人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

Micah Stampleyコンサート@Hamura Hall

今夜は羽村市生涯学習センターゆとろぎ大ホールHamura Hallで行われたマイカ・スタンプリーのコンサートに参加してきました。
11月16日にZepp出演に向けてのHAL&panda大クワイアの合同練習があって、練習後に食事をご一緒した†akeloveさんがマイカのワークショップに誘ってくださって、そのワークショップに昨日行ってみたところ、このマイカって人がドえらく凄いシンガーだったので、すっかり感服してしまい、その感服した勢いで今日のコンサート参加を申し込んだのでした。

マイカを前々から知っていたわけではなくって、従ってCDなんぞも聴いたことがなく、ワークショップの予習用に音源ファイルへのアクセス招待が届いたのがワークショップ前日・・・夜になって開いたので、聴き込む時間がなくって、まっさらの状態でワークショップに参加。
で、4曲のコーラス部分を練習したのですが、すべて新曲で、1曲平均30分しかおさらいできないんで、全くの消化不良。
今朝は†akeさんから借りたワークショップの録音を聴きまくって昨日の復習。
会場に着いてからも、歌詞カードを見ながらMP3で繰り返し昨日の録音を聴いて・・・。
なんとか、恰好がつくまでに覚えたのでしたが、不安だらけでした。

19時開演のところ、集合時間が15時だったから、たっぷりリハをやるのかと思いきや、音合わせ程度。
かなりドキドキで本番に臨んだのでした。
昨日の当ブログを見たゴスペルこっころのうーむさんが聴きに来てくれて、嬉しかったぁ。
しかし、こうして遠いところまで足を運んだうーむさんのような方はごく少数で、大きなホールの客席はガラガラでした。
せっかく、こんな凄いシンガーを米国から呼んだのに、コンサートがガラガラってぇのは、すごくもったいないなぁって思いました。
で、最初に男女4人組のユニットが前座で4曲。
僕らのリハの後に彼らがリハで、その様子を見てなかったので、僕はてっきりマイカのバックコーラスだと思っていたんですが、前座でした。
そして、僕らがステージに上がって、その後からマイカが登場して、演奏開始。
クワイアの出来はそれほど立派ではなかったにせよ、急ごしらえのクワイアにしちゃぁまずまずだったんじゃないかな。上手い人がかなりいたし。
僕はと言えば、間違わずに歌うのが精一杯で、とても楽しく歌えるような状況ではありませんでした。
せめて、みなさんの足を引っ張ることのないように歌うというのが目標・・・たぶん、この目標は達成できたような気がします。
やはりステージに立つ以上は、もっともっと練習して、自信を持って歌わねばねぇ。
いい経験をさせてもらいはしましたが。
それでも、後ろでマイカの歌を聴いて、ワークショップのときよりも数段も感情移入して歌っていたので、またまた感服。
すごいシンガーです。
しかし、ステージはワークショップのときよりもはるかに宗教色が強いものでした。
MCでゴスペルは神様の言葉であるといったことを縷々と話し、客席にも「あなたは神を信じるか」という問いかけをしたり、信じなさい的なことを言ったり。
彼自身が、強烈な信者なわけ。
確か、彼のお父さんが牧師さんで、彼自身、教会で育ったのだと経歴に書いてありました。
そんな彼の後ろで歌っていて、やはり「僕なんぞがここにいていいのだろうか」ってことを考えてしまいました。

昨日のワークショップの質疑応答で「ノンクリスチャンがゴスペルを歌うことをどう思うか」という質問をすべきだったのでしょうが、「何か質問は?」と問われたときに咄嗟にはこの疑問が頭に浮かばなかったために、聞きませんでした。
もし聞いていたら、彼は「神を信じない者が神のメッセージを歌にしたものを歌ったところで、本当には気持ちのこもった歌にはならない」ってことで否定的だったかも知れません。
次に、彼が来日するときには、これを尋ねてみようと思います。

今回の彼のツアーを企画したのは羽村のグッド・シェパード教会。
そんなわけで、コンサートも宗教色が前面・・・いや全面だったのかも知れません。
むしろ、インペリサリオ・・・俗に言う「呼び屋」の企画であれば、また違った展開だったでしょう。
僕は彼の音楽性を彼の宗教性と切り離しても凄いと思うので、興行師がミュージックとして興業するほうがいいような気がします。
ただし、彼の音楽性と宗教性を切り離すなんてぇことは、彼自身はできないかも知れませんが。

で、結局のところ前座4曲と彼withクワイアで4曲、それだけで終わってしまいました。
これも、ちょっと寂しいものがあります。
僕らが練習したのは4曲だけだけど、クワイアなしのソロとかがあるのかと思ってました。
マイクチェックのときに彼がジョイフルを歌ったんですが、これもメチャすごくって、おそらくクワイアはジョイフルだったら歌えただろうから、アンコールにそういうポピュラーな曲をやるなんてぇのがあってもよかったんじゃないかな。

僕らは後ろで歌ってそれなりに盛り上がったりもしましたが、イベントとしては、ちょっと盛り上がりに欠けていたように思います。
それでも、彼の歌はすごかったけど。

僕は歌うのに精一杯だったので、コンサートの様子を写真に撮るなんて余裕がありませんでした。
というわけで、今日のレポートには画像がありません。
その代わりに、マイカのYouTubeを貼り付けます。
今日、歌った4曲のうちの1つです。
by gggggen3 | 2009-11-22 23:59
<< 音倉オフィシャルサイト Showくんライブ@六本木alive >>



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
ランニング12/5
at 2018-12-05 23:48
ランニングにならかった12/2
at 2018-12-02 23:23
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism