人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

KENJIROライブ@横浜元町Rollings

今夜は行きたいライブが3つ重なっちゃいました。
セプテンバーコンサート@音倉
SUPER3@荻窪ルースター
KENJIRO@横浜元町Rollings
音倉には雄大さん、ココロコすなわちHALpandaMOGafroさん、真代さん、隆道っつぁんなどが出演。
それはそれは魅力的です。
しかしKENJIROさんは普段は関西で聴く機会がなかなかないもんで、今夜はKENJIROさんを聴くと決めたのでした。
会場については余り深い関心を払ってませんでしたが、行くのに地図とか必要なんで調べたら、Rollingsってのはオイスターバーなんだ…そう言や、ライブが決まったときにKENJIROさんはオイスターバーって書いていたっけ、忘れていた。
ここで行われる初のライブをKENJIROさんがやるってことで、試験的な要素もあるような。
で、地図を頼りに行ったのでした。
f0007802_9163052.jpg
中に入ると、入口すぐのところに高いステージがあり、席は一番奥にテーブル席があるものの、長くて低いカウンター席がメイン。
すごく細くて長いスペースです。
で、僕の席はカウンターの真ん中あたり。
僕より奥には前回もお会いした金髪美人&ヤマト男のカップルが牡蠣を召し上がっておられました。
で、僕も牡蠣。
f0007802_9163165.jpg
能登の岩牡蠣と厚岸の真牡蠣。
ペロペロといくつも食べたいところですが1個490円〜で、この円〜がどこまでかは不明。
聞きゃ教えてくれるけど東京人は値段聞くのが恥ずかしくて、いくらだかわからんまま1つづつだけ食べました。
美味い。
ペロペロ食いたい。
しかし、あとは鶏とかにして。
ピザとかパスタとかどれも1380円とか、そんな感じのお値段で。
で始まる頃にはほぼ満席…予約SOLD OUTだもん当たり前か。
で、ライブ。
こんな感じ。

いやぁ、これはライブの環境としてはどうなのよ。
これはライブというよりナマBGMでしょう、お隣のご婦人お二人にとっては特に。
そもそもステージと客席じゃなくて、席が向いている方向はカウンター越しのキッチンで、出演者にライト当てるでもなく…。
で歌を聴かない客がいるんだったら、何もKENJIROさんが関西から出て来なくても音大生のバイトにピアノ弾かせておけばいいんでね?
ま、僕はこんなザワザワしててもKENJIROさんの歌をしっかり聴いたけど。
で1st setはカバー中心でスタンダードも盛りだくさんでした。

で9時から10時がブレイクで、10時から2nd set。
ここいらもBG的な感覚。
音楽が主体のライブならこんなことは考えられません。
お店はライブハウスじゃないだけに、音楽を主体には考えられないんでしょうな、なんでKENJIROさんを呼んだのかわかりませんが。
予約で満席になったので、お店的には万々歳なわけ。
音大生にビアノ弾かせたのではギャラを払わねばならないけど、今日のライブは投げ銭だからお店はギャラ払ってないし。
で、タダでお客が集まるんだからお店的にはウハウハでしょう。
で、僕はまともなチャージ金額相当の投げ銭を出して、飲み食いしてトータル7800円の出費。
結構痛いです。
飲まないでこれだから、ビールとかワインを召し上がる方はマンシュウでしょうな。
で、投げ銭はトータルいくら集まったのだろう…KENJIROさんは大阪からの足代がかかってるわけだし、宿泊も自分持ちなら足が出ちゃうんじゃないかな。
お店はウハウハでも、ミュージシャンとファンにはどれだけ喜ばしいやら。
で10時からの2nd set、お客が減ってしまったので、ライブ的には条件が格段によくなりました。
照明も明るかったし。

予告のAlfieも聴けたし、オリジナルも聴けたし。
これでアンコールに一本の糸でも歌っていただけたら嬉しいのに、やっぱBG感覚だから鳴り止まぬ拍手はないし。

僕はそれなりにKENJIRO節を堪能したので有意義な一夜でしたが、ライブとしては問題点があったように思います。
救いはソニーだかのモニタースピーカー的なやつがそれなりに鳴ってたこと(ドあたまの曲はkeyboardが聞こえてなかったりしたけど)。
でも、ここでKENJIROさんが第2弾、第3弾と回を重ねることを僕はお勧めしません。
交通費や宿泊費のかからない地元のミュージシャンに任せておけばよいのではないでしょうか。
なにかの縁があるんでしょうけど。

ところで、お会計をしたら生牡蠣は680円と780円でした。

最後に、今夜も演奏したけれど雑音のないAlfieのスタジオ(ご自宅?)でのテイクを貼り付けておきます。

by gggggen3 | 2013-09-07 00:43 | おとネタ
<< 更新遅延のアナウンスメント 2匹目 >>



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
書き溜めてしまったランニング日記
at 2019-08-19 20:16
ランニング@白馬7/20
at 2019-07-21 18:40
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism