人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

2010年 10月 20日 ( 5 )

レポート(その8)10月17日午前

いよいよ今回のツアーの目的・・・子供たちに楽器を届けに施設へ。
f0007802_2282873.jpg
漢字で書くと「妙覚寺」という尼寺。
f0007802_22372225.jpg
このお寺に孤児院があります。
f0007802_22373979.jpg
境内をぐるっと奥に進みますと、そこが孤児院。
f0007802_22424380.jpg
ここで138人の子供らが生活しています。
f0007802_22443698.jpg
f0007802_224542.jpg
この子たちにピアニカやリコーダー、カスタネット、タンバリンなどを贈呈。
f0007802_22473432.jpg
f0007802_22484349.jpg
f0007802_2249471.jpg
f0007802_22491515.jpg
喜んでもらえたかなぁ。
そして、歌を歌って交流。
短い時間だったけどバスの中で練習したベトナムの童謡Mot con Vit(一羽のあひる)も歌いました。
意外とうまく歌えたような気がします。
楽器のほかに、チャリティーライブで集まったお金で購入したお米や塩などの食糧、そして現地でコーディネートしてくれたイヨギさんがお菓子の袋詰めを用意してくれてて、それも配布。
まぁ、お菓子は貰う側にとって「わかりやすい」援助ではあります。
交流のあと、施設を見学させてもらいました。
f0007802_2393984.jpg
f0007802_225653100.jpg
f0007802_225768.jpg
小っちゃい子の部屋、女の子の部屋など居室のほかに作業訓練室や勉強の教室、作業室ではスティックシュガーの袋を製作していたり。
f0007802_2259391.jpg
f0007802_2323681.jpg
通訳ガイドさんは礼拝の部屋と説明しましたが、仏教だから礼拝って言っていいんですかねぇ・・・みんなで集まって説法を聞いたりする部屋もあって。
この壁画、阿弥陀仏さまの後ろに楽隊がいるってことに真代さんがしきりに感心してました。
お寺の前庭のお池には綺麗な蓮が咲いていました。
f0007802_23153773.jpg

by gggggen3 | 2010-10-20 23:15

レポート(その7)10月17日朝

日曜日の朝も6時半ごろ起床・・・っつうか、夜中から何度も目が覚めて5回目だか6回目がこの時間だったのでもう起きることにしちゃいました。
外が見たくてしかたがないって気持だもんで。
で、またぞろ朝の散歩。
昨日とは反対方向に歩いて見ました。
そしたら、市場があって・・・カメラ持たずに出てしまったのは失敗。
でも、写真なんぞ撮っていると市場ではすぐ時間が経ってしまうから、やっぱりカメラなしでよかったのかも。

で、ホテルに戻って朝食。
僕は主にフォーを食べましたが、僕のお向かいのゴーマちゃんはフルーツ主体。
パッションフルーツとランブータンを山のように食べていました。
f0007802_2148279.jpg

by gggggen3 | 2010-10-20 22:03

レポート(その6)10月16日夜

f0007802_18424058.jpg
夜です。
今夜はドラゴン・ホットポットで真代さん&国境なき楽団のチャリティーライブ。
f0007802_18501724.jpg
9時までがディナータイムで9時半からがライブ。
お店のほうは15人分の食事の席を用意してくれていましたが、希望者は外で食べることに。
で、僕は希望者・・・この近くに是非とも行きたいところがあったのです。
しかし、18年も経っていると区画整理でなくなっている可能性も。
期待と不安を胸にそこに向かった僕・・・ほかに女性5人が他所での食事を希望して僕と同行。
昼間は市場になっている道を歩いてお店のあるはずの場所に行くと・・・
ありました!
お店のネェさんはちゃんと僕のことを覚えていて、大声で「まぁ久しぶり」ってな感じで迎えてくれました。
f0007802_1939573.jpg
昔、テレビの仕事をしていたとき、ホーチミン市に到着した夜はクルーで必ずこの店に寄っていたのでした。
このお店、ベトナム料理の店ではなくって広東料理です。
僕が食べたかったのは烏黒鶏の薬膳スープ。
f0007802_21153776.jpg
これ、一人前しか残っておりませんでした。
で、あとは鳥の海藻煮込みスープ。
f0007802_21164132.jpg
美味しさでいえばこちらのほうが上かも。
烏黒鶏のほうは珍味的な要素もあるので、どうしてもそちらを注目してしまいますが。
このほか、焼きそばやらエビとふくろ茸の炒め物とかを食べました。
f0007802_2122396.jpg
そして今回は珍しいデザートも。
f0007802_21213250.jpg
ヤシの実の果肉を袋詰めにしたプリン的なもの。
袋詰めにしてから5時間も蒸すのだそうです。
そんなモンを食べて、ドラゴン・ホットポットへ。
f0007802_21262985.jpg
真代さん、かなり気合が入っていました。
f0007802_21275919.jpg
そしてHAL&panda。
f0007802_21291390.jpg
さらにはトリオ。
f0007802_21301270.jpg
3人とも今日ホーチミン市で仕入れた衣裳での登場でした。
ちょっと狭いお店でしたが、大いに盛り上がりました。
by gggggen3 | 2010-10-20 21:31

レポート(その5)10月16日午後

昼飯の後はチョロンにある通称「線香寺」天后宮へ。
f0007802_050425.jpg
線香寺と呼ばれるのは渦巻状の線香がいっぱい吊り下げられているから。
f0007802_053174.jpg
f0007802_0531494.jpg
渦巻状のお線香は1週間も燃え続けるとのこと。
1本1万ドンで自分のお線香をあげることができます。
f0007802_0534670.jpg
f0007802_0555390.jpg
僕も1本あげさせていただきました。
f0007802_0541342.jpg
お寺の裏のほうで猫の鳴き声がしたので行ってみました。
f0007802_13591.jpg
かわいい猫でした。ベトナム人と日本人ではかなり違うけれど、猫はベトナムの猫も日本の猫もあまり変わらないように思います。
この後、チョロンからサイゴンに戻ってベンタイン市場。
やっぱ市場はベトナムの基本です。
f0007802_0582797.jpg
f0007802_11169.jpg
f0007802_112815.jpg
f0007802_114940.jpg
僕はここでグラサンを購入、それと面白い商品を発見。
f0007802_124344.jpg
いやぁ、愉快じゃぁありませんか・・・勝利の3本線が入ったナイキ、6万5000ドン。
それと、その昔ドンコイ通りでストリートチルドレンだった松葉杖の女の子がもうオバサンになって市場で粗悪品の扇子を売り歩いていました。
f0007802_153839.jpg
懐かしい顔だったので、粗悪品だと分かっていて買ってしまいました。
夜のチャリティーライブで音合わせする出演者4人を会場の鍋&焼肉屋に送った後に僕らはドンコイ通りでお買いもの。
Tomboって店にまず案内されて、いろいろ買ってしまいました。
f0007802_195121.jpg
f0007802_1101781.jpg
いやぁ、素晴らしいの一言・・・だと思うのです、僕は。
外国人向けのこのお店、地元の庶民が買う品物に比べると値段は3倍も4倍もすることでしょう。
それでも日本との貨幣価値の差があるので、僕らには少しも高くありません。
立ち並ぶこのバッグ類、600円とか700円です。
素敵なものばかりで、しかも安くって購買意欲バリバリになっちゃいます。
思うに、現代社会ではモノをガンガン買い込むってぇことは実に充足感を得ることができてストレスを解消しになります・・・気が晴れるというか。
しかし、国内でこの充足感を求めてどんどん買い物をしてしまうと、後が大変。
ベトナムなら旺盛な購買意欲をがっつり満たしたところで1万円を使い切るかどうか。
ベトナム観光なんて、見るところはそれほど多くはないですが、ショップを歩いていろいろ買っているだけでなかなか楽しいものがあります。
買い歩き、食い歩き・・・。
まぁ僕らは欲望のかたまりみたいなもので、その欲望が満たされてしまうのですから極楽気分。
短時間でいろいろ買いこみました。
f0007802_1252367.jpg
オレンジ色の網みたいなのはハンモック。
市場の入口であんちゃんが観光客を捕まえては売り込もうとしている商品。
1つ1000円くらいのことを言うから「バカ言え、そんなもん500円しか出さん」と言ったら速効OK、500円で交渉が成立しちゃいました。
しまった、300円だったか。
まぁ、あんちゃんも喜んでカスタマー・サティスファクションならぬセラー・サティスファクション。それもいいじゃぁありませんか。
ところで、猫は日本もベトナムも変わらないと思いましたが、犬はかなり違います。
f0007802_1315835.jpg
国の経済発展の比較は犬の生活を比べるとよいかも。
by gggggen3 | 2010-10-20 01:33

レポート(その4)10月16日昼

「ミスアオザイ」でのショッピングの後は昼メシ。
f0007802_23535854.jpg
グエンフエ通りにあるタイム・レストラン。
f0007802_23553188.jpg
乾杯のあとはフォー、生春巻き、バインセオとベトナム名物の主だったもの。
f0007802_23571887.jpg
f0007802_23573585.jpg
f0007802_23574578.jpg
そのほかチャーハンとか。
空芯菜炒めを食べたのもこのときだったかな?
ともかく、どれもこれも美味しかったぁ。

その昔、この店の近くに路地があって、その路地を入った奥の方にカードイおばさんの店という大衆食堂があって、これは外国人が行くような場所では全くなく、僕が日本人を密かに連れて行って大喜びされていたのですが、その場所は区画整理されて大きなホテルが建っておりました。
ノスタルジック・ツアーの中で記憶だけにしか残らないものが一つ、ちょっと寂しい思いです。

付記:
なくなってしまったその店がどうしても気になってググってみたら、ビンタイン区に移転して健在のようです。
Youtubeに画像がupされています。
by gggggen3 | 2010-10-20 00:03



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
書き溜めてしまったランニング日記
at 2019-08-19 20:16
ランニング@白馬7/20
at 2019-07-21 18:40
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism