人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

2007年 10月 17日 ( 1 )

GenGのマレーシア日記⑩

10月7日夜 HAL&真代ライブinクアラルンプール

f0007802_23211971.jpg
2日目の夜は真代さんとHALさんがライブに出演、それを聴きに行くってぇのが今回の旅行のオプショナル・ツアーとして案内されていたので、もちろん参加の意思表示をしておりました。
出発前に、当ブログへのコメントで「ゲンさんも出演ですか」(byたくじろうさん)なんて書き込みがあったので、もしかしてセプテンバー・コンサートのイメージソング“You Can~愛の国”を最後に歌うから、歌える人は一緒に歌いましょう、といった程度のことがあるのかも知れないのだなぁ、って思っておりました。
ところが、現地に着いてからの説明ではワレワレの持ち時間が15分で“This Little Light of Mine”の合唱と“コンドルは飛んで行く”のリコーダー合奏、あと“上を向いて歩こう”だったか“翼を下さい”の合唱をやるってぇことのようです。
たくじろうさんは知っていたんですねぇ、そういう企画があるのを。
で、僕的にはセプテンバー・コンサートで気持ちよく歌わせでいただいたんで、再びステージに立てるのは嬉しい限り。
“This Little Light of Mine”は去年のマニラツアーの際、何カ所だったかの施設で歌ったので大丈夫。去年も参加したメンバーが核になれるし。
リコーダーは、僕にとって寝耳に水だったものの、ある程度のメンバーが出発前から練習していたようです。ただし、なかなかうまく合わないってことでした。
で、午前中からバスの中での特訓となったわけですが、いまイチってところ。“翼・・・”は練習なしで、やるんだったらぶっつけ本番ってことで。

かなりのメンバーが観光の後の自由時間も練習をしたようです。
僕はスーパーでショッピング三昧でしたが・・・。

で、午後6時10分にホテルの裏口ロビーに集合、ライブハウスまでは徒歩5分ということでゾロゾロと歩いて移動。
到着すると、対バンのリハーサル中ってことで外で待機です。
入口で待っていたのは・・・
f0007802_23124961.jpg
このニャンコ君でした。
で、ワレワレは待機中も練習。
f0007802_23142825.jpg

やがて案内があってお店の中に・・・30人もの人間が一度に行動するモンですからドタドタって感じです。
f0007802_23283574.jpg
地元のお客さんは「日本から30人も付いて来た人がいるんで、満席だってよ」なんてぇ会話をなさっています・・・申し訳ないっす、思ったより小さなライブハウスなんで席を取れずに諦めた方もかなりいらしたのかも知れません。
f0007802_2332499.jpg
最初の演奏は在KL邦人音楽サークル“ジャマム”のロック・バンド。
いやぁなかなか立派な演奏です。僕的には若いベーシストに好感を持ちました。
ギタリストたちも、よく弾き込んでいるなぁという印象(クアラの日本人には割と時間的余裕があるのかなぁ、なんて思ったりして)。

そして、真代さんHALさん章さんがステージに上がって、真代さんが今回のツアーの目的を告げたのちに一緒に来た仲間を紹介しますってことで、僕らがステージに。
おや、もう僕らの出番ですかぁ・・・段取りを前もって聞いておりませんでしたが、そりゃぁ僕らの演奏を真代さんたちの後にやるなんてぇワケにゃぁまいりませぬ。あくまでも前座、それすらおこがましいくらいですから。
で、まずはゴスペル“This Lillte Light of Mine”合唱。
バッチリです、きれいにハモれたし。
次にリコーダーで“コンドルは飛んで行く”合奏。ドラえもんの僕は鈴でリズムを担当。
練習ではイマイチ、イマニだったのが・・・不思議なことにビシっと決まっちゃいました。
で、最後は客席の皆さんとともに“上を向いて歩こう”。
こいつは練習してなかったけれど、客席も含めた大合唱なんで皆さんにもご満足いただけたことと思われます。
お金を払って聴きに来られていた観客の皆さんにシロウトの歌と演奏をお聞かせしちゃったワケですけれど、少なくとも聞き苦しいってことはない程度のレベルには達していたと思います。

つづいてHALさん。
地元ギタリストの伴奏で“Georgia on My Mind”、アカペラでオリジナル“祈り”(客席からのリフレインつき)を歌ったあと・・・
f0007802_07050.jpg
な、なんと初のピアノ弾き語りです。
オリジナル曲“大地の歌”。
ピアノ伴奏はまだ「素晴らしい」と言えるモンではなかったものの、ひたむきな演奏が「素晴らしい」歌と相俟って、観衆の心を打つものとなりました。
ソリストとしてのHALさんって感動的です。

つづいて真代さん。
f0007802_0505787.jpg
実はこのときの“飛んでイスタンブール”がYoutubeにupされております。
真代さん曰く「ライブの演奏は、会場に足を運んで下さった方だけが分かち合うものであって、そのとき、その場にいたものだけのもの」と。
というわけで、そのときの映像と音声がその場にいなかった人に提供されるのは真代さん的には不本意なことでしょう。
で、それをまた僕が吹聴するってぇのも、そういう真代さんの言い分を知っているだけに許されないことかも知れません。
でも、僕的には多くの真代ら~が諸事情でツアーに参加できなかったってことを思うと、僕だけが特権的に幸せを享受してしまっていることにいささかばかり心の痛みを覚えているのと、Youtubeにupされたフッテージの前半部分がトークであって一聞の価値があるってぇことと、ネット時代における著作権の侵犯は食い止めがたいという現実を直視していただく意味も込めて、敢えて紹介しちゃいます。
ただし、このexcite blogではYoutubeの貼り付けが出来ないので、タグによるハイパーリンクです。
ご覧になりたい方はここをクリックしてください。
(Youtubeの管理者は、著作権に対するクレームがあった場合に削除することがあるとのことなので、真代さんor関係者がクレームして消去させることもできるようです。そういう発展方向の可能性も視野に入れると、ここで紹介することに意味があるかなぁ、とも思えます)

真代さんがさらに“東京ベイブルース”と“Be Yourself”を歌った後は、真代さんとHALさんのduo。
f0007802_0502639.jpg
このペアとしては初めて歌う“少年時代”。そして“卒業写真”。
でもって“Love”と“Love, Love, Love”を重ねた“Love, Love, Love, Love”。
この2人のduoは、お互いに高めあうってとこがあって最高に素敵です。
真代さんのソロはもちろん好きなんですけれど、HALさんと一緒に歌っているときの真代さんってぇのがまたたまらなく好きです。
章さん、クーラーがギンギンに効いて冷え切ったステージで、手がつってしまいそうな危機をお腹で手を温めることによってなんとか回避しつつ、たった1人、バックとしてのサポートを必死で務め切りました。

この後さらに、再び僕らが加わって“You Can~愛の国”でフィナーレ。
お客さまの止まぬ拍手で真代さんのアンコール、さらには全員での合唱もしてライブはめでたく終わったのでした。
by gggggen3 | 2007-10-17 23:05 | 旅ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
書き溜めてしまったランニング日記
at 2019-08-19 20:16
ランニング@白馬7/20
at 2019-07-21 18:40
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism