人気ブログランキング |

走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

<   2014年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

コネクション

コネ、と言うと聞こえが悪いですが、コネクションというのは大切だったりするもんではないかと思います。
で、今日は僕の古い友人を仕事として訪ねたのでした。
彼は某総合大学で学長をやっています。
f0007802_22493362.jpg
そして僕は日本語学校の職員。
大学は優秀な学生を求めており、しかも国際化ってえことで外国人留学生を増やそうとしています。
一方、われわれ日本語学校はいい大学への進学率を高めたいわけで、双方が一定の利害を共にする関係にあります。
で、学長及び同席した副学長と意見交換する中で、双方の接触は学部よりも大学院への進学でより効果があることが判明しました。
これはこれですごく役に立つ情報です。
僕はホーチミン市の若いお友達、ヒエンちゃんが秋から日本に留学するってえんで、某日本語学校への入学手続きをしていたのをウチの学校に来るように変えさせちゃいました。
ヒエンちゃんと一緒に留学しようとしているリンちゃんとフイくんもウチの学校に入ることに。
で、彼ら3人は修士課程に進学を希望しています。
僕は彼女らを大学院にプッシュしようと思っております。
そこへ来て、副学長さんのお話では大学院の方が融通がきくし、大学側も院生の募集に力を入れているとのこと。
まぁヒエンちゃんたちがこの大学に進学させてもらえるかどうかは別にして、大学の研究室にアプローチすることで道が開けるというイメージを僕は持つことができました。
彼らをキッチリ進学させ、モデルケースとすることで学校の評価を高めることにつなげたい、と思います。
で、それってやはりコネクションが問われます。
大学院の入学案内説明会とかもあるようでして、そんな場に足を運ぶことで教授とのつながりを作ること。
そこいらが僕の活動の一つの柱となるでしょう。
で、既存のコネクションも多いに利用しようと思います。
某国立大学の留学生担当セクションである国際教育センターのセンター長とか、別の国立大の元副学長とか。
でもって、僕の人脈ってえものを築いて行こう、と思ったのでした。
by gggggen3 | 2014-04-30 21:49 | 野暮ネタ

お手紙

4祭の孫娘が僕に手紙をくれました。
f0007802_22254443.jpg
ごんじい、おじごとおつかれさま。
彼女の再従兄弟が僕のことを「ごんじい」と呼んでいて、彼女もそれにならって僕を「ごんじい」と呼びます。
はい、ごんじいはおじごとがんばります。
by gggggen3 | 2014-04-29 22:19 | 身内ネタ

とりあえず順調

さて、転職してもうすぐ一カ月。
ワーキング・デーとしてはあと一日で最初の月が終わります。
で、どうだったのよ、この一カ月?と振り返ってみると・・・
まぁ、順調と言っていいのではないかな。

いやぁ、ちょっと辟易とすることもあります。
前の職場は独裁者が支配しておりまして、それがヤだったわけですけれど、今度の職場も独裁者が支配しているという感じです。
ボス支配というか。
しかし、今度の独裁者は悪人でなないというのが救い。
前の職場の独裁者は悪人です。
私利私欲のために組織を利用しており、その中で他人を踏みつけ、傷つけ。

いまのウチのボスは他人を踏みつけたり傷つけたりはしない人です。
明らかにダメな職員がおりますが、クビには出来ないでいたりします。
一方、僕が逃げ出した極悪非道の独裁者は、たとえば専用車の内装の色が気に入らなかったためにクルマの発注に当たった総務部の職員を九州に配転してしまったり。
パワハラ、セクハラは当たり前。
なんでそんなひどい男が失脚せずに安泰でいられるかというと、周りに自分の息がかかった人間で固めているから。
この男の引きがあって今の役職にいられるってぇ役員ばかり。
これまでも何度か造反の動きがありましたが、未遂に終わっています。
3年ほど前も○○一揆と後に呼ばれることとなる計画がありました。
評議会で解任決議を採択するってぇことで、票読み活動が行われたのですが、管理職の中でその票読みが広がっていく過程でスパイ行為というか、タレ込んだ奴がいて、動きが発覚しちゃったのでした。

今度の職場のボスは独断的ですが、悪い人ではありません。
学校をやっているのも、金儲けでやろうと思っているわけじゃありません。
商業ベースの学校なんで、採算を撮らねばなりませんが、そのあたりもイマイチなようです。
儲かってないようです。
儲かっていれば、もっと僕の給料も上げてくれるはず。
で、教育に意義を感じて学校経営をやっています。
そういう善意の人です。

しかし、何でもかんでも自分で決めます。
しかも、頭の中がとっちらかっています。
全部、自分が決めないと気が済まないので、たとえば僕の名刺一枚とっても彼女が校閲します。
んでもって、携帯電話番号も080XXXXXXXXとある後に改行して
+8180XXXXXXXX(from Vietnam)と入れたり
ベトナム国内専用ってぇ携帯番号を入れて、それにも+8491XXXXXXX(from Japan)と入れろと指示したり。
まぁ、指示するのはいいけれど、その指示が適確かどうかも僕は???と思ったりしております。

今日も、採用担当の人とナンバー2氏が面接をして「こいつぁあダメだ」と判断したことに対して「ダメだなんていってたらいつまで経っても決まらないから、その人を採用しろ」なんてぇことを言ってました。
たまたまその会話を僕がいる近くでやっていたので、僕はたまらず「ちょっと待ってください。そんなに急いでいるなら僕がすぐに信頼できそうな人を紹介しますから」と言ってその採用にストップをかけたのでした。
そうそう、救われるのは「悪人でない」ってぇことと、僕が「待ってくれ」と言えば待ってくれること。
しかし、ダメでもなんでもすぐに採用しろ、なんてぇところは決して賢いとは思えませぬ。

そんな彼女に、みなさんは辟易としております。
僕もかなり辟易としてたりもします。
先日のベトナム出張の5日間はエラいことでした。
現地でのスケジュールがコロコロ変わるし、向こうに言ってからやれパンフレットの増刷をしなければと言いだして、しかも写真を差し替えようとか・・・そんなこたぁ出発前に言ってくださいな、用意してから行きますから。
現地で印刷屋さんに言ってから、そうそう、写真を替えましょうとか言って、自分のデジカメから写真を選んだりしてましたが、時間がもったいない。
で、原稿を突っ込んだ後になって、あの印刷屋は高いんじゃないか、もっと安いところがあるんじゃないか、なんて言うから、「次回は別の所を探すとして、取り敢えず今回はここで頼みましょう」と言わねばならなかったり。

何でもかんでも自分が決めるために頭のキャパに入りきらずにオーバーフローしちゃっている。
で、頭の中に入ったことは少しも整理されてなくてカオス状態。
とっちらかったままです。
まぁ、僕が口をはさめることについては、徐々に整理しようと思ってます。
例えば、学校案内、入学案内、願書などなど配布文書については北川が管理する、ってぇことにしました。
で、早速ですが学校案内の改定作業をやっています。
校長の写真も新たな校長に差し替えたし...って、写真がなかったから撮影して。
ただし、これはパワーポイントでファイルが作成されていて、その編集作業に僕が習熟していないので行間スペースの調整なんぞに苦慮しておりますが。
まぁ、誰かの知恵を借りながら、ちゃんとしたものにします。
料金も消費税が5%のままだったのを計算しなおして打ち直しました。

まぁ、そんなこんなで仕事はしっちゃかめっちゃかですが、それなりに役割を果たしつつあり、周りの人との信頼関係も作りつつあるし。
ダメ人間を怒鳴りつけて、無言のブラボーをみなさまからアイコンタクトでいただいたし、そのダメ人間へのフォローもやっているし。
会社的には、僕を雇い入れてものすごくプラスになっている、と僕は確信しています。
僕も、それなりに活躍できているので、気分は爽快です。疲れるけど。
それと、大きな違いは朝の出勤。
電車が逆方向なんで空いてていい、なんてこともさることながら、イヤイヤ通っていたのがそうでなくなったのが有り難いことです。

なわけで、僕の転職後の滑り出し、順調と言っていいでしょう。
f0007802_945359.jpg
僕の事務所のビル。
by gggggen3 | 2014-04-28 23:33 | 野暮ネタ

愛の予感

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by gggggen3 | 2014-04-28 23:01 | じぶんネタ

シーズン終了

今シーズンは今日が最終日。
本来ならGW後の5月中旬に奥只見丸山で滑ってシーズンが終わるのですが、今年は5月9日からベトナムに出張するのと、5月3日から6日はKurt Carrのゴスペルワークショップとコンサートに参加することにしたので、例年より早い滑り納めになりました。
で、朝はちょっとだけおウチのお手伝いをした後、ママチャリを拝借して47へ。
f0007802_2347339.jpg
これ、前々からやりたかったのです。
途中、平川の橋の上。
f0007802_2347459.jpg
ここまではスイスイでしたが、この後はずっと登り坂でなかなかタイヘンでした。
でR3。
f0007802_2347562.jpg
今日はシュガーさんと滑りたいなぁ、なんて思ってR3を見上げていたら、めぐみんに遭遇。
ゆいなさん、超かわいい。
次に会ったのはヤナピー。
そしてWadaさん。
この3人で滑ってるところにアパート組が加わって。
f0007802_2347578.jpg
僕は今日も腰に衝撃を与えない滑りを心掛けました。
昨日よりも溝が深くなってましたが。
昨日の晩に知り合った蓮池さんともご一緒したり。
残念ながらシュガーさんとは絡めず。
で今日は昨日の倍以上滑っちゃいました。
3時を回ったところで下山。
シーズン券を返納しました。
f0007802_2347691.jpg
一体何日使ったんだろ、後で数えてみよう。
でもって、白馬八方17:30発のバスで白馬を後にしたのでした。
f0007802_2347715.jpg
シーズンを振り返ると 、前半は板に乗れなくて、従って滑れなくて、散々でした。
あのころに比べると今日なんぞは余程マシでした。
腰を庇うので攻めることはできませんでしたが。
思えば腰を痛めたのも滑走日が少なかったからと考えられます。
毎週滑っていればカラダがスキーに慣れて、ガシガシ滑ってもあまり疲れなくなりますが、隔週ペースだと毎回疲れてしまいます。
ぎっくり腰やったときも、スキーでヨレヨレしてて背中がヘタっているときにテニスをやって痛めたのでした。
来シーズンはもっとガッツリ滑ろうと思います。
by gggggen3 | 2014-04-27 17:52 | 雪ネタ

久々の白馬

なんだかんだで1カ月以上のブランクの後の白馬です。
腰を酷使しないよう、朝っぱらはチャリでお花見。
f0007802_23241558.jpg
f0007802_23241580.jpg
雪山と桜、この組み合わせは最高です。
まだまだ咲いていない桜の木が多々あって、最盛期はこれからでしょう。
そして、花見の後に47へ。
f0007802_23241641.jpg
一人では滑る気になれず、アパートの二人を待って、二人が来たところでR3へ。
f0007802_2324178.jpg
f0007802_23241789.jpg
腰がすげぇ不安でしたが、腰に衝撃を与えない滑りを心掛けたところ、ほとんど強い負担を掛けることなく滑れました。
その前にR6のフラットでコケましたが。
いやぁ焦ったぁ。
シャバ雪に足を取られてふっ飛んだので、腰への影響が心配でビビりましたが、ラッキーなことに全く平気でした。
危ねえ、危ねえ。転びようによっては治りかけてる腰をダメにしちゃいます。
で、その後のR3は慎重に滑って、それはそれで実にいい感じでした。
大事をとって2本で昼休み。
ゴンゲしてビアバーで丼食べて。
整骨院の先生は、ある程度の運動を勧めましたが、気ィつけてるとは言えR3を滑るちゅうことはかなりの運動です。
なわけで、滑るのはあと1本だけと決め、午後はみやちゃんリフレクソロジーを受けようって思ったのでした。
で、みやちゃんにfbのメッセージで都合を尋ねたところ、午後4時前か夕食の片付け後ならOKとのこと、3時のアポを入れたのでした。
で、最後の1本を滑りにR3へ。
前の2本同様にゆっくり慎重に滑るつもりでしたが、準さんがビデオを撮ってくれたので、ちょっと頑張っちゃいました。
頑張っちゃいかんのに。
んでも、それほど強い衝撃なく滑って無事終了。
下山して着替えてヴァイサーホフ八平へ。
f0007802_23241723.jpg
んで、みやちゃんリフレクソロジーを受けました。
すげぇスッキリしたぁ。
足腰が軽くなりました。
これは効きます。
今シーズンはもうノーチャンスでしょうが、来シーズンはときどきお願いしたいっす。
リフレの後はプレイリーでお茶。
プレイリーっつうのはトロイメライの隣、青いりんごのさらに隣に今シーズン新たにオープンしたSweets & Diningの店。
f0007802_2324185.jpg
どんなお店か気になっていて、一度入ってみたいと思っていたのです。
店内はこんな感じ。
f0007802_23241817.jpg
そして、頼んだのはガトーショコラとコーヒー。
f0007802_23241925.jpg
f0007802_23241965.jpg
いゃあ結構でした。
360円と420円。
いつもマクドの100円コーヒー飲んでる僕にはかなりの贅沢です。
贅沢ではあるけれど、いいお店です。
で、その後はルイとカイの散歩。
f0007802_2324206.jpg
飼い主さんが松本にお出掛けしていて、帰りが遅くなりそうだったので。
で、ルイがぐいぐい引っ張るので、腰にはかなりの負担でしたが、リフレクソロジーの効果なのか、その負担を乗り越えることができました。
MARUさんちの近くでMARUさんに会ったし。
MARUさんちのお客さんもいたし…誰とは言いませんが、親しいひと。
散歩の後はみみずくの湯で温泉にゆっくり浸かって。
そして夜はKOZICAnoKAIの飲み会@猿楽に飛び入り参加して。
f0007802_23242072.jpg
[photo:1こじかの会はインラインで集まっているんだそうで、でも明日は47でスキー&スノボだそうな。
幹事さんは札幌のシュガーさん…ほんとはサトウさん。
ReIsmスキーのライダーとのこと。
隣席は大阪の蓮池さん。
建部さんとか西パパとか共通の知り合いが結構いたりして。
そんな方々とお近づきになったのでした。
そんなこんなで、いい一日でした。
by gggggen3 | 2014-04-26 22:01 | 雪ネタ

いろんなことをした一日

今日は、って日付が変わってもう昨日のことになるけれど、結構あれこれあった一日でした。
午前中に歯医者に行って、お昼を赤坂の美登利寿司で食べて。
f0007802_8423258.jpg
その後モリバのコーヒー飲んで。
f0007802_8423397.jpg
午後は日越友好協会の本部事務所を訪ねて入会の手続きして。
友好協会には1971年春、東京外国語大学のベトナム語学科に入学してすぐ入会したのですが、いつぞやから…たぶん、ベトナムで日本語教師をしてたときあたりから会費を納めなくなって、フェードアウトしてしまっていたのでした。
このたび転職して、喪失してしまった僕のベトナム・コネクションを復興する必要を感じ、協会に再入会しようと思ったのです。
ちょっと動機が不純かも知れませんが。
で、本部事務局には外語大の後輩の女性がおりまして、今日は彼女とゆっくり話もしたのでした。
この後、下板橋の整骨院に行こうと思っていたのですが、友好協会の事務所に3時近くまでいて、4時40分に大使館の教育担当参事官のアポを取っていて、移動も含めて1時間40分に収まりそうもないので治療はパス。
一度帰宅して、お泊りの支度なんぞして、大使館教育担当参事官の事務所に向ったのでした。
その間に、ホーチミン市の若い友達優青ちゃんとメールでやりとり…昨日も、その前からも度々やりとりしていたのが、ここに来て煮詰まって。
優青ちゃんはお友達2人と10月から日本に留学することにしていて、ホーチミン市のエージェントさんを通じて某校の入学手続きを進めておりました。
そこへ来て僕が、ウチの学校ならカクカクシカジカの融通をするけど、ウチの学校に来ないかい、ってえお誘いをしてたのでした。
で、今日、彼女にその融通の最終的なオファー…学費の支払い条件など、を提示したのでした。
お忙しいボスに電話で条件の案をご承認いただかねばなりませんでしたが、タイミングよく、ボスとの電話が3時過ぎにつながって、OKが出て、優青ちゃんにそれをメールして、優青ちゃんはさらにお友達にも相談して…。
結論、彼女らは某校への入学手続きを取り下げて、ウチに申し込むことに。
ところが、これにエージェントさんが難色を示したので、僕がエージェントさんと電話で直談判して丸く収めて。
って、この電話は参事官事務所から掛けたのでした。
そして参事官と今後の協力について話し合って。
今後、勉強する意欲のある留学生を継続的に参事官がご紹介くださる、という約束を取り付けて。
事務所を辞したのが5時半近く。
7時からは新国立劇場で絢ちゃんのバレエを見ることにしていて、参事官事務所は初台なのですぐ近く。
で、西参道のフォルクスで晩飯を、と思いついたのですが、銀行からお金を下ろすのにセブンでは手数料がかかることになっちまったのを思い出し、6時前にみずほでお金を下ろすために新宿へ。
晩飯は思い出横丁の定食屋にしたのでした。
f0007802_842349.jpg
f0007802_8423344.jpg
そして、バレエ。
f0007802_8423511.jpg
って、この写真は絢ちゃんが出演しなかったカルミナ・ブラーナの写真で、絢ちゃんはもう一つの演目ファスターに出演したのでした。
いやあ、今夜は絢ちゃんの筋肉美を堪能しました。
美しい。
こんな役はこれが最初で最後、と幕間にお会いしたお母さまが仰っていました。
ラッキー。
二度と見れぬものを見ることができたので。
もし今晩ここに来ていなければ一生見ることができなかったであろう芸術品。
僕はpandaさんのライブとバッティングしてるのを忘れてて今夜のバレエのチケットをお願いしちゃって、ちょっと悔やんでもいたのですが、来てよかった。
pandaさんも聴きたかったけど。
そしてバレエの後、京王線で北野へ。
北野で準さんに拾っていただいて、白馬に向ったのでした。
by gggggen3 | 2014-04-26 01:53 | じぶんネタ

What is 留学

僕らにとって留学ってのは海外で勉強するってえことであって、それ以外には考えられません…よね。
ところが、ベトナムから日本に来る留学生の中には勉強が二の次である者が多々いるようです。
全く予想外のことですが。
で、んじゃぁ何しに来るかというと…出稼ぎ、学生というステータスで日本に滞在し、アルバイトで稼いで仕送りする者が結構いるんだそうで。
どうやらウチの学生でもバイトで10万円くらい稼いでいるモンはザラにいるらしい。
ん?
日本に働きに来ている技能実習生らは手取り9万がふつう。
フルタイムで働く彼らとバイト学生の収入が同じくらいってのは如何なものか。
でも、確かに1000円で100時間働けば10万になるわな。
そこから税金やら保険料やら家賃、光熱費などを差し引くと残りは5、6万というところか。
しかし、月々2万なりの家族への仕送りが可能かも。
僕の頭の中には、家族が学生に仕送りするってえことしか思い浮かびませんでしたが、外国人留学生は逆の場合があるんですねぇ。
しかも、ベトナムの留学コンサルタントのホームページを見ると、「働きながら学ぶ日本留学」なんぞと唱われています。
おいおい、そうじゃないだろう本来の留学は。
いったい、どのくらいの割合の学生が勉強しに日本に来ていて、どのくらいの割合が稼ぎに来ているのだろう。
僕がいま接している彼らの中に勉強がどうでもよいと思っているモンがどれくらいいるんだろう。
ま、それは時間が経てば分かることですが、勉強目的でなく留学するってえ発想があることを知ってやや愕然としている僕です。
by gggggen3 | 2014-04-24 23:56 | 野暮ネタ

不在

今夜は職場からの帰宅ではなく、パーティー会場の東京プリンスからの帰りだったので地下鉄を茗荷谷で下車、教育の森公園を通りました。
もしかしてカルガモに会えるかな〜、と淡い期待をしてましたが、やはり不在。
f0007802_8223322.jpg
どこか他所で子ガモを育ててるンですかねぇ。
by gggggen3 | 2014-04-23 23:13 | 動物ネタ

晴れ男

僕が晴れ男ってことは僕の仲間うちで定説になっているところですが、ウチの二男もまた晴れ男でして、彼がここぞという日はだいたい晴れます。
で、今日。
今日はどうしても降ってほしくない日ですが、前々から予報は雨。
昨日は夕方から降り出したので、今日はダメかなぁと思いきや、朝起きたら強い日差しが。
やっぱり、晴れ男。
f0007802_9271256.jpg
写真は彼とは関係ない成増駅前。
僕の通勤先です。
by gggggen3 | 2014-04-23 08:25 | 身内ネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
最新の記事
書き溜めてしまったランニング日記
at 2019-08-19 20:16
ランニング@白馬7/20
at 2019-07-21 18:40
ランニング5/4
at 2019-05-04 13:19
ランニング4/29
at 2019-04-29 13:11
スキーシーズン’18-‘19
at 2019-01-19 11:16
2018 年に広がった僕の周..
at 2019-01-08 23:30
ランニング1/6
at 2019-01-08 23:19
ランニング12/25
at 2019-01-08 23:12
ランニング12/15
at 2018-12-24 23:28
ランニング12/9
at 2018-12-09 11:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism