走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2008年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ゴスペル

今日は「ゴスペルこっころ」の練習会でした、久々に。
ゴスペルってぇのは神に感謝し、神を称えるってぇ内容の歌でして信仰心に欠ける僕にしてみると、歌で神に感謝したりする気持ちがないので、本当は僕なんぞが歌うってぇのは主旨に反しております。
歌詞が神を称えていたり神に感謝していたりする内容であるのに、そういう気持ちもなく歌っているのは間違っているンですけれど、歌うという行為そのものが楽しいというばっかりにふとどきにも歌っちゃっています。だって、気持ちがいいんだもん。
今日も練習でお腹から声をだして、いい気分でした。
最近、先生方のご指導の賜物なのか、いい感じで歌えるようになってきています。
というワケで、神さまには感謝せねば・・・神さまに感謝している方々がこういう音楽を作って、それを僕が歌って喜んでいるわけなので、それは神さまのお蔭なわけ。
こうして神さまに感謝の気持ちを持ったところで、やはり僕はキリスト教の神さまを信じるワケじゃぁありません。聖母マリアがバージンであるなんて有り得ないだろう、しかるべくして妊娠したんだろう、などとつい思ってしまうので・・・冒涜的な発言なので、これを読んで怒る人、悲しむ人もいるでしょうけれど、正直、そう思ってしまうのです。
でもゴスペルを歌うのはとっても気持ちがよくって、これからも続けたいと思っています。
神さま、こんな僕をお許し下さい。
いや、もう少し正確に言いましょう・・・信者のみなさま、僕をお許しください。

***
さて、練習会の後、いつものように呑み会だったかというと、今日は違います。
ピアニストのタイスケさんが27日に誕生日だったので、そのお祝いってことで居酒屋へ・・・結局のところ、いつもと同じなわけなんですけれど、タイスケさんとHAL・Panda両先生ほか3名の合計6人で飲み食いしました。
で、テッペン近くに京浜東北線と山手線を乗り継いで帰宅したのでしたが、山手線の車内の吊り広告にこんなのが・・・
f0007802_117534.jpg
これ、テレビの番宣。
8月2日10:30から日テレ系でオンエアーされるというこの番組、実はほんのちょっとだけ制作に関わったのでした。
7月13日に、この番組のオフライン編集をやっているところで監督さん(フランス人)が英語で選手たちに話をしているところの英語の聞き取りをお手伝いしたのです。
さて、どんな番組に仕上がったのでしょう。見なくっちゃぁ。
このお手伝いでン万円のギャラもいただけることになったことだし。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-31 23:59 | おとネタ

「家でやろう。」の意外な展開

東京メトロの「家でやろう。」シリーズ、第4弾は飲食だろうなぁ・・・でなければ足を組んだり大股広げて座るの、そんなんだったら車内でやらずに家でやれって言うのも当然だろう、なんて思っていたら全く予想外の展開。
なんと・・・














f0007802_031596.jpg
おいおい、家じゃぁなくって海かよ!
しかし、こんなこと海でやるってぇのも人迷惑だろうが・・・。

今夜はウ~師が東京だし、クロちゃんはノー残業デーってことでグルメ部活動(要は呑み会)を急遽開催することになりまして、新大久保の「山ちゃん」に集合ってぇことに。
僕は残業になっちまって、遅れての参加でしたが、楽しい一夜となりました。
集まった面々は、ウ~師とクロちゃん、浜松に出張だったはずだけど出張が延期になったリュウくん、そして・・・がーこさん。
がーこさんはもともと白馬のサラブレッド(ってことはもちろんM山さん)なんですけど、靴のメーカーに就職して今は東京で独り暮らし(たぶん、独りっぽい)。
とても痛快な方でウ~師とは大の仲良しなんで、お誘いしたら二つ返事で来てくれました。
んでもって、僕が山ちゃんに到着したときは、もう4人で盛り上がっておりました。
八方のこと、スキーのこと、話題には事欠きませんなぁ・・・どちらかというとマニアックな話ではありますが、そういう世界に生きている人間ですから、われわれ。
クソ暑い今日このごろではありますが、そんな話をしていると早くも雪の上に立ちたくなりました・・・あと4カ月ちょいです、シーズンは。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-30 23:59 | ひまネタ

2夜連続・・・は断念

昨夜は押していながら、な~んとなく負けちゃいました。
癪だから今日も応援に行く気ではおりました・・・。
カバンの中には応援グッズを詰めて出勤していたんですけどねぇ。
レプリカのユニフォーム、応援バット(メガホン)、キャップ・・・
f0007802_21421327.jpg
しかし、ちょいと仕事が延びちゃって、草加市の施設を出たのは6時を過ぎちゃっていて、神宮に着くのは7時半ごろになってしまうし、朝は6時半に家を出たので疲れてもいたので行くのを思いとどまって家に帰っちゃいました。
んでもってテレビ観戦をしようと思ったらケーブルテレビでも中継なし。
怪しからん。
仕方なくタイガーズの公式ホームページの速報なんぞで試合経過をウォッチ。
な~んてことをしていたらウチのあたりでも雷雨になりまして、神宮のお隣のサッカーの試合のテレビ中継を見ると、そちらも雷雨で試合が中断。
ホームページの速報が更新されないんで、ひょっとしたら雨で中断かと思ったらやっぱその通りで、相当の雨になっている模様。
結局、試合は再開されずに7回まで進んだところで1点リードしていた虎のコールド勝ちという結果でした。
行っていれば強い雨にやられていたんでしょうなぁ・・・仕事が延びたのがラッキーでした。
山手線は落雷で全面ストップしちゃったし、世田谷では1時間で30ミリも降ったというし・・・。

で、燕にはよく負けている虎ですが、今日勝って8勝8敗の5分に。
マジックも41に減ったのかな。
さて、これでプロ野球のペナントレースは一休み。オールスター戦です。
その後は北京五輪で虎的には球児、新井、矢野が不在になります。
しかし、これだけ貯金があれば問題ないでしょう。補充要員も多いし。
かつては魔のロードと言われた甲子園を離れての日程も京セラドームがあるンでそれほど苦にしなくなておりますし。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-29 22:18 | 虎ネタ

応援空しく・・・

今日は虎が東京に来ているってぇんで行って参りました・・・神宮球場。
なんとカワノ氏は有給休暇だか代休だかを取って、父子で午後の早い時間帯から参上。
ブルペンに近いレフト側の前のほうの座席を確保しておいて下さいました。
f0007802_23361385.jpg
虎は押していたんですけどねぇ・・・
f0007802_23373075.jpg
少ないチャンスをモノにした燕に逆転されたまま終盤へ。
7回はもちろんコレ。
f0007802_2341067.jpg
f0007802_23411258.jpg
f0007802_23412396.jpg
大いに盛り上げて応援では圧倒したものの、燕の継投にかわされて負けちゃいました。
う~む、まぁ負けたところで余裕があるからどうってこたぁないけれど、やっぱ不満・・・リュウくんは明日も来ようかなんぞと言っております。
僕は仕事が草加なんで、ちょっと行きにくいんだけど・・・行くかぁ。
球児見たいしなぁ・・・。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-28 23:47 | 虎ネタ

啓声会・座サロン@アートカフェ・フレンズ

今日は啓声会という若手声楽家のサロン風演奏会を聴きに恵比寿のアートカフェ・フレンズに行ってきました。
どんなプログラムなのか予備知識なしで行きましたが、ドイツ歌曲を集めたもので、シューベルト、シューマン、ブラームスなんぞの聴き覚えがある曲も多々ありました。
こういう催しは初めて・・・そもそも声楽を聴くというのもあまりない僕ですが。
なんでまた声楽かというと、タケちゃんが出演するってぇんで、それをお目当てに行ったわけなのです。
最初のシューベルトのコーナー、「ます」「アヴェ・マリア」「野ばら」という超ポピュラーな曲を女性が歌った後に登場したタケちゃん・・・
f0007802_19504472.jpg
これも超ポピュラーな「菩提樹」と、同じ『冬の旅』から「三つの太陽」を歌いました。
僕の聴くところ、タケちゃんは野太い声で歌ったときがなかなかの迫力・・・オペラで悪役なんぞをやらせるといいんじゃないかと思いました。
しかし、声楽家として生きていくってぇのは今の日本ではなかなか難しいことでしょう。
シューマンとメンデルスゾーンでは出番がなかったタケちゃんですが、その次のブラームスのコーナーでは「子守り歌」・・・あの超有名なやつを歌いました。
ブラームスではタケちゃんの前に歌った後輩の上原クンが朗々と歌ったのが印象的でした。
ヴォルフでも出番がなかったタケちゃん、リヒアルト・シュトラウスの部で歌ったのは「献呈」・・・これは新潟での兄貴の結婚式で歌った歌じゃぁないかな。
さらにアンコールではシューベルトの「魔王」を歌ったのでした。
f0007802_22504513.jpg
なかなかメリハリの利いた歌いっぷり、この曲はピアノもガンガン飛ばしますが、それに乗って豊かな声量も披露してくれました。
僕的にはタケちゃんがお目当てで行った演奏会でしたが、他の4人のメンバーも楽しく聴かせていただきました。
特に高山由美さんという女性が素晴らしい歌い手であるように感じました。
楽器の演奏者の場合、一流の奏者は楽器がもうカラダの一部であるように思えるほどです。歌い手の場合は、楽器は持ちませんからカラダが楽器であるかのように感じられる、というとヘンな言い方で表現として気に入りませんが、要は全身が歌を歌うために出来ているって言えばいいのかな、ともかく素晴らしく鳴っちゃうわけなんですけれど、高山さんはそういう感じのする歌手です。今後の活躍を期待しちゃいます。
全曲ぶっ通しでピアノの伴奏をしてMCまで務めたお嬢さんは、実に育ちのよさそうな人でした。彼女の頑張りがこの演奏会を支えていたことは間違いありません。ピアニストとしてどれほどの腕前なのか、特に驚くほどの上手さは感じませんでしたが、膨大な曲数を弾きとおして立派でした。
皆さん、まだまだこれからという将来性のある若手・・・これから先、どんどん伸びて行くことを期待したいと思います。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-27 23:07 | おとネタ

真代さんライブ@銀座せきてい

今日は懐石料理の銀座せきていで真代さんのライブがありました。
久々に実さんとのデュオ。
“Time Traveller 2 ノスタルジアの樹”に収録されているナンバーが中心でしたが、大胆な試みもあって、楽しく、あるときはしんみりと、聴かせていただきました。
f0007802_0185723.jpg
ドアタマでの印象は・・・おいおい、このピアノちゃんと調律されているのかい?というヤバイ感じ。
しかし、耳が慣れたのか最初の耳が狂っていたのか、2曲目以後はほとんど気になりませんでした・・・後から2曲ほど、気になったときがありましたが。
次に2曲目ではボーカルのアンプの音が気に入りませんでした。
これも、次の曲から気にならなくなりましたが・・・。
どうも懐石料理の老舗でのライブってぇことで、僕の側に機材に対する不信感という先入観があったのでしょう。ライブハウスなら、余り心配しないことなのですが。
ピアノもPAも気にならなくなった3曲目はもっと問題でした。
近くの席から真代さんの歌に合わせてハミングしている男性の声が聞こえてきました。
とんだ雑音に嫌~な思いをさせられました。
と、まぁ出だしのところではなかなかエンジョイできなかったのですが、そっから先は内容のほうが圧倒することになり、不快感はふっ飛んでしまいました。
ピアノ伴奏に乗せての詩の朗読・・・詩集「ママ・カクマ」からの一編の詩、そして真代さんのオリジナル曲「風の道」、実さんの演奏があってならでは・・・他のピアニストとでは到底出来ない企画です。
もう一つの企画はシャンソン・・・楽しく聴かせていただきました。
そして「飛んでイスタンブール」はワルツ・・・これが実にいいのだ。
あとは「Kiss in Blue」を久々にナマで聴くことができました・・・前回聴いたのはいつのことだろう、ブルースアレイ東京でのデュオでもやらなかったような気がするんで、青山マンダラで聴いて以来のことかも・・・と言うことは今世紀初かも。
さらに「アデュー」、これもなかなかナマで聴けない曲。レミニッセンスに収録されたボサノバ風バージョンは5月に恵比寿で聴きましたが、今日のようなオリジナルに近い演奏はなかなか聴く機会がありません。ソケースロックで聴いたのが最後かな。
この曲は名曲だと思います。真代さんの曲のなかで僕が最も好きな曲であるような気がします。
というわけで、山~ずとは一味も二味も違うライブを堪能したのでした。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-26 23:59 | おとネタ

北海道みやげ

ケイコさんが稚内の市場で買ってきたみやげ・・・
f0007802_17361538.jpg
長男の嫁、長女、二男と甥っ子、われわれ夫婦の6人で美味しく食べました。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-26 17:38 | 喰いネタ

衝動買い

つい・・・買ってしまいました。
『アテス』なんてぇ雑誌、前々からあったんですかねぇ?
全く知りませんでした。
しかし、この号には手が出ちゃいました。
買いたい、という衝動を抑えられませんでした。

















f0007802_23541160.jpg

[PR]
by gggggen3 | 2008-07-25 23:50 | 虎ネタ

ちびクロ

み~ちゃん一派に最近加わったチビちゃん・・・
f0007802_19203656.jpg
まん丸の目が愛らしいヤツです。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-24 19:21 | 猫ネタ

カウントダウン

あと15分後・・・誕生日です。
62歳になります。
おめでたいとは余り思えません。
おめでたい人というふうに思われているようですが。
[PR]
by gggggen3 | 2008-07-22 23:45 | うちわネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism