人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

2006年 08月 27日 ( 2 )

行ってきました、富士山

26日夜から27日にかけて富士山に行ってきました。
今回の登山隊は...
愛媛からみおっさん、あっきぃさん
兵庫からど~じん
長野からシャーさん
千葉からソメちゃん
埼玉からすずみど
神奈川からクロちゃん
東京からリュウくんと僕
の合計9人...全国から選りすぐりのメンバー、ってこともないか。

f0007802_21442319.jpg26日夜10時に富士宮口五合目を出発。
「天気が悪かったら登るの止めようね」って僕は散々言っておりまして、実際にお天気は微妙でした。
まあ、最も遠くから来ている愛媛のお2人の意見を最も尊重するという路線で臨んだのでしたが、この2人だけでなく、誰一人として「天気悪いねぇ」とか「登るのどうしよう」とかブレーキをかけるような発言をする者はなく、「取り敢えず、行くだけ行ってみよう」ってことに。

かなりガスが出ているし、それに途中からは雨も降ってきたのだけれど上へ上へと向かう行動に対するオブジェクションは誰からも出ません。う~ん、みんな行く気なんだぁ。

そして八合目(標高3250メートル)まで登ると、なんと上空に星が見えました。星は、すぐに隠れてしまったり、また現れたり。だけど、これで一行の上昇志向は決定的。

僕自身は、と言うと...登山ではほとんどいつも余力を持っているんだけど、今回はわりかし一杯いっぱい。先週の燕岳登山と比べても、しんどい感じ。燕岳でも標高差約1300メートルで、今回と変らないんですけどねぇ、スタート地点の標高が2400メートルだからこちらのほうが厳しいのか。それと、富士山は5年連続5度目なんだけど、これまでの4回よりもしんどいのは例の「経年劣化」なのか。
去年は土曜日の午後に八合目まで登って小屋泊りだったんで、小屋を利用しない今回のほうがきついのは当然。でも、最初の3年間はずっと小屋を使わぬ今回と同じパターンだったから、今日がしんどく感じるってことはやっぱ年齢的な問題ですかねぇ。

まあ、要するにこれまで以上にヘバっていたわけですが...
九合目(標高3410メートル)まで登ったところでメンバーの1人が高山病による頭痛に悩まされていることが発覚。
ちょっとくたびれていた僕は、それを口実に小屋でしるこなんぞを喰いながら大休止を取ることにして、そのメンバーと小屋の中に。これが午前3時前だったかな。
暫くすると雨なんぞも降ってきて、外で待っていた連中はそのままではカラダが冷えてしまうってことで頂上に向かって出発。僕ら2人だけ小屋に残りました。

で、わりかし長く休んだのだけれどやっこさんの頭痛は治まらないし、雨もしっかり降っているので、2人してこの小屋で仮眠することにしちゃいました。
仮眠すると言っても、ちょうど泊り客が起きるときで騒がしいし、僕は休んでいるときに飲んだコーヒーが効いたこともあって、なかなか寝付けず。やっこさんの方は気分が悪いのか頭が痛いのか、寝付く様子は全くなし。それでも布団の上に横になっているんで、カラダは多少休まります。
ほんでもって、御来光が近付いたんで小屋の外に出てみたときの写真が前記事「なぜか」の写真(写メ)。
f0007802_22224533.jpg同じときに撮ったデジカメの写真だと、こんな感じ...午前5時ごろです。雨はいつの間にか上がっています。小屋の位置からだと、登る朝日を直接見ることができません。
が、これならば頂上を目指した7人はめでたく御来光を仰ぐことが出来ただろう、と安心して僕は再び布団に。
それから暫くして、爆睡しました...2時間くらいかな。

目覚めて携帯をチェきると、7時25分に下山を開始しました、とのリュウくんからのメールが届いております。
f0007802_22341553.jpg外に出たら、太陽はもうこんなに高く上っています。
まあ、僕的には爽快な朝。気分は上々。
相方は少しも眠れなかったらしく、いまひとつ元気を回復しておりません。

暫くすると、登頂を果たした7人も降りてきて合流。
徹夜で登って下ってきたので、さすがにちょっと疲れた様子。
f0007802_2242790.jpg




んでも、天気がよくなってよかった。
これでずっと雨だったらメゲちゃいます。
で、無事9人が再結集しての下山。
しかし、六合目からは雨に降られてしまいました。

まあ、前の日は僕たち関東組が五合目に到着したころに雨が上がり、この日は僕ら全員がほぼ下り切る直前になって雨が降り始め、途中でも多少は降られたりもしたのですけれど...あっきぃさんの言うように(ん、みおっさんの発言だったかな?)...僕らが登るときだけは天候がなんとか回復したのはラッキー。

f0007802_2254256.jpg最後の集合写真は雨の中でした。
いやぁ、それにしてもみなよく頑張りました...僕は頑張らずに楽チンな範囲で収めちゃいましたが。

紅一点のすずみど...初の富士登山、しかも土曜日の午前中は出勤していたというから凄い。で月曜日はふつうの勤務だから大変かも。
愛媛からは登山口まで10時間以上もかかっていて、もちろん帰りも同じ、いや時間帯が早い分、もっと長時間のドライブになるけど、こちらも大変です。やはり月曜はふつうに勤務。
1人で車を転がしてきて、また1人で車を転がして帰るシャーさんも、月曜はふつうに仕事。
みんな、それぞれ結構タイヘンなんだけど、でもそれがなにかで報われたってのが今回の富士登山でした。
また来年も再挑戦したいものです。
by gggggen3 | 2006-08-27 23:13 | 山ネタ

なぜか

f0007802_562873.jpg

九合目で御来光です。
by gggggen3 | 2006-08-27 05:06 | 山ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
書き溜めてしまったランニング日記
at 2019-08-19 20:16
ランニング@白馬7/20
at 2019-07-21 18:40
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism