人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

2006年 10月 13日 ( 3 )

猫がマウスを

ウェブ上でニュースを検索していたら、こんな写真に出くわしました。

f0007802_1443976.jpgまあ、猫がマウスに手をかけるってのは、ごくふつ~で自然なことですかね、トムとジェリーでもお馴染みなように。

10月11日にマディソン・スクエア・ガーデンで猫の品評会があったという記事をAP通信がこの写真とともに伝えておりました。
同じイベントの記事、AFP通信はこんな写真を使っています。

f0007802_1495716.jpg


この猫、スフィンクスという種類だそうです。

PetPetというウェブサイトに猫図鑑というページがあって、そこでも紹介されています。
ちょっと面白いのでここに載せてみました。

***
さて、今日はちょっと寝不足...昨夜、夜なべ仕事をしちゃったので。
睡眠時間は2時間ちょいだったかな。
こういうときは、余り無理して走ったりしないほうがいいわけです。
なもんで、無理をしないよう軽く走ることにします。

***
でもって、無理をせずに走ってきました。
ひどかった筋肉痛がほとんどなくなり、いい感じになってきました。
例によって菊坂コース、最初の3キロを5分40秒ペース、次の2キロを5分10秒ペース、最後の2キロを4分55秒ペース。全体を通して平均すると5分20秒ペース。
この感じで長い距離を走れるようにしなきゃならないので、まだまだここで満足しているわけにはいきませんが、着実にチカラがついてきています。

明日は午前中がヒマなので、長い距離を走っておきたいなぁ。30キロとか35キロとか。
by gggggen3 | 2006-10-13 15:45 | 猫ネタ

よい景色≠美しい写真

肉眼で見て、素晴らしいと感じる景色...
それをそのまま撮影しても、必ずしも美しい写真になるわけではありませんね。
10月9日にゴンドラとリフトで八方尾根に登ったときのこと。
グラートクワッドというリフトの終点まで上がって、八方池山荘の裏手に回ると

f0007802_0532772.jpgこんな感じで白馬三山が見えてきます。
いやぁ、きれいな写真ですねぇ。
で、山をもっとよく見たいと思ってさらに前進します。
尾根の端まで辿り着くと、山の全貌が姿を現します。
それはもう、絶景です。息を飲むほどの。
で、そこでパチリと写真を撮ります。
するってぇと、こんな感じです。

f0007802_0581994.jpgいやぁ、この写真もきれいです。
でも、写真的には右の写真よりも上の写真のほうがいい感じだと僕には思えます。
単に好みの問題なのかも知れませんが。

で、現場での印象は、右の景色を見ているときの感動ってぇのはメチャメチャすごくて、上の景色のときは、早く右の景色になるところへ行きたい一心です。

ここで、もう一枚。f0007802_15596.jpg
これは、もっと低いところ、グラートクワッド・リフトに乗る前に、乗り場まで行列ができていて、そこでリフト待ちをしているときに撮った写真です。
右端に見える小屋は長野オリンピックのアルペン女子滑降のスタート小屋。こいつを写真のワク内に収めたのは失敗だったかも知れませんが、純白の山並みが美しいのはこのアングルが一番のように思います。

実は、この3枚目のシーンを目の当たりにしている時は、別に感動なんかしちゃいません。
リフト待ちさせられてて、早くリフトに乗れないかなぁ、なんてことを思っています。
で、後になって撮れた写真を見ると、ちっとも感動していなかった場所で撮った写真が一番感動的だったりします。
まあ、カメラがウソをついている、と言ってもよいのかも知れません。

***
在宅翻訳の仕事をしていて、ちょっと退屈してしまったのでこんな写真のストーリーを書きました。残りあと1時間くらいで終わりそうなところまで翻訳は進んでおりまして、もうちょっとの辛抱だなぁと思いつつ、そっちの作業に戻ったのですが、さぁ、ここで大問題。
仕事に戻った途端、強力な眠気が襲ってきた。
しかし、ここで仮眠を取ると、そのまま朝まで寝てしまいそう。
我慢して終わらせるっきゃないなぁ。2時半には終わるかな。

***
結局、終わったのは3時半近く。
最後に訳した部分はムカついた。下にうpしておこう。
by gggggen3 | 2006-10-13 03:31 | 雑ネタ

糞ったれが!

翻訳をやっていて超ムカついた。
ホアットソーエバーとかなんとか言っちゃってワケ分んねぇの。
いやらしいったらありゃしねぇ。

Limitation of Warranty: Goodyear excludes any further liability for
software, handbooks and information material. Furthermore, Goodyear does not accept liability for damages resulting from the use of the TensionRite
Belt Frequency Meter. GOODYEAR'S TOTAL RESPONSIBILITY AND LIABILITY FOR ANY AND ALL CLAIMS, LOSSES AND DAMAGES OF ANY KIND
WHATSOEVER ARISING OUT OF ANY CAUSE WHATSOEVER (WHETHER
UNDER ANY WARRANTY OR BASED IN CONTRACT, NEGLIGENCE, OTHER
TORT, STRICT LIABILITY, BREACH OF WARRANTY, OTHER THEORY OR
OTHERWISE) SHALL NOT EXCEED THE ORIGINAL PURCHASE PRICE OF THE TENSIONRITE BELT FREQUENCY METER IN RESPECT TO WHICH SUCH
CAUSE ARISES, AND IN NO EVENT SHALL GOODYEAR BE LIABLE FOR
SPECIAL, INCIDENTAL, CONSEQUENTIAL, EXAMPLARY, OR PUNITIVE
DAMAGES RESULTING FROM ANY SUCH CAUSE. NO EMPLOYEE, AGENT
AND/OR REPRESENTATVIE HAS AUTHORITY TO MAKE ANY
REPRESENTATION, PROMISE OR AGREEMENT, EXCEPT AS STATED HEREIN.
GOODYEAR SHALL NOT BE LIABLE FOR, AND CUSTOMER ASSUMES ALL
LIABILITY FOR, ALL PERSONAL INJURY AND PROPERTY DAMAGE
CONNECTED WITH THE USE OF THE PRODUCT. THERE ARE NO
WARRANTIES WHICH EXTEND BEYOND THE DESCRIPTION ON THE FACE
HEREOF, AND GOODYEAR DISCLAIMS WARRANTY OF FITNESS FOR
PURPOSE OR ANY OTHER IMPLIED WARRANTIES.
by gggggen3 | 2006-10-13 01:24 | くそネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
書き溜めてしまったランニング日記
at 2019-08-19 20:16
ランニング@白馬7/20
at 2019-07-21 18:40
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism