人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

2006年 06月 26日 ( 2 )

まだ弱いけれど...

まぁ、今日は仕事を休んでいるので昼間寝ていられるから夜なべしてもいいや...
ってんで、昨夜はイングランドvsエクアドル戦なんぞを観ながら月山レポートを作成。
土曜日の分をupしたら、午前3時過ぎ。
寝たのは4時を回っていました。
で、いつもと同じ時間に起床して、池袋駅へ。
ご出勤のリュウくんを午前8時前に待ち伏せて、ブツの受け渡し。

で、午前中に走る気でいたのだけれど
遅い朝メシを食べたりしていたら、かなり本格的な雨に。
多少の雨なら走る気なのだが、その気を殺がれるほどの降り。
2時間ちょっとしか寝ていないので、うたた寝なんぞしていたら...
「お昼ご飯ですよ~」とカミさんから声がかかり、時計を見たら午後1時。

外を見ると、雨は止んでいる。
これは走らねば。
あと5カ月、長いようだけれど短い。1日々々を大切にせねば。

で、今日のお題は
「苦しくない範囲でできるだけ速く走ってみて、そん時の心拍数を知る」
としてみました。

向かいましたのはお気に入りの菊坂コース。
いまさら1周では練習量として足りないので、2周。

ほとんど同じペースで走ったのですが、最初と最後では心拍数が違います。
1周目の前半は136前後、それが後半になると138から140。
菊坂の上りではマックス147まで上がりました。
2周目は前半が140ちょいのところ、後半は142あたり。
菊坂の上りではマックス150.

「苦しい」か「苦しくない」かの感覚ってのは、おもに呼吸のようです。
ハァハァが激しいと苦しいと感じ、そうでないと苦しくない。
(それと、脚が重くなったりするのも「苦しい」と感じる要素でしょう)
この感覚が同じでも、心臓の稼働率は同じではないんですね。

そう言えば、6月21日は心拍数を130に抑えて走ったところ
2周目はペースが落ちたのでしたな。
そこんところを、同じペースで走れば心拍数は上がるワケだ。

「強くなる」ということの一つは、
同じペースで走っていてどんどん心拍数が上がってしまう、ってことがなくなる
ということでしょう。

現段階は、まだまだ弱いってことです。

でも、6月18日に
「早いとこ10キロを標準装備にするべく・・・」と考えていたのを思うと、
もう今では15キロが標準装備になったとみられるので、着実に強くなっています。
先は長いけれど、少しづつ積み重ねて来ています。
by gggggen3 | 2006-06-26 16:48 | runネタ

午前7時58分

おと~ちゃんの出勤風景です。
f0007802_8572536.jpg拡大してみると...
ちょっと画像がブレておりますが、Y社の営業マンかわの氏。
f0007802_991412.jpg
昨夜、夜中の12時ちょっと前に月山より帰って来たリュウくん。
破壊王とクロちゃんが家に止めてあった破壊王のクレオに乗り換えて走り去った後、イングランド対エクアドルの試合を最後まで観てしまったリュウくん。
遊び疲れの上に寝不足...
それでも月曜朝は普段より30分早く出勤です。
ご苦労様。

ん、
で何でまたボクがリュウくんの出勤途中の姿をデジカメで捉えているのでしょう?
それはボクが昨夜、乗せていただいたリュウくんのステップワゴンの中に「落としモノ」をしまして(「忘れモノ」ではありません、念のため)、それを今朝の出勤時にご持参いただきまして、通勤途中の池袋でボクが待ち伏せて受け取ったという次第だったのです。

で、
その「落としモノ」とは...f0007802_103698.jpg
月山の山麓にある銘水館で“月山地ビール”とともに購入した“さくらんぼジャム”。じいちゃん(カミさんの父)が毎朝、パンにジャムをこってり塗って食べるので、おみやげに買ったものです。
さくらんぼのつぶつぶが沢山入っていて、いかにも美味そうです。
やはり山形と言えばさくらんぼと月山の夏スキーでしょう。

***
リュウくんが届けてくれたジャムを受け取った後、地下鉄有楽町線に乗ったのですが、ラッシュの凄さに改めてビックリ。ギュウギュウに押されて、2駅目で降りようとしたら、持っていた傘が人と人の間で圧迫されていて抜けなくて焦りました。
ボクの通勤時刻は、これより30分くらい早いので、人と接触せずに立っていられますが、この時間になると車両はハードパックトになるんですねぇ。
by gggggen3 | 2006-06-26 10:04 | あほネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
ランニング12/5
at 2018-12-05 23:48
ランニングにならかった12/2
at 2018-12-02 23:23
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism