走れGenG

スキー&スノーボード2004-2005

晩飯12/26

ブロクをメモ代りの感覚で使ってみます。
最近facebookへの投稿が多過ぎるので。
で、昨夜の晩飯。
f0007802_13331697.jpg

f0007802_13331728.jpg

f0007802_13331893.jpg

f0007802_13331873.jpg

f0007802_1333194.jpg

f0007802_13332012.jpg

[PR]
# by gggggen3 | 2014-12-27 13:30

UHゴスペルクワイア クリスマス・コンサート

クリスマスイブ、恒例となったサンルートプラザ東京でのUHゴスペルクワイアのクリスマス・コンサートを聴いて参りました。
f0007802_1352181.jpg
撮った動画を一挙公開しちゃいます。




















コンサートの後は仲間の女性お二方とイクスピアリでお食事をしたのでした。
f0007802_1352215.jpg

f0007802_1352224.jpg

思えば去年は一人メシでした。
一昨年は吉岡ファミリーと豊洲ららぽーと万豚記でお食事をしたのでした。
このところ3年連続でイブはUHを聴いております。
来年のイブはどうしてるかな~。
[PR]
# by gggggen3 | 2014-12-26 01:27 | おとネタ

COCORO*COクリスマスライブ

昨夜はCOCORO*COのクリスマスライブでしたぁ。
f0007802_1249748.jpg
こっそり(?)と盗撮した画像をこっそり流出させちゃいます。
まずはオープニングから。


そしてゴスペルのクリスマス曲。


HALさんの新作オリジナル。


こちらもHALさん新作の大地を踏みしめる会テーマ曲


そりてまたクリスマス曲。


さらにHALさん新作オリジナル。


そしてアンコールは動画がありませんが、この写真で何を歌ったかがおわかりいただけるでしょう。
f0007802_12491748.jpg
楽しいライブでした。
そして、その場で打ち上げ懇親会。
f0007802_12491961.jpg
幹事さん役をやってくださったチームこっころに感謝。
そして、みなさまメリークリスマス。
[PR]
# by gggggen3 | 2014-12-22 12:46 | おとネタ

Yudai covers Stevie Wonder with COCORO*CO

12月19日(金)に西荻窪Terraで行われたダリ督夫祭り2015年がやってくるみゃ~みゃ~みゃ~!!に鈴木雄大さんがCOCORO*COとともに出演、そりゃぁもちろんWe Are One, Freedom, 太陽の匂い, 母の手を歌ったのですが、その前にStevie Wonderをカバーしたのでした。
f0007802_12184436.jpg
このStevie Wonderのカバー2曲を動画で盗み撮りしてYouTubeに「限定公開」しております。
限定公開だからYouTubeで僕のチャンネルgenkitagawaを開いても見ることができません。
が、ここにこうしてリンクして貼り付けておくとURLを知らなくても見ることができます。
というわけで、僕のブログの読者はここから行けちゃいます。
ほれ:

みゃ~みゃ~みゃ~のコーラスがユニークです。

それにしても、このライブはほんとに素晴らしかったです。
f0007802_12184540.jpg
督夫さんカッコいいし、そしてゲストで出演した小坂忠さんが素晴らしかったぁ。
f0007802_12184577.jpg
いやぁ、このライブを聴きに行けたのはホントに幸せです。

PS
小坂さんの動画は遠慮して撮らなかったのでYouTubeからヒトサマのものを拾って貼り付けちゃいます。


PS2
Terraはよく茂さんを聴きに来たお店なんで、ここにいると茂さんのことをすげえ意識します。
茂さんはいま闘病中。
早く完治して、演奏を聴かせてくれるのを心待ちにしています。
[PR]
# by gggggen3 | 2014-12-21 12:11 | おとネタ

仕事

転職して8カ月が経過しました。
学校勤務ってぇことで教育畑で働いていることになるわけだけれど、実際にはどうなんだろうって疑問を感じつつある今日この頃です。
やっていることと言えば、ベトナムから大量の「留学生」を迎え入れる作業。
しかし、ベトナムからの日本留学は日本人が英国に留学するなんてぇのとは全く違って「留学生」という在留資格で日本にやって来て、せっせとアルバイトをして家に仕送りをするという者が多数を占めております。
そんな中、ウチの学校はどうかというと、経営者のアタマの中はもっぱら数を増やすこと。学生数を増やすことが彼女の主要関心事です。
で、事務員は数を多く入れるために多数の入学願書や在留資格認定手続きに精を出さねばならず、まぁ僕の仕事もそっちにウェイトが置かれています。
4月に転職したときには、進学先の大学との提携とか頑張ろうと思ったのですが、それが最近ではなかなか進める時間がありません。
で、自分の仕事は何なのだろうと改めて考えると「人入れ稼業」という感じ。
こんなんでよいのか、と思わざるを得ません。
アルバイトをしに日本にやって来る個々の「学生」が悪いか、というと本人らは別に悪質な人間ではありません。
高卒でスキルのないワーカーだと、ベトナムで就職しても月給は1万円程度。
一方、日本でアルバイトをすれば月に20万円ぐらいは稼げるという「定説」がベトナムで流れています。
この定説には問題があります。
留学生ビザは就労が禁止されており、バイトをするためには入管から「資格外活動許可」を得なければなりませんが、この資格外活動による就労には時間の制限があり、マックス週28時間です。
この制限ギリギリ目一杯働いたところで月に120時間まで。
時給が900円なら約10万円です。
だもんで「定説」の20万はその2倍...制限の2倍働くことになります。
制限を超えて働くのは不法行為ですが、バレなければ罰せられません。
まぁ、僕もスピード違反して高速道路で150キロくらい平気で出しちゃいますから、そんな感覚なのでしょう。
通帳の入金で2カ所以上で働いていないかチェックしようにも銀行口座を振込先別に開いてそれを隠していれば僕らには判りません。
入管も警察も留学生のバイトし過ぎを取り締まるほどのヒマがありません。それよりも優先すべきことがいっぱいですから。
まぁ「通説」どおりに月に20万の収入がある者がどれほどいるのか、簡単に20万円稼げるとは思えませんが、その実態は不明です。
でも、合法的にバイトしてうまくやれば10万は稼げるわけで、そこから学費と生活費を差し引いて2万円残せるとすれば、本国にいるよりも倍の収入となるわけです。
このために、「留学生ビザで来日してアルバイトをして本国に送金する」という活動が「留学」の本来の目的でなく普遍的に行われてるという実情があります。
で、ベトナム側には「留学コンサルタント」なる会社が林立しており、どんどん「学生」を募集しています。
日本側は日本側で「外国人留学生30万人計画」なるものがありまして、留学生数を増やそうとしています。
そしてウチのような学校があり、日本語学校で最長2年勉強した後にはあれこれの専門学校があります。
専門学校の中には「ウェルカム専門学校」とでも言うべき「学費さえ払ってくれれば勉強しなくてよい」ってぇ学校も多々あります。
学生は本国よりはるかに高収入が得られ、日本のお国は留学生を増やそうとしており、そこに利益を見出す学校があり、3者の利害がピッタリと一致しているわけです。
でウチの学校は、というと学生数を増やすことが経営者の主要な関心事なわけで、僕の仕事もそのために働くこと。
ギモンを感じざるを得ません。
つうか、ヤだ、こんな仕事は...というのがホンネです。
まぁ、ヤだからと言ってすぐ辞めるかというと、次の勤め先が決まってないからすぐには辞められません。
じゃぁ、次の勤め先を探しているかというと、それも一生懸命に探しているわけではありません。
ヤだと思いながらも、まぁいっか、という考えも一方であるので、急いで辞めることをしていないわけ。
その理由は、前の職場でも同じですが、実際の仕事の中では学生(前のときは実習生)を相手にしているわけで、彼らはヘルプが必要。そのヘルプをしていること自体は決してヤではない。
もう一つの理由は、これはまだ秘密なんだけれど、もう一校新設する計画があって、開校の準備段階で僕が校長になることで申請をしております。認可されれば、校長ってことになるでしょう。
そうなると、ある程度は教育現場での仕事になるわけで、僕は教育現場は好きなんで、ヤな仕事からヤでない仕事に変る可能性があるってところに一縷の希望があります。
まぁ、どういう展開になるのか予断はできませんが。
そんなこんなで、不満を抱えつつ、今の仕事を続けている次第。
[PR]
# by gggggen3 | 2014-12-17 11:33 | 野暮ネタ

HOPライブ2014

11月30日はHOPの5回目のライブでした。
f0007802_1583419.jpg
いやぁ、楽しかったぁ。
撮った映像を一挙公開しちゃいます。
















[PR]
# by gggggen3 | 2014-12-03 01:55 | おとネタ

BBV@松が峰教会

BBVはこれまで何度も松が峰教会で歌っていて、僕が聴きに宇都宮に行くようになってからも2回ほど歌うことがあったのですが、いずれも都合がつかなくて聴くことができませんでした。
ところが、なにかの拍子で前々から決まっていたわけではなく、11月22日に松が峰教会で歌うという講演日程が入りまして、僕としては念願が叶うチャンスとなりました。
仕事が忙しくて休日出勤をしていますが、22-24日が3連休。日曜と月曜は出るから土曜は休ませてくれ、という受け容れられやすいカタチにして行ってきました。
その代わり、今日と明日は働かねばなりませんが。
でも明日は速上がりしてステイシーさんも出演するオレンジリボン運動支援全国ゴスペルツアーのファイナルコンサートを聴きに行っちゃいますが。
まぁ、休日出勤で早めに退散するのもそれほど顰蹙を買うことはないでしょう。
で、昨日の松が峰教会でのBBV...やはり素晴らしかったぁ。
大谷石で造られた教会で、響きがすごくよくて、しかも再建されたとは言え82年の伝統がある神聖な場。
f0007802_0251585.jpg
f0007802_025169.jpg
そりゃぁもう、この教会の中だったらカラスが鳴いても鶯の声に...なるわけはありませんが、シンガーとしてはここで歌ったら素晴らしいんじゃぁないかなぁ、HALさんやpandaさんにも歌ってほしいなぁ、MOGちゃんafroさんもですけど。
チェロとか弾くのもいいだろうなぁ。
で、この空間でBBVを聴くことができたのは幸せでした。
f0007802_0251684.jpg
ちょろっと動画なんぞも盗撮のようにして撮ったので紹介しちゃいます。
ホールと違って客席の傾斜がないし、舞台の上で歌うのでもないので、ちゃんと撮ろうと思うとカメラ(僕の場合はアイホン)を高く掲げねばならず、それを避けて低い位置で撮ったので、画像は見栄えの悪いものになっていて、歌っているみんなが一部しか見えてなかったりですが、素晴らしい演奏であったことは聴いてわかるんではないかと撮ってみました。
どうでしょう?
オープニングはこれ。

いいですねぇ、何度も聴いているBBVのAmazing Graceですが、ここで歌うとまた格別ですね。

この歌は僕も歌えるから一緒に歌いたかったなぁ。って、ほかにも歌える曲がありましたが。

そして粕谷先生とルミちゃん。
素晴らしい。
きっとお二人とも気持よかっただろうなぁ。

これも歌いたかったにゃぁ。
これならクワイアのレベルを下げることなく参加できるように思うのですが...。

そうそう、オリジナル曲Oneでは客席でも知っている人は歌ってくださいとのことだったので、思い切り歌っちゃいました。
ふふふ。
だもんでゴーマちゃんのソロを撮影してません。
ゴーマちゃん、よかったよ。

このユニット、いいですねぇ。

この曲では会場のお子さんの声が入っちゃっておりますが、それがまたよく響くんだなぁ...申し訳ないけど、子どもが大きな声を出すようだったら連れて退場しちゃってほしいなぁ。
どなたか、メンバーのお子さん?

実はアンコールで歌った、この素晴らしいアカペラでも、その子の声が邪魔なんだなぁ。
この曲はBBVのこの秋の新曲で、有り難くも僕は今回で聴くのが3回目。
ホールで最初に聴いたときが衝撃的によくって、次は宮ジャズのオリオンスクエアなんで少々ざわついている中、今日は教会。
ちょっとエコーが強いかな、スパっと止めたときの静寂のメリハリという点で。
それと、子どもの声がいかん。
サウンドオブサイレンス...サイレンスが大切な歌なのに、雑音が入るのはたまらん。
それにしても、この曲はBBVの大切なレパートリーになりましたね。


ま、こんな感じの教会でのライブでした。
次にここで聴くときは映像の画像も重視して2階席に陣取ることにしよう。
音響的には響き過ぎになるかも知れないけど。
どのみちアイホンで撮ってるのだから、音質はそんなに素晴らしいわけではない...いや、でも、こんなちっぽけな、たかが携帯電話でこれだけ撮れて録れるのは大したもんだ、とも思うわけですが。

終演後に、メンバーの皆さんと一緒に写真を撮っていただきました。
f0007802_0362941.jpg
嬉しいなぁ。
憧れのBBVと一緒です。

そして、言うまでもなく、ライブの前は餃子を食べたのでした。
f0007802_0554699.jpg

[PR]
# by gggggen3 | 2014-11-23 23:01 | おとネタ

渡りに舟、的な

日曜日、民商まつりと九条の会のイベントにCOCORO*COが出演するので行こうと思っていたのでした。
ところが、前の日になって九条の会はチケット完売しているとの情報。
当日券もすぐ売り切れるかも知れないという。
ほよよ、と思っていたところ、Facebookで「眠れる森の美女」開演しました、との新国立バレエ団のお知らせ。
あ、忘れてたぁ。
で絢ちゃんは初日に踊ったのかと思いきや、初日は米沢唯さんがオーロラ姫。
公演日程をみたら絢ちゃんが日曜日。
それならCOCORO•COを断念して絢ちゃんを観に行こう、と決めたのでした。
最近の新国立バレエはギュウギュウの満杯ではないから当日券が買えるでしょう。
で、迎えた日曜の朝。
小野さん(絢ちゃんのお母さん)に声掛けずに当日券で観に行っても失礼に当たらないよね、なぁんてことをカミさんに言ったりしたのですが、暫くするとなんと小野さんから電話。
身体の具合が悪くて観に行けなくなった人がいるのだけど代わりに行ってくれないか、と。
いやぁ、当日券買おうと思ってたんですよ〜。
ラッキー。
後で分かったことだけど、当日券はキャンセル待ちの列ができていたとのこと。
行ってもダメだったかも。
具合が悪くて行けなくなった方にはお気の毒ですが、僕は助かりました。
そして、絢ちゃんは素晴らしかったぁ。
[PR]
# by gggggen3 | 2014-11-11 01:55 | 芸術ネタ

Flight

今日は午後4時半ごろ羽田を離陸。
f0007802_1443076.jpg
東に向かって飛び立ち、大きく旋回して川崎から厚木を抜けて甲府の方へ。
f0007802_1443140.jpg
富士のすぐ近くを飛んだけど航路が富士の北側だったため、僕の側の窓からは見えず。
その後、ずっと日本の上空を富山やら鳥取やら飛び続け、南シナ海を渡って中国本土上空へ。
機内食を食べた後に窓から下を見ると、大都会が。
f0007802_1443355.jpg
これは上海ではないだろうか?
写真を拡大して見ると…曲がった川のところにタワーっぽいのがあるじゃないですか。
f0007802_1443468.jpg
上海って、こんなだったような気がします。
後で地図を調べてみよう。
僕は中国は広東と上海にそれぞれ1回行ったことがあるだけ。
返還前の香港はトランジットで寄ったことがあるけど。
で、自分が行ったところを上空から見る、というのはなかなか感慨深いものがあります。
一緒に上海に行ったジャズメンを思いだしたり。
そういえば澄淳子さんの歌も最近聴いてないなぁ。
って、ホントに下界が上海なのかは現時点では不明ですが。
ハノイのホテルにチェックインしたらネットがつながるから地図を見られます。
それまでは確信が持てないけど、たぶん上海でしょう。
JALだと座席にモニターがあって、大雑把ながらフライトインフォメーションの画面に地図が出るのに、このVNはモニターなし。
映画は天井が開いて出てくるモニターで上映されてます。
遅れてますなぁ。
2時間半以上飛ぶ飛行機には個別のモニターが装備されるってのが国際的なスタンダードになってるのに。

お、その共同モニターにフライトインフォメーションが。
f0007802_1443649.jpg
やっぱ上海の上空を飛んだようです。
f0007802_1443786.jpg
一方、日本の上空は富山も鳥取も通らず、大阪のちょい北から福岡に抜けたようです。

そして、そうこうしているうちに間もなくハノイ着。
f0007802_1443993.jpg

[PR]
# by gggggen3 | 2014-11-04 18:11 | 旅ネタ

Wedding

今日は中村裕さんの結婚式が池袋の中央福音教会で行われ、中村さんが誰でもご自由にどうぞとFacebookに書いておられたので、図々しくも列席させていただいちゃいました。
f0007802_23593616.jpg
中村さんは、この中央福音教会でときどき行われるゴスペルのワークショップ「池ゴス」の幹事さん役をやっていて、僕は何度も中村さんの尽力で実現した数々のイベントに参加させてもらってます。
Micah Stampleyさん、Dorothy Morrisonさん、Brother Táiukeさん、Andre' Reynoldsさんなど、中村さんの企画に参加して接することができたのでした。
僕はすごく彼の恩恵を受けています。
彼は心が広く寛大で、信仰心の薄い僕にも分け隔てなくよくして下さるし、誰でも彼でも受け容れるかというと、クリスチャンの中でも侵略戦争を後押しするような人には批判的だし、僕は彼を尊敬しています。
そんな彼が結婚することになったのです…って、いつから決まっていたのかは知りません。が、するってのを知ったのは中村さんが9月29日にFacebookに書いたとき。
いゃあ、めでたいです。
心からおめでとうを言いたいと思っていたところ、今日のお式は誰でも出てよいと。
で、嬉しくも参列させていただいたのでした。
とても心あたたまる式でした。
f0007802_23593769.jpg




裕さん、美玲さん、末長くお幸せに。
f0007802_2359373.jpg

[PR]
# by gggggen3 | 2014-11-03 21:30 | ひとネタ

宇都宮再訪

9月26日にBBVのライブを聴きに宇都宮に行って1カ月余りですが、今日またBBVを聴きに宇都宮に行ってきました。
今日のBBVはミヤジャズインにゲスト出演したのでした。
で、BBVを聴く前にまずは餃子。
f0007802_23451861.jpg
来らっせで幸楽の餃子などをしこたま食べたのでした。
最高。
でもってミヤジャズへ。
f0007802_23451999.jpg
まずは、まめちゃんのクワイアFree Soulが曲師町イベント広場で出演していたので、それを聴きに。
f0007802_23452018.jpg
いいかんじです。






このあと、オリオンスクエアに。
すげぇ人です。
f0007802_23452041.jpg
ちょうどアース・ウィンド&ファイアのカバーバンドI AMが最後の1曲を演奏するところでした。
いやぁ、陽子さんからいいとは聞いておりましたが、凄ぇカッコよかったぁ。


そして、次の次がBBV。
f0007802_23452126.jpg
やっぱ素晴らしいです。






今日も最後はアカペラでMy Soul Doth Magnify The Lordでしたが、録画しませんでした。
(先日のホールでの録画があるもんで...これはもう絶句するほど素晴らしい。まだ聴いたことない方はその先日の録画をご覧ください。ここをクリックするとYouTubeが別ウィンドウで開きます)。
今日もこの曲は素晴らしく、万来の拍手でした。

ライブの後にメンバーとお食事しに珉亭へ。
f0007802_23452271.jpg
f0007802_2345228.jpg
僕はまたまた餃子を食べたのでした。
f0007802_23452374.jpg

いやぁ、楽しく美味しい一日になりましたぁ。
[PR]
# by gggggen3 | 2014-11-02 23:32 | おとネタ

COCORO*COハロウィン・ライブ

もう日付的には3日前になりますが、COCORO*COのライブを聴いたのでした。
f0007802_1385060.jpg
いやぁ、楽しいライブでしたぁ。
撮った動画を貼り付けちゃいます。













COCORO•COがハロウィン仕様だっただけでなく、観客もハロウィン仕様。
f0007802_1385196.jpg
僕も急遽ハロウィン仕様に。
f0007802_1385237.jpg
最後はステージにも上がっちゃいました。
f0007802_138527.jpg
いゃあ、楽しかったぁ。
[PR]
# by gggggen3 | 2014-11-02 01:29 | おとネタ

脱タダモノは…

僕はラッキーです。
一昨日の夜、COCORO•COのライブに行きましたが、会場に音倉に着いたら前で受付けしている何人かが変装してました。
あれ、今日ってそういうライブっすかぁ、確かにハロウィン・ライブってふれ込みだけど。
やだ、チラシに書いてあったじゃない…って、チラシもらったのに読んでなかったぁ。
そこで慌てて外へ。
下北の雑貨屋やら洋品店やら駆けずり回って、変装グッズを探しました。
さすが下北、2000円でフランケン的なかぶりモノとかありましたが、今晩一晩のために2000円はもったいない、ふだん使えるモンじゃないし。
で、あれこれ探してコレを発見。
f0007802_161984.jpg
カチューシャやらリボンやら売ってる女の子のお店で。
しかもハロウィングッズ半額セール…500円のところ250円で入手しちゃいましたぁ。
これが、なかなかウケました。
f0007802_161947.jpg
会社帰りのスーツ姿にコレってのが妙にマッチして、めちゃ評判よくて、ステージ上のアフロさん、pandaさん、Mogちゃん、HALさんにも喜んでいただいて、最後はステージに上がってバックダンサーもやって。
f0007802_162177.jpg
なんか、盛り上げ役の一人として活躍しちゃいました。
コレひとつで大違い。
コレがなければ、ただのくたびれた高齢サラリーマンが客席に一人いるってだけのこと。
コレひとつで脚光浴びちゃって、賞賛されて、景品もいただいちゃって。
雲泥の差。
いゃあ、いいモン見つけました。
会場を飛び出して探し回ったのがホントによかった。
で全くの付け刃でしたが、それが僕をタダモノに終わらせなかったわけ。
足と目を使った成果。
フットワークと観察力がモノを言いました。
しかし、珍しく開場直後に音倉に到着できたのは実に幸運。
いつもなら6時に仕事終わって、成増から下北まで行くとロスタイムも入れて7時くらいになっちゃいます。
一昨日は留学生を麹町にある某大学の教授に引き合わせて、進学の相談に乗ってもらって、話が終わったのが6時10分前。
で、下北には6時35分に着いたのです。
付いてます。
このツキがなければ、くたびれたサラリーマンでした。
いやぁ、ラッキー。
f0007802_162111.jpg

[PR]
# by gggggen3 | 2014-11-01 23:55 | じぶんネタ

おおまり& SUPER3

今晩はおおまりさんとSUPER3のライブを聴きに荻窪ルースターに行ってきました。
f0007802_0582554.jpg
f0007802_0582760.jpg
とっても楽しく聴かせていただきました。
最前列の席だったので動画撮るのが難しく、ちょっと見苦しいかも知れませんが音楽はいい音楽です。











[PR]
# by gggggen3 | 2014-10-29 23:59 | おとネタ



GenGの行きあたりばったり日誌
by gggggen3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新の記事
復調に向けて
at 2016-09-25 21:07
蚕糸の森公園
at 2016-07-18 17:30
朝ランニング7/10
at 2016-07-10 09:23
ちょろっとランニング
at 2016-07-03 23:25
ダッカ
at 2016-07-03 18:27
7月2日
at 2016-07-02 10:18
アフター ファイブサーティー
at 2016-06-30 23:19
ゆるっとテニスなぞ
at 2016-06-27 21:43
ブログ更新
at 2016-06-27 15:58
夏が来る前に
at 2016-06-26 13:06
以前の記事
タグ
カテゴリ

GenGの走歴

●2001年4月
友人Mとフルマラソン挑戦を謀議
●2001年11月
つくばでフルマラソンデビュー
途中、脚の痙攣で歩く
●2002年11月
つくばマラソンに再挑戦
今度は最後まで走り切る
●2003年11月
またまたつくばマラソンに出場
中間点付近で下痢に見舞われる
●2006年11月
フル復活、つくばマラソンに出場
またしても下痢にやられる


お友達のサイト/ブログ
(りんく集)

岩渕隆二のブログ
下手な考え保美に似たり
(by yasumim)
続「あ」の道程
(by ak123)
たりない日々の足りない日記
(by リュウくん)
のうたりんな日々
(by shar)
豚t倶楽部
(from 宇和島)
MEGUMIN’S HP
(by めぐみん)
Non-Genre Music
(by みにゃねこさん)
こぶちんの徒然なる日々
(by こぶちん)
もーぐる&まうんてんず
(by もりもり)
ddb
(ゆ~じろ~のお店)
僕等が微笑う時
(by ほっくんパパ)
Taka with UG in the World!
(by takaさん)
深呼吸
(by こっぱちゃん)
開発援助って何ですか
(by purunくん)
マニラ・雑感
(by purunくん)
トトロんの の~~んびり日記
(by R菜さん)
のんびり気ままに
(by ぴえろさん)
るーほんすーびー
(by たくじろうさん)
なないろの風にふかれて
(by ひだまりさん)
こんなにも青い空の下で。
(by sometarin)
建築屋おやじのひとりごと
(by おやじ様)
<<こじかnote>>
(by こじかさん)
紫もよう...
(by るいこさん)
ヘソが見えるまで
(by 303)
父親の雑記帳
(by チャベスさん)
一歩ずつ、ちょっとずつ、前に進もう!(by かりかり)
徒然なるままに...なんてね。
(by dove-2さん)
QLDどっとこむ
(by 南半球のQLDさん)
きいちゃんのブログ
(by 闘う心鼓ファンきいちゃん)
ノンちゃんの日記



GenGが好きな
アーティストたち

Dang Thai Son
庄野真代
鈴木雄大
近藤和明
HAL zzhang
COCORO*CO
panda
澄淳子
村上聖
井上尚彦
橋本佳明
小二田茂幸

GenGが参加/支援する団体・プロジェクト
国境なき楽団
海を渡る風
September concert
ゴスペルこっころ
歌声楽団

Sinpyのお勧めバンド
Soil & "Pimp" Sessions


GenGがときどき行く
お店

ComCafe音倉
荻窪Rooster
呑者屋
御母家
Shinshu Dining 猿楽
麺蔵・兵右衛門
鐘楼
盛香園
あろいなたべた有楽町店
ティーヌン新橋店
ライステラス
寿司清
八十八楽(こめらく)
LITTLETRIBE



GenGの情報源
白馬・八方尾根オフィシャルサイト
八方尾根スキースクール'07
Hakuba 47
Net-Runtes大会ガイド
阪神タイガース公式サイト
八方尾根スキースクールstaff blog
robotスタッフブログ
銀色のシーズンofficial site
銀色のシーズンstaff blog


GenG推薦の便利サイト
GIFアニメ作成サイト
わんパグ




GenGの副業
源學舎
科学雑誌で知られるNewtonが開発したe-Learning教材の代理店です。よろしく~。


記事ランキング
その他のジャンル
ファン
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism