元気をいただきました。

演奏会の後、会場を立ち去りがたくウダウダした挙句に余計な撮影会なんぞもしちゃったりして・・・
f0007802_2241750.jpg
この後は「ハラ減ったよね~」と声を掛け合った5人でお食事へ。
すぐ近くに Nhà Việt Nam という、ちょっと素敵なベトナム料理店があったので、そこにしようと思ったら Closed になっておりまして、次に目に飛び込んだのが「タイ料理」の看板。
A Teppara というこのお店、美味かったぁ。
f0007802_2294073.jpg
ライブの余韻を引きずりながら楽しくお喋りして、美味しいものを喰っていたら、いつの間にやら12時近くなっちゃって、終電に乗り遅れぬよう帰路についたのでした。

って、ライブのレポートにゃぁなってないかぁ。
いや、ライブのレポートなんです、これが。
ヨカッタ、としか言いようがなくって、どうヨカッタのかはその場にいた人にしかわからない・・・それがライブなのです。
というわけで、これにて失礼。
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-26 23:59 | おとネタ

ショッピング

今日はショッピングに行って参りました。
池袋の東急ハンズとビックカメラ。

f0007802_18223356.jpg東急ハンズではGビールのネタの仕入れです。
4階の食器や什器のフロアの一角に手造りビールのコーナーがありまして、ここに各種のモルツが置いてあります。
種類が多すぎてマヨってしまいます。
で、下した決断は・・・去年のビールがメチャうまだったので、去年と同じものに。
f0007802_18264930.jpgってことで、このライトブルーの缶にしました。
まぁ、いろいろ新しいモノを試してみたいという気もあるのですが、去年がよかっただけに、それ以上のモノにぶち当たるチャンスは少なかろう、と思ったのです。
というワケでこれにしたのでしたが、実は記憶違い・・・去年造ったビールは、これじゃぁありません。
家に帰って、去年のブログを見返してみたら・・・
なんと、去年のモルツの缶はライトブルーではなく、オレンジでしたぁ。
いやぁ、記憶が間違っておりました。
もしかしたら、これはおととしと同じなのかな?
おととしは一次醗酵をマキちゃんとピョンさんに頼んだのでした・・・というわけで記憶が曖昧ですけれど「同じもの」=ライトブルーって記憶があったってことは、どうやらおととしと同じにしちゃったっぽいなぁ。
これは失敗だったかも。
だからと言って、こいつが不味いってぇワケじゃぁないんで、お飲みになる皆さん、お許しを。
ってか、ビールを飲まない僕がいつまでもビール造りの親分をやっているってぇところにそもそもの問題があるんでねぇの?
誰か、代わってくれい。
ところで、このビールですけれど僕のスキー仲間はご存知。毎年、リトルトライブの開店記念イベントのBBQのときに飲むために造っております。
今年は6月7日に一次醗酵の仕込みをして、6月15日にビン詰めし二次醗酵させます。
ビール造りと言っても、ただ醗酵させるだけで麦芽やホップでモルトを造るってぇ生命を決する主要工程は外国のメーカー。
僕らがやるのは最後のとこだけですけれど、それはそれで意味があります=モルトには酒税がかかっておりません。アルコールになりますと酒税の対象となるワケで、自分で醗酵させるってことは脱税じゃないかという指摘もあります。しかし、僕の勝手な解釈かも知れませんが、これを売って儲けるわけではなく、自分たちで飲んでしまいますので納税義務はないんじゃないでしょうか。

f0007802_19201641.jpgもう一つのショッピングはビックカメラ本店。
ICレコーダーを購入しました。
ゴスペルこっころで練習している曲、歌詞とパートがうろおぼえのまんまなので皆さんの足を引っ張ってしまいます。
練習会のときに録音して、ちゃ~んと復習して覚えようというワケ。
それと譜面をうちのカミさんにピアノで叩いてもらって、繰り返し聞いておこうというワケ。
前々から欲しいと思いつつ買っておりませんでしたが、先日のチャペルでの練習会の後に11月の同じチャペルでの練習を公演に切り替えるかどうか話し合ったときに、他のメンバーの取り組み方の真剣さを改めて感じて、これまでの僕のいい加減な練習態度を改めようと思った次第。
これからは、ちゃ~んと覚えてしっかり歌おうと思います。
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-25 19:28 | 呑みネタ

薄氷の勝利


「興奮した。今までの野球人生の中で、(最高の)何本かに入るんじゃないかな」(赤星談)
1点リードされた9回表2アウト満塁。
f0007802_21341649.jpg凡退すれば負け、という場面で赤星はしぶとく逆転打を放った。
MXテレビの中継が1アウト二三塁のところで終ってしまったので、この場面を見ることが出来ず、後になって知ったのだが。
いやぁ、最後の最後でよくひっくり返しました。
これで開幕以来依然として連敗なし。
一軍に上がって2連敗したジェフもいい仕事をしたし、先発の岩田もよく頑張った。
セ界ではなかなか負けない虎だけど、交流戦はこれで5割。
全体としてパのほうが勝っている中、この5割をキープできれば上出来なのかな。 (写真:asahi.com)
[PR]
by gggggen3 | 2008-05-25 16:25 | 虎ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism