人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2013年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

シーズン3日目

今日はクロちゃんを駅に送ってからゲレンデへ。
f0007802_21362647.jpg
取り敢えずピンでR3を2本。
筋肉痛は…背筋がパッツンパッツンだけど足は大丈夫。
昨日、半日で止めといたのが正解でした。
で、今日の滑りは、というと…少しはマシかな、という感じ。
去年、すっかり下手になってしまったので、なんとか一昨年までの滑りを取り戻したいとの思いは実現できるでしょうか。
ま、少しづつ取り戻して行きます。
何が悪いかは分かっているし。
で、3本目からはお仲間が。
f0007802_2136283.jpg
やはり仲間と一緒は楽しいっす。
と言っても303、ナカサンは午前中だけ滑ってそれぞれ帰省するとのこと。
f0007802_21362954.jpg
f0007802_21363051.jpg
で昼飯。
午後はやなぴらとちょろっと滑り、今日も抑えて7本で終了。
まぁ満足にはほど遠いですが、ボチボチってことで明日から、すなわち来年に期待したいと思います。
by gggggen3 | 2013-12-31 20:30 | 雪ネタ

実質初日のスキー

今日はシーズン2回目のスキーですが、初日(12月13日)はほとんど滑ってないので実質的に今日が初日でした。
で、どんな塩梅だったかと言うと、なかなか厳しいものがありました。
朝8時ちょい過ぎのシャトルバスで47へ。
f0007802_0221957.jpg
んでもってR3へ。
f0007802_022201.jpg
f0007802_0222242.jpg
固くてデカいコブが15センチほどの新雪に埋れておりまして、それなりに滑りましたが、なかなか手強いものがあります。
2本滑ったところでアパート組が登場。
f0007802_0292058.jpg
いやあ、仲間と一緒だと楽しいっす。
f0007802_0292112.jpg
f0007802_0292437.jpg
しかし、バーンが踏まれるに従って深い溝コブが出現。
かなり落差もあって、ビビります。
f0007802_0391546.jpg
f0007802_0392311.jpg
頭の中に不安がよぎると、途端にいい滑りができなくなります。
なわけで5本目、6本目はかなりヨレヨレ。
で、ここでお昼休みにしたのでした。
お昼はベースまで下ってルイスのピザ。
ピザ食べて、ちょっとゆっくりしたところで、かなりの疲労感を感じたので、僕は午後滑らないことにしちゃいました。
ビビりながら滑ったところで上手くは滑れないし、明日の筋肉痛を考えると今日はホドホドにしておくのがよいかと。
なわけで、2時半のシャトルバスで引き上げたのでした。
by gggggen3 | 2013-12-30 23:17 | 雪ネタ

年末の日曜

以前の僕だったら、年末休みの初日からスキーをしておりましたが、近年はペースダウン。今年も1日置いてからのスタートとしました。
その結果、雄大presentsの昼ライブに行けることに。
なわけで原宿へ。
f0007802_13593545.jpg
電車はガラガラに空いてたから東京の人口は大幅に減ったと思いきや、すげぇ人。
でライブ。
雄大のソロに続き伊豆田洋之さん登場。
伊豆田さん聴くのは10年ぶりくらい。
世紀末にはイズユウってユニットをよく聴いたのでした、真代さん絡みで。
いやぁ、伊豆田さんの健在ぶりは嬉しかったぁ。
ところで、ラドンナでは撮影禁止と言われたので、ライブの画像はありません。
で、次に奥沢明雄さん登場。
雄大さんがベースに回って…初めて聴きました。
このトリオもやべえっす。

後半はCOCORO*COが加わってさらにヤバいことに。
そして雄大さんの天才ぶりもパワーアップ。
素晴らしかったぁ。

ライブ後の記念写真、会計を先に済ませた僕は入りそびれちゃいましたぁ。
f0007802_13593733.jpg

このあと、和民での打ち上げにも声をかけていただいたのですが、ダブル岡田と僕の3人は渋谷文化村へ。
この映画を観たのでした。
f0007802_13594280.jpg
これまた凄い映画でした。

そして、映画の後に3人でお寿司を食べたのでした。
f0007802_13594468.jpg
いやぁ、よい日曜でした。
そして、僕は夜行スキーバスで白馬に向ったのでした。
f0007802_13594613.jpg

by gggggen3 | 2013-12-29 23:57 | おとネタ

Decembersライブ

今夜はDecembersライブってぇのを聴いてきました。
Decembersとは、12月生まれのミュージシャン3人:
庄野真代
加藤実
渡辺茂
f0007802_722432.jpg
あらら、実さんが写ってないや。
すみません。
そしてゲストも12月生まれの鈴木慶子さん。
f0007802_722584.jpg
この慶子さんが加わったマスカレード(ワルツ・バージョン)が今夜の演目の中で最も印象深かったのですが、録画に失敗。
慶子さんが出演したカバー曲の動画を貼りつけときます。

隣の席からの雑音が気になりますが。
ところで、この動画はYouTube上では「限定公開」なので、URLを知らないと見ることができません。
ここに貼りつけてあるのを見ることができますが。
で、マスカレードに次いで僕が感心したのがSofa, So Goodだったのですが、これは失敗ではなくして録画しませんでした。
これを撮らなかったのも誠に残念。
代わりに、本割りの最後の曲をアップしておきます。
これも隣の席からの雑音が気になりますが。
ライブで雑音を出す奴は嫌いだ。

真代さんのライブ久々でした。
楽しかったぁ。
帰るべきところに帰ってきたという感じもしました。
ファンクラブの古いメンバー(沼津市在住)と再会できたのも嬉しかったぁ。

ライブは12月生まれの人のお誕生会って局面もあり、ケーキはお裾分けしていただきました。
by gggggen3 | 2013-12-28 23:52 | おとネタ

歌い納めの日

12月26日はゴスペルこっころの今年最後の練習日。
後で知りましたが、この日の午前2時18分にpandaさんのお父様が他界されました。
前夜、pandaさんは音倉でライブ出演した後にお父様の入院先に駆けつけ、4時間ほど声をかけることができたそうです。

さて、僕は業務としては11月24日以来久々にQちゃんを訪ねました(休みの12月9日に私的に訪ねていますが)。
f0007802_18401582.jpg
Qちゃん、かなり元気になっていて、早く仕事に復帰したいなんてことを言ってました。
病院はもう治療が終わったとして早期退院を促しています。
年が明けたら新たなケアーに切り替えねば。
勤務時間終了の17時30分に病院を辞して王子の北とぴあへ…こっころの練習です。
エレベーターでpanda先生に遭遇。
あれれ、今朝お父様が亡くなったのだから今日のレッスンは忌引きじゃなかったんですかぁ?と問うと、明日の火葬までやることがないから(お通夜とかなしに身内だけで見送るので)レッスンは休まない、とのこと。
お父様はご自分で考えておられた逝き方をされたのではないか、と僕の感想を述べたところ、もう少し早くちゃんと状況が分かっていたら、この急変も避けられたはずで、そこが悔やまれるとのことでした。
お父様が信頼していた医師が良心をもって真っ当な対応をしていれば、こんなことにならずに、まだ元気でいられたかもしれません。
今さら、どうしようもないけど。

さて、練習は2月16日に北とぴあで歌う曲を練習。
Hail Holy Queenは自分であやふやさが残っています。
Total Praiseは作者自身の父の葬送の曲とpanda先生から教わり、特別な気持ちで歌いました。
世界に一つだけの花は年が明けてからの練習です。

練習後は忘年会。
f0007802_18401778.jpg
panda先生も一緒に、楽しく語り、飲み、食べました。

来年がいい年になりますよう、望年会でした。
仲間がいて、いまの自分の幸せがあります。
ありがたいことです。
by gggggen3 | 2013-12-27 23:38 | 仲間ネタ

COCORO*CO クリスマス ライブ

クリスマス当日の夜、COCORO*COのクリスマス・ライブを聴きに行きました。
f0007802_4142077.jpg
素晴らしかった。
この場にいられたことは幸せです。
レポートに代えてスマホで撮った動画を貼り付けておきます。

















2013年、HALさんもpandaさんも計り知れない試練を乗り越えてきたのでした。
そしてpandaさんは今日になってまた大きな試練のときを迎えていたのでした。
そんな中でのライブ、歌う側も感極まって涙をこらえる場もあり、それを聴く僕も涙を抑えるのがやっとでした。
このブログを書きながら、それを思い出し、今になって涙が出ちゃいます。
頑張ろう。
素晴らしい音楽をありがとう。

追記:pandaさんのお父上、ライブ終了から約4時間ほど後に入院先の病院で他界されました。
当日、容態が急変して、ともするとこのライブの間にも逝かれてしまうかもしれない、という状況の中、pandaさんも頑張ったし、お父上も頑張りました。
お父上のご冥福をお祈りします。
by gggggen3 | 2013-12-25 23:48 | おとネタ

クリスマスイブのUH

12月24日クリスマスイブ、舞浜のディズニーリゾート近くのホテル・サンルート・プラザ東京ではわが姉妹クワイアがステージに立つことが恒例となって今年が3回目。
僕は去年にひきつづき聴きに行くことができました。
f0007802_758642.jpg
その様子を動画で紹介しちゃいます。









このステージを見ながら思い出すのは去年の同じステージ。
ダンディーさんが朗々とJoyful Joyfulのルパートをドイツ語で第9の原曲風に歌ったのでした。
それがダンディーさんの歌う姿の見おさめになってしまいました。
やはりダンディーさんがいないのは寂しいです。
でも、今夜のUH、残った男性2人の声がよく響いていました。

もう一つ、去年と違っていたのは、ギャラリーに吉岡ファミリーがいないこと。
去年はファミリー4人で聴きに来ていて、その後、僕は一緒にお食事をしたのでした。
今夜のディナーはイブで華やぐイクスピアリで一人メシにしたのでした。

ま、そんな寂しさもありましたが、UHのステージ、楽しく聴かせていただいたのでした。
メンバーの皆さんにも喜んでもらいました。
ゴスペル仲間がギャラリーにいると、励みになるもんです。
そんな応援の意味も込めて聴きに行ったのでした。
さて、来年も行けるかな?
by gggggen3 | 2013-12-24 23:30 | おとネタ

Nerima Love Tree点灯式

一昨日の土曜日(21日)は練馬駅南口でNerima Love Treeというイルミネーションの点灯式がありまして、そこにやまのべゆうみさんが指導しているクワイアMammy Joy'n Choirが出演するので聴きに行ってきました。
f0007802_21533281.jpg

商店街の会長さんたちの挨拶やら議員さんの挨拶やらいろいろありまして、点灯5分前の17時55分になってクワイアの歌が始まりました。




野外でのアカペラ、難しいんじゃないかなぁ。
素晴らしい。

そしてこの後、カウントダウン&いよいよ点灯。


このほか数曲歌いました。


最後の曲「愛はひとつになる」は最後の繰り返しのところを聴衆も歌ってくださいってことで録画はせずに歌うほうを頑張ってみましたが、初めてで歌うのはなかなか厳しいものがありました。
要求が高すぎるというか。

指導者のやまのべさんはオレンジリボン運動支援の全国縦断ゴスペルイベントの埼玉会場を一手に支えてくださった方で、もう実にすばらしい人物です。
終演後、ひとことご挨拶をとも思ったのですが、このあとKENJIROさんらのライブを渋谷まで聴きに行くことにしていたので、ご挨拶もせずに会場を後にしてしまいました。
また、いずれどこぞでお目に掛かれる機会があるといいなぁと思ってます。
f0007802_2235135.jpg
f0007802_22353519.jpg

by gggggen3 | 2013-12-23 22:38 | おとネタ

Triangle Snow in X'mas 2013年ライブ

さて一昨日の21日(土)、去年につづいてTriangle Snow in X'masのライブを聴きに行きました。
今年が16回目とのこと。
KENJIRO、中島満雄、むらかみけいじゅの3人がTriangle Snow in X'masというCDを製作して、そんでもって毎年このクリスマスの時期になるとライブをやっております。
在京のKENJIROファンとしては、東京でKENJIROを聴くことができる有難いチャンス。
今回の上京では12月19日にもライブをやったのですが、僕はフィリピンから来たJ習生の中に健康診断の結果が思わしくなくて帰国させねばならぬ者がいて、彼を19日夜のフライトに乗せることになったのでソロライブには行けませんでした。
で21日のライブ。
渋谷のWasted Timeってとこで行われたのでした。
f0007802_20363676.jpg
KENJIROさんがfb上で20時スタートと告知していたもんだから余裕で間に合うと思っていたら、それが間違いで19時スタート。
この訂正を電車の中で見て、電車に鞭打っても早くは着けないのでちょっと焦りました。
19:04渋谷着。
ライブハウスまで歩いて10分ほど。
遅刻かと思ったらギリでセーフ。
会場に入ったらちょうどトップバッターKENJIROの演奏が始まったのでした。
f0007802_20444678.jpg
Billy Joelのカバーは2曲でしたが、そのうちの1曲:

そして新曲。
作詞作曲ではなくして人サマの詞に曲をつくったもの。
デビュー20周年に向けた創作活動だそうで、いずれも大阪を歌ったもの。




そしてクリスマスソング。


2番手は中島満雄さん。

すげぇ全力投球なところがかっこいいです。
f0007802_2183848.jpg

そして3番手がむらかみけいじゅさん。
f0007802_21312775.jpg
例のアルバム収録曲のMerry Chrismas to Youって曲がなかなかいいんだけれど、録画しませんでした。
去年と同じ展開。
そして録画したのも去年と同じVoices from Decemberって曲。
角松敏生プロデュースVOCALAND2収録曲(1997)です。
去年はレコーディングでデュエットしていた吉井弘美さんと歌いましたが、今年はトラで吉田朋代さんと歌ったのでした。


そしてライブの最後はアルバムのタイトル曲、Triangle Snow in X'mas, Christmas Moonをボーカリスト全員で歌ったのでした。


で、件のアルバムはもう売ってないようです。
f0007802_21242968.jpg

by gggggen3 | 2013-12-23 21:24 | おとネタ

悲しい誕生日に

フィリピンから11月27日に来日したJ生40名のうち1名が健康診断で引っかかり、受入れ会社が採用を取り消したために帰国させねばならなくなりました。
ほんでもって、今夜の便に乗せるってごとになり、彼が参加している講習が行われている浜松にまず行って、帰国を通告し、その後セントレアまでクルマで送って行く、ってのを僕がメインとなってやることに。
f0007802_23251649.jpg
だもんでまたぞろ新幹線に。
希望を抱いて日本にやって来たJ生を帰国させるのは心が痛みます。
キミは病気たと判明したので帰国しなければならない、と通告するのが僕の役割。
愕然とし、呆然とし、そして悲しみが。
荷物をまとめさせ、友人たちと抱き合って別れを惜しみ…。
実に気の毒です。
しかし、彼は立派に悲しみを乗り越えて帰国の途につきました。
f0007802_23251667.jpg
空港でチェックインをするとき、彼はポツリと「明日が誕生日です」と言いました。
そして「一番嬉しくない誕生日です」とも。
しかし、日本に来ることにしたので病気が発見されたわけで、そうでなければ見過ごしてしまっていただろうから、帰るのは辛いけれど、彼のこれからの人生にとっては見つかってよかったのだろうと思います。
是非とも健康になりますよう。
by gggggen3 | 2013-12-19 21:31 | 野暮ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
ランニング12/5
at 2018-12-05 23:48
ランニングにならかった12/2
at 2018-12-02 23:23
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism